2014/01/14 (火) 21:46  原発   コメント(0)
1: ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★ 2014/01/14(火) 18:34:46.36 ID:???0
★福島の真実  ──『美味しんぼ』作者・雁屋哲氏に聞く

 ──福島の原発事故についてはすぐに情報をキャッチできましたか。
雁屋「契約しているNHKのテレビやインターネット、友人からの情報などで知ることができました。4月には日本に帰りましたが混乱の真っ最中で、震災から2カ月半経ってやっと被災地に取材に行くことができました。

昔『美味しんぼ』で取材に行った人たちはどうしているのだろう、どういう生活をしているのだろうと心配で、まずは宮城県と青森県に行きました。その後、11年の11月から13年の5月まで本格的に各地を取材して回りましたね。多くのジャーナリストが関連記事を書く中、僕はあくまでも二番手ですから実際に福島県に行って、自分の目で見て体験しなければという思いでした」

 ──実際に行かれてみると被害は想像をはるかに上回ったと。
雁屋「ぜんぜん違いましたね。中でも一番は、やはり放射能の被害です。目に見えないですし、ただちに被害は出ない。でも見えないというのがとんでもなく怖い。これは私自身の体験ですが、取材から帰って夕食を食べている時に、突然鼻血が出て止まらなくなったんです。なんだこれは、と。

今までの人生で鼻血なんて出すことはほとんどなかったので驚きました。その後も夜になると鼻血が出るということが何日か続きました。ですが、病院に行っても『鼻血と放射線は今の医学では結びつけることはできない』と言われ、鼻の粘膜の毛細血管をレーザーで切ることになりました。

>>2へ続く

※全文はソースで
http://nichigopress.jp/interview/51415/

www_dotup_org4805520.jpg
雁屋 哲(かりや てつ、1941年(昭和16年)10月6日 - )は、日本の漫画原作者、エッセイスト。ヘイトスピーチとレイシズムを乗り越える国際ネットワーク共同代表。本名、戸塚 哲也(とつか てつや)。別名に瀬叩 龍(せたたき りゅう)がある。中国北京市に生まれる。終戦後に引き揚げ、東京で育つ。1988年(昭和63年)にオーストラリアのシドニーに移住した。
 
>>続きを見る・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ   原発   コメント(0)
2013/12/30 (月) 23:13  原発   コメント(0)
1: ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★ 2013/12/30(月) 18:09:05.47 ID:???0
★大騒音とゴミ デモのスタイル考え直した方がいい
2013.12.29 16:32

自民党の石破茂幹事長の「絶叫デモは、その本質においてはテロと変わらない」という発言が問題視された。確かに表現としては不適切であったかもしれないが、氏の言わんとしていることも理解できる。

私の事務所は自民党本部のすぐ近くにあり、年がら年中とても騒々しい。時には街宣車から実に暴力的な言葉が、しかも絶叫とともに響いてくる。一日中、聞かされていたら精神的に参ってしまう。新大久保あたりで繰り返されたヘイトスピーチもいくら表現の自由といっても不快極まる。負のオーラでしかない。

原発事故後、官邸前で繰り広げられた脱原発デモもすさまじかった。時に太鼓のようなものをたたきながら「反対!反対!」と絶叫を繰り返すのだが、あの「トントコトン、トントン、反対!」の音がしばらく耳から離れなかった。

そして彼らが去った後に残されたゴミの多さにも辟易(へきえき)させられた。

原発の再稼働で揺れたある田舎町にも全国各地から多くのデモ隊が集まった。メディアはそのデモの様子をクローズアップし「国民の声です」と伝えていたが、地元の町民の声にどこまで耳を傾けただろうか。

デモ隊の人たちが地元町民に向かって「原発再稼働を支持するお前らは間違えている!」と怒鳴ってみたり、夜遅くなっても公園などで大騒ぎをしていたり。デモ隊ばかりが注目されたが、「私たちの静かな生活を返してください」との地元住民の声も、やはり国民の声なのだ。もちろんデモ活動自体が否定されるものではない。しかし、訴え方にもマナーは必要ではないか。

