2014/01/21 (火) 18:36  関東大震災   コメント(0)
1: そーきそばφ ★ 2014/01/21(火) 17:31:52.53 ID:???
【東京、済州聨合ニュース】1923年の関東大震災での朝鮮人虐殺に関する証言や記録と一致する犠牲者の身元と遺族が、韓国で初めて確認された。

聨合ニュースが東京・旧亀戸警察署での虐殺事件の目撃証言記録などを基に探したところ、済州島出身の一家5人、趙卯松(チョ・ミョソン)さん(当時32歳)、その妻と息子、趙さんの2人の兄弟が虐殺の犠牲者だったと分かった。

当時、亀戸署で通訳として働いていた朝鮮人とみられる人物が、「日本の軍人が一斉に剣を抜いて朝鮮人83人を一度に殺した。妊婦も1人いたが、腹を切った時に出た子どもまで突き殺した」と証言し、朝鮮人虐殺の実態を調査していた在日本韓国基督教青年会の崔承万(チェ・スンマン)氏が記録した。1970年に日本で発行された「コリア評論」に掲載された資料には亀戸署の犠牲者として5人の名前が記され、このうち3人が趙さんの姓、住所と一致する。

一家全員が犠牲となったために趙さんに直系子孫はおらず、最も近い7親等・8親等にあたる親戚が済州市などに暮らしていることが分かった。この遺族に会って族譜(家系に関する記録)を確認したところ、犠牲になったのは3人ではなく5人で、いずれも「忌9月1日 日本国関東地震犠牲別世」「1923年日本国関東地震 日本国政府蛮行により虐殺される」と記されている。

遺族は「昔からうちで、当時ムンおばあさん(趙さんの妻)が妊娠中に犠牲になったという話を聞いていた」と話した。一家の死亡事実は済州島南部にある西帰浦市の役場の除籍簿でも確認された。東京で関東大震災により死亡したと記載されている。日本の市民団体「関東大震災時に虐殺された朝鮮人の遺骨を発掘し追悼する会」の西崎雅夫氏は「犠牲者の身元などが確認されたことで、日本政府に対する責任追及、賠償請求などが具体化され得る」と話した。
 
遺族の趙ミンソンさんは「過去の過ちへの反省がない日本の態度は、歴史を正しく認識できていないため。真心のこもった謝罪を引き出すためにも過去に対する正確な調査が行われなければならない」と強調した。

ソース 聯合ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140121-00000027-yonh-kr
no title
自宅で関連文書などについて説明する趙民星さん=21日

>>続きを見る・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ   関東大震災   コメント(0)
2014/01/06 (月) 12:13  関東大震災   コメント(0)
1: 影のたけし軍団ρ ★ 2014/01/06(月) 08:48:40.38 ID:???0
歴史に関する数字の捏造、つまり被害者数を多く見積もる「インフレ」は、中国による「南京大虐殺の犠牲者30万人説」などが知られているが、最近は韓国のほうがひどい。室谷克実氏(元時事通信ソウル特派員)が解説する。

被害者数を多く見積もるインフレは従軍慰安婦問題にも起きている。昨年11月5日、韓国の国会議員は「韓国政府が推定する日本軍慰安婦の被害者は8万~20万人だが、確認できているのは243人のみだ」と、女性家族省の資料を基に明らかにした。

韓国ではこの推定のうち、最大にとった20万人という数字だけがひとり歩きし、
2012年にニューヨーク州に建てられた従軍慰安婦記念碑にも20万人と刻まれている。

しかし、そもそも20万人という数字は、1970年にソウル新聞が「勤労奉仕するための挺身隊として動員された日本女性と朝鮮女性の総数」として挙げたものだ。挺身隊と慰安婦はまったく別物である。

しかし韓国側は意図的にかそれを混同して「インフレ」を繰り返し、現在の主張に至ったのだ。ちなみに、慰安婦問題についてもっとも信頼性の高い調査、研究を行なった現代史家・秦郁彦氏の推計では、慰安婦の数は多くて2万人である。しかもそれは、朝鮮女性、日本女性らの総計だ。

最近、日本企業に対する損害賠償訴訟が行なわれている強制徴用問題でも、戦争中に朝鮮半島から日本に徴用された朝鮮人の数については、かねて訴訟を行なう原告ら民間が200万人といってきたが、昨年ついに政府機関までがその数字を主張し始めた。

