--/--/-- (--) --:--  スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング・にほんブログ村へ   スポンサー広告  
2014/06/21 (土) 13:23  マスコミ   コメント(0)
1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2014/06/21(土) 10:14:07.59 ID:???.net
【社説】「河野談話」の検証 政府は何がしたいのか

 政府は何をしたいのか。目的は何なのか。少なくとも日本政府にとって、アジアの連帯の構築は最優先課題ではない-という後ろ向きな印象が国際社会に広がることは想像に難くない。

 旧日本軍の従軍慰安婦制度について、軍の関与と強制性を認めた河野洋平官房長官談話(1993年)をめぐり政府は20日、談話の作成過程の検証結果を国会に報告した。

 報告は、談話を作成した際、当時の政府関係者が水面下で韓国当局者と入念に文言を調整した、とした。韓国側の求めで軍の積極的関与を示唆する表現に手直ししたことも盛り込み、客観性に疑いを投げ掛けた。

 浮かび上がるのは「日本が軍の積極的関与を認めたのは、韓国に配慮したから」という主張である。その陰に潜む、決して明文化されることのない本音は「軍の積極的関与」そのものの否認ではないか。

>>続きを見る・・・
スポンサーサイト
ブログランキング・にほんブログ村へ   マスコミ   コメント(0)
2014/04/03 (木) 01:29  マスコミ   コメント(0)
1: nhk5464億円◆o8vqQW81IE 2014/04/02(水)15:02:08 ID:Eh84PPWuF
各党の政党助成金が発表になったので、巨額な血税が使われる「記者クラブ」の存在に触れたいと思う。

記者クラブは、ぶら下がり取材を行い、情報談合、情報カルテルを結ぶ情報管理統制組織である。しかも法人では無く、正体は反日マスコミの「私的な任意団体」である。自由な報道を妨害する記者クラブは必要なのだろうか?任意団体の反日組織に国民の血税から便宜供与がおこなわれている現実を認識し、是非、記者クラブの存続の可否について議論をしてもらいたい。

○記者クラブ 110億円

比較対象、各党の政党交付金
○自民党 157億8366万円
○民主党 66億9288万円
○結いの党 3億4899万円
○みんなの党 20億1337万円

2014.4.1 21:4
http://sankei.jp.msn.com/smp/politics/news/140401/stt14040121410008-s.htm

http://irorio.jp/agatasei/20140402/125122/

○記者クラブ
記者クラブは、法人としての登記が為されていない私的な組織で、主に大手メディアが構成する。日本には約800の記者クラブがあり、中央省庁・国会・政党を初め、企業・業界団体、地方自治体の役場などに置かれている(詳細は記者クラブ一覧を参照)。ほとんどの記者クラブは専用の記者室を取材対象側から無償もしくは低額で割り当てられ、情報提供などを独占的に受けている。光熱費などの運営費も負担しないケースも多い。年間110億円、全国紙1社あたり数億円の負担を免れているという(詳細は記者室を参照)。

実際に入会審査するのは各記者クラブだが、審査過程は不透明で、加盟社が1社でも反対すれば入会は認められない。

参照、ウキペディア
http://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E8%A8%E8%85%E3%AF%E3%A9%E3%96

>>続きを見る・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ   マスコミ   コメント(0)
2014/03/03 (月) 21:01  マスコミ   コメント(0)
1: ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★ 2014/03/03(月) 16:12:05.48 ID:???0
米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)は2日、安倍晋三首相の姿勢を「ナショナリズム(国家主義)」と指摘し、日米関係の「ますます深刻な脅威になっている」と批判する社説を掲載した。同紙の社説はこれまで数回にわたり、安倍氏の「国家主義」が危険だと訴えている。

2日の社説は歴史問題に対する安倍首相の姿勢が日本周辺の「地域に対する危険な挑発」になっているとした。米国は日米安保条約に基づき日本を守ろうとしている一方、日中の紛争に引き込まれることは望んでおらず、安倍氏が米国の利益を忘れているとした。

安倍首相が第2次大戦の「歴史をごまかそうとしている」と批判。さらに「彼(安倍首相)と他の国家主義者たちはいまだに南京大虐殺は全く起きなかったと主張している」との見解を示した。従軍慰安婦問題をめぐる河野洋平官房長官談話の検証問題にも触れ、慰安婦への「謝罪を撤回する可能性」を指摘した。(ニューヨーク=共同)

2014/3/3 14:00 NYタイムズ、安倍首相を再び批判「日米関係に深刻な脅威」
http://www.nikkei.com/article/DGXNZO67662660T00C14A3EB1000/