自身の考え方を一方的にまくし立て、他の考え方に攻撃的になってしまっては、一部の人たちに共感されても、多くの人々には共感されないだろう。仮に「共感」よりも「不快感」の方が大きければ戦略としてはむしろ失敗だ。自分たちの主義主張を多くの人々に伝え、共感の輪を広げることによって社会を変えていこうとするのならば、スタイルをもう少し考え直した方がいいのではないか。

【プロフィル】野口健
のぐち・けん アルピニスト。1973年、米ボストン生まれ。亜細亜大卒。25歳で7大陸最高峰最年少登頂の世界記録を達成(当時)。エベレスト・富士山の清掃登山、地球温暖化など環境問題、戦没者の遺骨収集など、幅広いジャンルで活躍している。

http://www.sankeibiz.jp/compliance/news/131229/cpd1312291633006-n1.htm
no title

>>続きを見る・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ   原発   コメント(0)
2013/12/22 (日) 22:02  原発   コメント(0)
1: ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★ 2013/12/22(日) 20:23:33.25 ID:???0
★原発再稼働反対訴えデモ 東京
12月22日 18時29分

政府が原子力発電所を活用する政策に転換しようとするなか、原発に反対する人たちが東京でデモ行進を行い、「再稼働反対」と訴えました。このデモは、原発に反対する活動を続けている市民グループが行ったもので、参加した人たちは22日午後、東京・霞が関の周辺で行進しました。

政府は、来月閣議決定する予定の新しい「エネルギー基本計画」で、前の民主党政権の政策を転換し、原発を「エネルギーの安定性を支える基盤となる重要なベース電源」と位置づけ、活用する方針です。参加者はデモ行進のあと国会議事堂を取り囲み、「再稼働反対」、「核のゴミを出すな」などと抗議の声を上げました。

また、汚染水の問題などで事故の収束作業が続く東京電力福島第一原発について、プラカードを掲げながら「海を汚すな」などと訴えました。埼玉県所沢市から参加した69歳の女性は「福島第一原発の問題が解決していないのに、運転を再開 したり海外へ輸出したりするのは反対だ」と話していました。

また、都内に住む44歳の父親は「子どもたちの将来のためにも政府は原発の『即時ゼロ』を決断し、再生可能エネルギーを目指すべきだ」と話していました。国会議事堂の周辺に集まった人は、主催した団体によりますとおよそ1万5000人、警視庁によりますとおよそ2000人だということです。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131222/k10014035531000.html
no title

>>続きを見る・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ   原発   コメント(0)
2013/10/28 (月) 12:37  原発   コメント(0)
1: 影のたけし軍団ρ ★ 2013/10/28(月) 10:57:55.56 ID:???0

民主党の菅直人元首相(67)が、みのもんたのTBS報道2番組降板について
「原子力ムラによる陰謀説」をブログで紹介し、ネット上で物議を醸している。

話題になっているのは、26日に更新された公式ブログ「今日の一言」。

「みのもんた氏に対する陰謀説」と題した記事で、
菅氏は<みのもんた氏は汚染水問題など原発問題で
東電と安倍総理を厳しく批判していた。
この発言に対して原子力ムラがみのもんた氏失脚の
陰謀を仕掛けたという説が流れている>
と指摘した。

みのもんたの次男・御法川雄斗容疑者の逮捕に関しては、
<マスコミ報道以上のことは知らない>とした上で、
<しかし、原子力ムラがスポンサーとして
膨大なコマーシャル料を支出することにより、マスコミに対する影響力を行使して、
自分に批判的な報道に圧力をかけてきたことは知っている>とキッパリ。