だが、国民徴用令の朝鮮への適用は1944年9月から翌年3月までのわずか7か月にすぎない。

>>2 へ続く

http://www.news-postseven.com/archives/20140106_234560.html

>>続きを見る・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ   関東大震災   コメント(0)
2013/12/22 (日) 23:16  関東大震災   コメント(0)
1: 蚯蚓φ ★ 2013/12/22(日) 17:00:45.56 ID:???
韓国政府が駐日韓国大使館で60年ぶりに関東大虐殺名簿を発見したが、精密分析に着手さえしていないことが確認された。

関東大虐殺は1923年に起きた事件で1938~1945年の日帝強制占領期の強制動員被害調査と支援を規定した法に含まれず担当部署を決められなかったというのが政府の説明だ。国務調整室関係者は「国家記録院で分析中で、まだ担当部署調整手続きに着手していなかった」として「今後、担当部署を単一に決めるよりは名簿と関連した外交的問題が発生すれば外交部が担当し、国内補償問題は強制動員被害調査委員会がという方式で役割を分担すべきだろう」と語った。

22日、国務調整室と安全行政府などによれば国家記録院は今月の初め、駐日本韓国大使館で発見された23万人の名簿67冊の複写本を製作、既存名簿と対照して確認と検証など精密分析のために担当機関に送った。'3・1運動時被殺者名簿'は国家報勲処で、'日帝時徴用者名簿'は対日抗争期強制動員被害調査および国外強制動員犠牲者など支援委員会(以下強制動員被害調査委員会)に各々移管されて分析が始まった。

しかし、日本の関東大地震当時、朝鮮人虐殺被害者290人の名前を入れた'日本震災時被殺者名簿'は行く場所が見つからなかった。窮余の策で国務調整室が引き受けたが、関連法不在の状況で国務調整室は'調整'に着手できないまま名簿を放置している。

国家記録院関係者は「日本震災時被殺者名簿は担当部署が決まらず国務調整室で調整することにして複写本を国務調整室に移管した。国家記録院は記録を管理して保存するのが主な業務だから名簿をデータベース化する作業の他に別途の分析作業は進行せずにいる」と確認した。

日本震災時被殺者名簿には1923年9月1日午前11時58分発生した関東大地震の時、東京一円で残忍に虐殺された朝鮮人290人の身上と関連記録が含まれている。関東大地震が発生した次の日から「朝鮮人が暴動を起こしている。爆弾を所持し、放火し、井戸に毒劇物を投げている」というおかしなうわさが飛び交い日本軍と警察、自警団に虐殺された朝鮮人の名簿とその実状が具体的に知られたのは今回が初めてだ。

名簿には日本人たちが'鉄熊手で犬のように虐殺'、'竹槍で腹部を刺した'、'ツルハシで虐殺'などの残酷な虐殺記録がある。当時、日本軍と警察、自警団によって虐殺された朝鮮人数は臨時政府集計基準で6661人と推定されるが2万3058人という主張も提起されている。

これに伴い、政府がこれを土台に積極的に日本政府に追加資料を要求し名簿を検証する一方、遺族に対して慰労金と賠償金を支給しなければならないという指摘が出ている。政府関係者は「今回発見された名簿はそれほど多くないから確認・検証作業の他にも日本側に要求し、追加で資料を確保して遺族に対する慰労金や賠償金をどのように支給するかも議論するなど積極的に出なければならない」と話した。

関東大虐殺担当部署候補としては外交部や安全行政府、教育部、強制動員被害調査委員会などが議論されており、国務総理室傘下にタスクフォースを作って関連団体が共同分析に着手し、その結果を土台に政府立法を進める可能性も提起されている。

アジアトゥデイ=イム・ジヨン記者

ソース:アジアトゥデイ(韓国語) 行き場ない'関東大虐殺名簿'…"調査着手もできなくて"
http://www.asiatoday.co.kr/news/view.asp?seq=912901