>>続きを見る・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ   マスコミ   コメント(0)
2014/03/01 (土) 14:40  マスコミ   コメント(1)
1: ◆HeartexiTw @胸のときめきφ ★ 2014/03/01(土) 07:27:04.10 ID:???0 BE:617259029-PLT(12557)
慰安婦募集の強制性を認めた平成5年8月の「河野洋平官房長官談話」について、当時の事務方トップとして談話の作成にあたった石原信雄元官房副長官が、2月20日の衆院予算委員会に参考人として出席し、作成過程を初めて公の場で証言しました。

この中で、石原氏は談話について、慰安婦を強制的に集めたことを裏付ける客観的なデータはなかったものの、韓国の元慰安婦とされた16人からヒアリングを行って、その証言の結果としての心証をもとに作成し、証言の裏付け調査はしなかったと明らかにしました。

つまり、石原氏は談話が「客観的な事実」ではなく、単なる「証言の結果としての心証」に基づいて作成されたことを認めたわけで、これによって談話の内容の正当性は崩れたと言えます。また、談話がその後、国内外に与えた影響を考えれば「極めて重大な証言」です。

当然、産経、読売両紙は2月22日付の社説で「元慰安婦の証言の検証」を強く求めました。しかし、それこそ慰安婦問題を熱心に報道してきた朝日、毎日両紙は、記事を掲載しただけで、社説ではいまだに見解を示していません。この報道姿勢には大いに疑問を感じますので、今回はこれをテーマに書きたいと思います。(以下略・前文はソースで)

*+*+ 産経ニュース +*+*
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140228/plc14022823350027-n1.htm
no title

>>続きを見る・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ   マスコミ   コメント(1)
2014/02/26 (水) 20:17  マスコミ   コメント(0)
1: ラストボーイスカウト@空挺ラッコさん部隊 φ ★ 2014/02/26(水) 17:47:20.47 ID:???0
国際ジャーナリスト団体「国境なき記者団は」2月12日、世界180カ国・地域を対象とした、報道の自由度に関するランキングを発表。日本は前年の53位から59位に順位を下げたことに民主党の原口一博衆議院議員(54)がFacebookで見解を述べた。

日本はアジアの中で台湾(50位)、韓国(57位)を下回る結果となり、原口氏は「報道の自由は、民主主義の礎である国民の知る権利を保障するためにもとても重要です。日本の現状は厳しくなっていると言わざるを得ません」と危機感を募らせる。

原口氏は民主党政権時の2009年には同ランキングで日本が17位、2010年は11位だったことを説明。原口氏自身、総務相を務めていた時に、報道の自由や言論の自由が失われない仕組み作りとして、政務三役会議のインターネット同時中継・大臣記者会見のオープン化などを試みたというが、原口氏はその後の政権ではそうした取り組みも「後退の感が否めない」として「極めて残念です」とコメント。

また特定秘密保護法についても、言論監視・抑圧となりかねないとして憂慮。「言論の自由・表現の自由・そして報道の自由が保障されない社会は、歪で閉塞した社会です」と警鐘を鳴らしている。

ソース:http://yukan-news.ameba.jp/20140226-143/ 
no title

>>続きを見る・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ   マスコミ   コメント(0)
2014/02/21 (金) 20:00  マスコミ   コメント(1)
1: 影のたけし軍団ρ ★ 2014/02/21(金) 14:47:21.00 ID:???0
オリンピックで毎夜盛り上がりをみせるのも、あと数日のこととなった。日本国中が注目をしていたフィギュア女子。残念ながらメダル獲得とはならず、日本代表選手では、浅田真央選手の6位が最高順位となった。

その浅田真央選手に対する森喜朗元首相の発言を巡り、多方面で物議を醸している。

「あの子、大事な所で必ず転ぶ」――東京オリンピック・パラリンピック組織委員会会長でもある、森元首相のこの発言は、大きな波紋を呼んだ。その大部分は、森元首相に対する批判であったが、森元首相の発言全文を知る一部読者からは、「受け取り方によっては、批判されるような主旨のものではない」とし、メディアへの批判が生まれている。

このように、講演やインタビューなどでの発言を、抜粋する形で報じられ、話題となることは、過去たびたびあった。

麻生太郎副総理も、メディアによって行動や発言が取り上げられ、話題となった人物の一人だ。「ナチスの手口に学んだらどうか」という発言が取り上げられ、ナチスを肯定しているとして、批判を浴びた。しかしこれも、発言全体を見通せば、決してナチスを肯定的にはとらえておらず、むしろ批判し、日本における改憲の動きへ苦言を呈する内容であった。

このように報道されるのは、政治家だけではない。お笑い芸人のダウンタウン・松本人志は以前、自身のラジオ番組で「自殺するやつはアホ」との発言を取り上げられ、批判を浴びた。しかし、それは自殺をする人をこれ以上多く生み出さないためには、自殺することに対しての空気感を変化させることが重要であるという話の中で発言した一文だ。全体をみると、自殺は、同情もされないし、かっこよくもない、むしろ恥ずかしいといった空気に社会全体がしていかなければ、自殺者は減らないといった主旨の発言であった。