<福島原発事故後、原発ゼロにかじを切った
私を総理辞任に追い込む原子力ムラの「陰謀」と言える>とつづっている。

さらに、<電力業界に都合の悪いことを言う役者やコメンテーターを
テレビ番組から外してきたのはコマーシャル費用の力だ>
<今も原発稼働に慎重な知事や議員を引きずりおろすため、
一部マスコミを使ってスキャンダルをでっち上げる陰謀がたくらまれているという、
うわさが流れている>とし、

<原発ゼロ実現のためには、
原子力ムラのマスコミ支配をまず打ち破らなくてはならない>と結んだ。

菅氏の唐突な「みのもんた失脚=陰謀説」について、
ネット上では「困った人だ」「仮にも元総理が……」
などと冷ややかな声があふれている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131027-00000015-nkgendai-ent

>>続きを見る・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ   原発   コメント(0)
2013/10/23 (水) 13:43  原発   コメント(0)
1: 影のたけし軍団ρ ★ 2013/10/22(火) 19:40:50.49 ID:???0

英国で25年ぶりに原発が新設されることになった。
フランスや中国の企業が出資したのが特徴で、
キャメロン首相は原発建設で低炭素エネルギー化が進み、
建設中は2万5000人分の雇用が創出されろとして歓迎姿勢だ。

「脱原発」をめぐる議論が活発化する日本を横目に、
世界の原発の発電量は増加を続けている。
試算の方法によっては2030年には
現在の2倍程度にまで増えると予想されている。


英国政府は2013年10月21日、
南西部のヒンクリーポイントに新たな原子力発電所を建設することで
仏電力公社(EDF)と仏原子力大手アレバ、
中国広核集団(CGN)と中国核工業集団(CNNC)の4社と合意したと発表した。
英原発に中国企業が参入するのは初めて。

英国での原発建設は88年に建設が始まり95年に完成した「サイズウェルB」以来で、
新設は25年ぶり。総事業費は160億ポンド(約2兆5000億円)で、
原子炉2基を建設して2023年の稼働を目指す。
同原発は、当初はEDFと英電力会社が建設計画を進めていたが、
英国側が13年2月にコスト増を理由に撤退。新たな出資企業を探していた。

キャメロン首相は、「今日は英国にとって重要な日だ。
新たな原発建設に合意した日だ。ここ(ヒンクリーポイント)が、
多くの原発建設のきっかけになることを願う」
と原発建設の意義を強調した。英国の原発は老朽化が進んでおり、
立て替えが急務になっている。

国際原子力機関(IAEA)は毎年、
世界の2030年の原子力発電量の予測を「高」「低」の
2つのシナリオに分けて発表している。

13年9月24日に発表された予測では、
福島第1原発前の予測と比べると伸び率は低くなっているものの、
依然として伸びは続くと予測している。

2つのシナリオのうち、「高」では、現在の経済成長や電力需要の伸びが続くと仮定。
エネルギー消費そのものが大きく増えることを前提にしている。
それに対して「低」では、現在の市場や技術、資源の動向が継続し、
原発に関する法制度にほとんど変化がないことを前提にしている。
報告書の表現を借りると「保守的だが、もっともらしい」予測だ。
http://www.j-cast.com/2013/10/22186881.html

>>続きを見る・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ   原発   コメント(0)
2013/10/21 (月) 12:39  原発   コメント(0)
1: 諸星カーくんφ ★ 2013/10/21(月) 08:36:42.28 ID:???0

二〇二〇年五輪の開催地決定返上を訴えるデモが二十日、
青山通りであり、市民有志百人近くが「五輪はおことわり」とシュプレヒコールを上げた。

市民有志でつくる「反五輪の会」が呼び掛けた。
渋谷区勤労福祉会館から、五輪のメーンスタジアムとなる新国立競技場
(新宿区)の建設予定地まで、青山通りなど約三キロを歩いた。