>>続きを見る・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ   関東大震災   コメント(0)
2013/12/09 (月) 11:18  関東大震災   コメント(0)
1: 帰って来た仕事コナカッタ元声優φ ★ 2013/12/09(月) 09:23:31.03 ID:???
90年前の1923年9月1日午後12時直前にマグニチュード7.9の大震災が日本の関東地方で発生した。デマが起こったため日本政府は戒厳令を宣言し、軍と警察が在日韓国人(約666人、独立新聞報道)と中国人(約474人)、日本人労働活動家を虐殺する事件が発生した。日本政府は事件を徹底的に隠したため、中国人虐殺事件の情況は1970年代になって明らかになった。

日本政府は一貫して政府の介入を否定し、「国家責任」を避けてきた。2003年、在日同胞の要請で日本弁護士連合会が調査報告書とともに小泉純一郎首相に虐殺事件に対する国家責任を認めて謝罪すること、国家が虐殺事件を調査して原因を究明することを求めたが、いまだに返事がない。

このような状況で、最近駐日韓国大使館で発見された「日本震災時被殺者名簿」の記録は大変重要な歴史的意義を持つ。文書は、李承晩(イ・スンマン)大統領時代、1952年の日韓会談決裂翌年の1953年に日韓会談を再び準備するために作成されたと推定される。韓半島全体の被害者を対象にした資料ではないが、当時の犠牲者290人の名簿は政府の初の記録物という点で意味がある。

問題は、韓国が今後何をどのようにすべきかという点だ。今回のことを基点に歴史記録の発掘に向けて政府がさらに力を入れなければならない。周知のように日本の保守勢力は、南京大虐殺も「日本軍慰安婦」とともに、近代日本の侵略戦争と加害者としての責任問題を浮上させる歴史的事実に関する教科書記述の削除・修正を要求している。統計が不正確だということを問題点と指摘して歴史的事件に対して疑問を増幅させ、歪曲した歴史認識を広めようとしている。

関東大震災で起きた虐殺事件もそのうちの一つだ。しかし、今回の資料は犠牲者名簿とともに虐殺の方法や場所まで記録されているという点で、日本国内の歴史歪曲に反論する立派な資料として活用できる。

歴史的な事件に対する資料の発掘と整理は、東アジア地域の和解と繁栄だけでなく、歴史歪曲と責任回避に対する反論の論理を強化するための基礎作業でもある。加害者としての公式的な事実認定と謝罪、補償を引き出す証拠として歴史研究は大変重要だ。

また、犠牲者の出身国の中国など東アジア地域の国家と協力して、歴史対話と研究を主導的に推進していかなければならない。関東大震災での中国人虐殺事件もまだ不明確な点が多い。

朴槿恵(パク・クンヘ)大統領は最近、「北東アジア共同歴史教科書」の発行を提案した。
6月の訪中の際には、韓中の人文交流共同委員会の設置で合意したが、ここで歴史資料の共有と研究協力が実現するなら、共同歴史教科書発行に向けた第一歩になるだろう。

日本国内の在日同胞歴史家にも注目しなければならない。日本で光復(日本の植民地支配からの解放)前まで関東大震災時の虐殺事件は徹底的に隠蔽され、事実究明もまともに行なわれなかった。しかし、在日同胞歴史家の努力のおかげで、日本国内の多くの資料が発掘された。虐殺事件の関連資料を1950年代から研究した彼らの功労は大きい。

いまだに関東大震災の犠牲者を記憶する追悼碑や慰霊碑もない。韓国政府は在日同胞ネットワークと協力し、日本政府に資料の提出を要求しなければならない。また、虐殺主体が日本の国家権力と自警団であったことを追悼碑に明記するよう努力しなければならない。

http://japanese.donga.com/srv/service.php3?biid=2013120974888

20110330073631e4b.jpg

>>続きを見る・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ   関東大震災   コメント(0)
2013/11/25 (月) 10:10  関東大震災   コメント(0)
1: 蚯蚓φ ★ 2013/11/24(日) 17:21:25.07 ID:???
no title

▲日政時被徴用(徴兵)者名簿。韓国政府が1953年全国的に調査した3・1運動と日本関東大地震被殺者名簿が史上初めて発見、公開された。国家記録院は政府ソウル庁舎で会見を開いて、1953年李承晩(イ・スンマン)政権が作成した'3・1運動時被殺者名簿(1冊・630人)'、'日本震災時被殺者名簿(1冊・290人)'、'日政時被徴用(徴兵)者名簿(65冊・22万9千781人)'など67冊に対する分析結果を公開した。2013.11.19