松本氏は、自身の報道番組で、このように抜粋する形で誤解を生み出すメディアの報道の仕方に対して、苦言を呈している。このことからも、報道の仕方には、いささか疑問を感じざるを得ない。インターネットが普及した今、メディアの様相も大きく変化してきた。情報がどこでもすぐ手に入り、多様なメディアによって日々発信されている。そこで、人の興味を引くために、他のメディアより注目を集めるために、印象的な見出しや内容にするのは、生き残るための策であるとも言える。

情報を受け取る側にも問題は多々ある。しかし、本当のジャーナリズムとは何か、と考えたとき、このような報道姿勢は、決して肯定されるものではない。

この講演の内容を書き起こした2月21日付TBSラジオ『荻上チキ・Session-22』の公式ウェブサイト記事「森喜朗 元総理・東京五輪組織委員会会長の発言 書き起し」(http://www.tbsradio.jp/ss954/2014/02/post-259.html)を読むと、森氏の発言の意図は明らかに違うベクトルに向いている。

この文からは、森氏は浅田選手を応援し、SPでのジャンプ失敗の要因を分析した結果、メダルの可能性が極めて薄い団体戦に出場させたことが一因だとの考えを持っていることが読み取れる。むしろ、浅田選手をかばおうとして、団体戦に出場させる判断を下した日本スケート連盟を暗に批判しているようにさえ見え、メディアがこうした文脈を無視して森氏の発言の一部を恣意的に取り上げ、批判を行っている感は否めない。

確かに、日本体育協会名誉会長、東京五輪・パラリンピック組織委員会会長という影響力の強い立場にあることや、まだフリープログラムが残っているタイミングでの発言ということに鑑みると、いささか不用意であったことは否めない。だが、かつて森氏は、首相在任時代に失言を連発して支持率が低迷した過去があり、各メディアは今回も森氏の失言を狙って恣意的な報道を行っているようにも受け取れる。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140221-00010001-alterna-soci 

>>続きを見る・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ   マスコミ   コメント(1)
2014/02/17 (月) 21:22  マスコミ   コメント(1)
1: ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★ 2014/02/17(月) 19:41:12.59 ID:???0
安倍総理が東京・赤坂の天ぷら料理店「楽亭」で、天ぷらを嗜み炎上している。問題となっているのは、現在甲府などを中心に大雪災害が発生しており自衛隊の到着も遅延する影響で、未曾有の事態となっている。

そんな状況下で「天ぷら」を楽しむのはいかがなものかと、ネットで物議を醸しついには「天ぷら野郎」などと誹謗中傷が殺到する騒ぎだ。

とっても素朴な疑問。こうしてメールやツイッターを見ているだけでも、山梨近辺はもう3日も孤立状態で死者が出ている緊急事態だというのに、どうして安倍さんはノンビリと天ぷらなど召し上がって居られるのでしょうか?最近の日本、本当に変!何もかも怖いと感じるのは私だけかしら???

湯川れい子 (@yukawareiko) 2014, 2月 16
https://twitter.com/yukawareiko?original_referer=http%3A%2F%2Fwww.yukawanet.com%2Farchives%2F4626258.html&tw_i=435030546352058368&tw_p=tweetembed

天ぷらを食べたと報じたのは時事ドットコム。報道にによると「東京・赤坂の天ぷら料理店「楽亭」着。支援者らと会食」という内容だった。この緊急事態に天ぷらを食べて楽しんでいるという危機感の無さにくわえ、「楽亭」の天ぷらは相場13,000円という高級料亭。甲府では今もなお食べ物も食べれず救助を待っておられる方もいるのに考えられないとの声だ。

またこの問題に関しその他の有識者も疑問を投げかけている。とはいえ天ぷらはともかくとして食事をとることに何の問題があるのかという異論の声も少なからずあるようだ。

更に総理へのバッシングは止まらず、天ぷらを食べたことから「天ぷら総理」「天ぷら野郎」「天かす野郎」などと次第に呼び名に悪意が増してきた。またこの天ぷら騒動に対し

「天ぷら野郎」とかけて、山梨の雪害とときます。その心は?
そんなことは「つゆ知らず」 おあとがよろしいようで。

などという「なぞかけ」も登場。この天ぷら騒動は「雪」のようにしばらく、止みそうになさそうだ。(抜粋)

http://www.yukawanet.com/archives/4626258.html
no title

>>続きを見る・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ   マスコミ   コメント(1)

▼ 最新記事
(05/11) e

▼ RT ランキング



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。