「税金を使うな」「(東日本大震災からの)復興が先だ」
「(新国立競技場の建設で都営)団地をつぶすな」と声を上げた。

首藤久美子代表(42)は「安倍晋三首相が福島第一原発の汚染水を
『コントロールできている』とうそをついて五輪開催を
決めたのは問題。五輪によるひずみにまだ気づいていない人に訴えたい」と話した。

ソース(東京新聞) http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokyo/20131021/CK2013102102000101.html
写真 no title

>>続きを見る・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ   原発   コメント(0)
2013/10/06 (日) 17:23  原発   コメント(0)
1: 九段の社で待っててねφ ★ 2013/10/06(日) 10:54:26.64 ID:???0

北海道電力泊原発(泊村)を対岸にのぞむ岩内町で5日、
「STOP泊原発の再稼働!さようなら原発北海道集会inいわない」が
開催されました。主催は、安保破棄北海道実行委員会も加わる
「さようなら原発1000万人アクション北海道」実行委員会で、
会場のフェリー埠頭(ふとう)緑地に全道各地から1500人が参加しました。

呼びかけ人の小野有五北海道大学名誉教授と
麻田信二道生協連会長があいさつをしました。

(写真)泊原発に向かって風船を飛ばす参加者=5日、北海道岩内町
no title


小野氏は「事故が起きれば、
泊原発の放射能は全道に広がります」と危険を訴えました。
元道副知事でもある麻田氏が「北海道は条例で『脱原発』を決めています。
高橋はるみ知事は再稼働を認めてはいけません」と話すと、
「そうだ」と拍手が起きました。

ジャーナリストの鎌田慧氏は「小泉元首相が『原発はやめよう』と言い始めました。
大胆に運動を広げましょう」と激励しました。

泊原発と同様に再稼働申請をしている
四国電力の伊方(いかた)原発(愛媛県)と関西電力の
大飯(おおい)原発(福井県)の地元からも連帯のあいさつがありました。


参加者は泊原発に向かって、メッセージをつけた
風船約1000個をいっせいに空に飛ばし、町の中心部にむけてデモ行進しました。

各地で大規模な行動計画

東京電力福島第1原発事故で放射能汚染水の海洋流出が続き、
危機的事態にあるのに安倍晋三首相が原発推進・再稼働を進めようとするなか、
原発に反対するたたかいが、大きなうねりとなっています。
 
今月13日に東京で行われる「NO NUKES DAY(ノーニュークスデイ)」を
皮切りに、原発再稼働が狙われている原発立地地域で大規模な集会や
デモが計画され、各地でもさまざまな行動が取り組まれます。

「10・13 NO NUKES DAY 原発ゼロ☆統一行動」は、
原発をなくす全国連絡会、首都圏反原発連合(反原連)、
さようなら原発1000万人アクションの3グループが共同で開く
原発ゼロの統一行動です。
「全国の原発ゼロの声をひとつにし、さ
らなる圧力をかけてゆきます」と全国から参加を呼びかけています。

福島県では、11月2日に「なくせ! 原発 安心して住み続けられる福島を! 
11・2ふくしま大集会」があります。
「収束宣言」撤回、汚染水問題の解決、
除染と完全賠償、県内の全原発廃炉を求める「オール福島」の大集会です。

玄海原発や川内原発がある九州では、11月10日に「さよなら原発! 
11・10九州沖縄集会」が行われます。
「原発再稼働を許さない」の思いで
幅広く参加を呼びかけて、今月1日現在で呼びかけ人は233人、62団体に
広がっています。2011年に開かれた「さよなら原発! 
福岡1万人集会」の1万6000人を超える規模での成功をめざしています。

伊方原発のある愛媛では、12月1日に「NO NUKES えひめ」が開かれます。

ソース   しんぶん赤旗 2013年10月6日
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik13/2013-10-06/2013100601_04_1.html
no title

>>続きを見る・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ   原発   コメント(0)

▼ 最新記事
(10/01) a

▼ RT ランキング