(ソウル=聯合ニュース)イ・ユル記者=「鉄の熊手で犬を捉えるように虐殺」「竹槍で腹部を刺した」「ツルハシで虐殺」など日本の関東大地震当時、朝鮮人虐殺の残酷性が'日本震災時被殺者名簿'を通じて次から次へ明らかになる。我が国初の日帝強制徴用者名簿の'日政時被徴用者名簿'には徴用者の帰還と未帰還可否が表記されている。'3・1運動時被殺者名簿'の一部と比べた結果、174人が殉国者として新しく認められる可能性があることが明らかになった。

24日、国家記録院と独立記念館、対日抗争期強制動員被害調査および国外強制動員犠牲者など支援委員会(以下強制動員被害調査委員会)等によれば駐日本韓国大使館で発見された23万人の名簿67冊の分析を通じてこういう事実が新たに分かった。

先に国家記録院の依頼で'日本震災時被殺者名簿'を分析をしたキム・ドヒョン独立記念館研究所研究委員によれば名簿にのせられた関東大地震被殺者290人、3・1運動の時被殺者名簿に一部含まれた52人など342人のうち実際の被殺者は198人だ。残り144人は3・1運動関係者や独立運動参加者、強制動員された人々、年度を勘違いして間違って記載されたと見られるとキム研究委員は明らかにした。

ミョン副首相殺害状況欄にどのように虐殺にあったのか一部記載されている。慶南昌寧出身のハンヨン・ソン(23)氏は「鉄の熊手で犬を捉えるように」、慶南咸安出身のチャ・ハクキ(40)氏は日本人が竹槍で腹部を刺して虐殺されたと記されている。慶南密陽出身のチェ・トゴン(26)氏とイ・ドクスル(22)氏は'群衆が襲って殺害'、蔚山出身のパク・ナムピル(39)氏とチェ・サングン(68)氏は'ツルハシで虐殺された'と記載されている。

キム研究委員は「関東大地震の時、日本人たちは韓国人を銃や刀ではなく竹槍やツルハシで残酷に殺害した事実が名簿を通じて確認された。また、自警団員だけでなく日本憲兵など虐殺加害者について言及があるのも注目する点」と語った。'日政時徴用者名簿'に徴用者の帰還・未帰還可否、どこに動員されたのか記されている点も新事実だ。

強制動員被害調査委員会チョン・ヘギョン調査2課長は「新しく発見された日帝時徴用者名簿は1957~1958年、政府が調査した倭政時徴用者名簿よりはるかに正確度が高く内容自体が豊富だ。徴用者の生年月日と住所はもちろん帰還・未帰還の別やどこに動員されたのかも出ている」と確認した。

'3・1運動時被殺者名簿'の一部の京畿道と忠清道地域名簿を現在3・1運動独立有功者名簿と対照した結果、174人が有功者と新しく認められる可能性があることが明らかになった。京畿道では169人中105人、忠清道地域は100人中69人が各々独立有功者名簿と一致しないと伝えられた。

国家報勲処キム・ソンミン博士は「現在391人の3.1運動独立有功者が増える可能性がある」とし、「独立有功者に選ばれて報償金支給対象になれば遺族は最高1カ月に174万8千ウォンの補償を受けられる」と話した。

ソース:聯合ニュース(韓国語) '鉄熊手で虐殺'…関東(クァンドン)大地震日帝蛮行残酷性あらわれて中門
http://www.yonhapnews.co.kr/politics/2013/11/23/0503000000AKR20131123029400004.HTML

関連スレ:
【朝鮮日報】日本が90年間否定してきた「関東大震災・朝鮮人大虐殺」の証拠見つかる[11/20]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1384923929/
no title

>>続きを見る・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ   関東大震災   コメント(0)
2013/09/29 (日) 07:04  関東大震災   コメント(0)
1: アヘ顔ダブルピースφ ★ 2013/09/29(日) 01:12:20.57 ID:???

歴史の暗部を照らす存在 関東大震災時に朝鮮人を虐殺から救った大川署長の精神はいま/神奈川

朝鮮人が暴動を起こす-。事実無根のデマをもとに多くの無辜(むこ)の命が奪われた悲劇があった。1923年の関東大震災直後、横浜でも起きた朝鮮人の虐殺だ。恐慌と迫害の嵐が吹き荒れるなか、朝鮮人をかくまった大川常吉鶴見警察署長のエピソードは、美談として広く知られる。それから90年。大川署長の精神を伝えるべく奔走してきた人たちは今、何を思うのか。

鶴見で流言が広がったのは震災翌日、9月2日の朝だった。

「朝鮮人が集団で略奪、殺人、強(ごう)姦(かん)、放火を行っている。鶴見も襲撃される」「朝鮮人が井戸に毒を投入して歩いている」信じた住民たちは、朝鮮人を探し始めた。京浜工業地帯として発展しつつあったこの地域では、朝鮮からの出稼ぎ労働者が多く暮らしていた。当時、日本の植民地の民だった朝鮮人への差別意識と迫害の裏返しとしての恐慌を背景に、虐殺は始まった。

デマをきっぱり否定し、中国人を含めた400人以上を警察署にかくまったのが大川署長だった。群衆は暴徒化し、「朝鮮人を出せ」と署庁舎を包囲した。町議会も「県外に追放するべきだ」と主張した。大川署長は町議会で訴えた。「職を求めて来たのであり、反乱など起こす人々ではない」。粘り強い説得で議員らも折れ、この地域では以後、朝鮮人や中国人を一般の被災者として遇することができた。

■「立派な人」か

大川署長が眠る鶴見区潮田町の東漸寺。本堂脇に一つの石碑が立つ。大川署長への感謝の言葉が刻まれ、「在日朝鮮統一民主戦線鶴見委員会」の名が添えられている。 日付は1953年3月21日。「鶴見の朝鮮人は大川さんに感謝し、そのことを覚えていた。震災翌年には大川さんに感謝状を贈り、30年後にこの石碑を建てたのです」

そう説明するのは、大川署長についての研究に取り組む横浜市立中学校の元社会科教師、後藤周さん(64)だ。朝鮮人虐殺の史実を語り継ぐフィールドワークや講演を続けるなかで、大川署長のことも伝えてきた。通り一遍の「立派な人」という視点からではない。

いま、在日コリアンに対する憎悪をむき出しにしたデモを街中で行う人たちがいる。排外の空気を感じるからこそ、伝えたい教訓がある。「大川署長は、暴徒に襲われてけがをした朝鮮人を病院で無料で治療させるなど、彼らを迫害から守ることこそ警察官の仕事、と確信して行動した。根底には、人を人として尊重するヒューマニズムがあった」と後藤さんは言う。

当時の日本人にとって、朝鮮人は植民地からやってきた「二等国民」だった。日本人と同等に扱うべき存在と考えることができたのは、少数だった。警察官が住民を守るという当たり前のことが美談としてたたえられる社会状況。その異常さにこそ、目を向けなければならないはずだ。大川署長は、その背後にある虐殺という歴史の暗部を照らし出す存在でもあるのだ。

■ごめんなさい

95年12月。韓国・ソウルの病院に大川署長の孫、豊さん(61)=横浜市=の姿があった。集まった病院スタッフ約200人を前に、こう切り出した。「このような歓迎にお礼の言葉もありません。しかし、祖父がしたことはそんなに褒められることなのでしょうか」

豊さんが生まれたとき、祖父はすでにこの世を去っていた。祖母からは「偉かったんだよ」と教わっていたが、詳しい事情は知らなかった。それを知ったのは、在日韓国人2世の作家、朴(パク)慶南(キョンナム)さん(63)=相模原市=によってだった。

朴さんは92年、エッセー「ポッカリ月が出ましたら」のなかで大川署長を紹介した。その取材で豊さんのもとを訪れていた。大川署長の逸話は韓国でも感動を呼んだ。作品を読んだソウルの病院長が、「ぜひ職員の前で大川さんの話をしてほしい。子孫にもお礼をしたい」と朴さんに頼み、2人は連れだってソウルに飛んだ。

豊さんは、祖父の行動が持ち上げられることに違和感を覚え続けていた。病院職員に、その思いを率直に伝えた。「当時、日本人が韓国朝鮮の方にあまりにひどいことをしたため、当たり前のことが美談になってしまった。だから私が日本人としてみなさんに申し上げる言葉は、これしかない。『ミアナムニダ』(ごめんなさい)」

会場は大きな拍手に包まれた。当初、韓国の人たちがどのような反応をするか怖かったという豊さんだが、温かく迎えられ、「受け入れられた」と実感できたという。

■国と国を結ぶ

朴さんはソウルでの豊さんの言葉を忘れない。「自分がその場にいたわけでなくても、本当に苦しい思いをして殺された人たちの側に立ち、痛みをちゃんと感じ取る思い、感性、歴史認識。国と国を結ぶ大事なものだと思った」と振り返る。

各地の学校を回り、子どもを前に行う講演のなかで大川署長のことに触れる機会も多い。伝えたいのは「大川さんの行動はすばらしいが、本当は当たり前のこと。すばらしくなるような社会にしてはいけない」ということ。そして、「大川さんの行動を生んだひどいことから、目をそらしてはならない」ということだ。

もし自分ならどうしただろう、と朴さんは考える。「平和で身が守られている状況でなくなったとき、後で悔いがないように行動できるだろうか」。大川署長のエピソードは、誰もが抱えている弱さ、愚かしさといった人間の根源までも問うているとも感じている。

今年に入り、東京都の高校日本史と横浜市の中学生向けの副読本から「虐殺」の2文字が消え、「殺害」などに変更された。自分たちに心地いいだけの歴史へ、書き換えが進んでいるかのようだ。加えて、在日コリアンに対する排外的な言動-。現状に閉口することもある豊さんだが、一方で信じている。「今、国と国が対立しているが、国があおっている部分がある。一般の庶民は、決してそんなことはない」

豊さんは日常の暮らしのなかで、在日の人たちへのむき出しの憎悪に接したことはない。街中の排外デモも一部の出来事、と感じている。

◆朝鮮人虐殺
1923年9月1日に関東大震災が発生した後、「朝鮮人が襲って来る」「朝鮮人が井戸に毒を入れている」という流言が東京、横浜、千葉など被災地に広く流れた。これを信じた日本人らは住民有志による自警団を結成。場所によっては軍隊、警察も武器を手にし、無実の朝鮮人を殺害した。政府が実態調査を行わなかったこともあり、正確な被害者数や虐殺の様相は分かっていない。


大川常吉署長
http://news.kanaloco.jp/common/user/news/photo/1/130928/7_001835.jpeg
大川署長の菩提寺に立てられた石碑を説明する後藤周さん=横浜市鶴見区潮田町の東漸寺
http://news.kanaloco.jp/common/user/news/photo/1/130928/7_001845.jpeg

カナロコ 2013年9月28日
http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1309280001/

>>続きを見る・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ   関東大震災   コメント(0)
2013/09/10 (火) 16:32  関東大震災   コメント(0)
1: 九段の社で待っててねφ ★ 2013/09/10(火) 13:06:57.55 ID:???0
no title

(写真)亀戸事件90周年追悼会で「南葛労働者の歌」や「インターナショナル」などを歌う石播労働者合唱団(奥)と追悼会参加者=8日、東京都江東区

 
亀戸(かめいど)事件90周年追悼会(実行委員会主催)が8日、「亀戸事件犠牲者之碑」が建つ
東京都江東区の赤門浄心寺で行われ、約70人が参加しました。

 あいさつに立った東巨剛(ひがし・ひろたか)実行委員長は、時の天皇制政府が関東大震災の混乱に乗じて
6千人を超える朝鮮人や中国人を虐殺したうえ、川合義虎(かわい・よしとら)ら青年10人を虐殺
したことを指摘。
「こんなに理不尽なことはない。殺された青年たちの悔しさと無念を思い、腹から
怒りを覚える」とのべ、安倍内閣の下で改憲が狙われる今、「戦争とファシズムの道を二度と許さない
誓いを新たにしたい」と語りました。

 浄心寺住職が犠牲者を悼み読経した後、日本共産党の畔上(あぜがみ)三和子都議、日本民主青年同盟の
林竜二郎副委員長、治安維持法犠牲者国家賠償要求同盟中央本部の山崎元副会長、関東大震災朝鮮人犠牲者
追悼式実行委員会の河野浩日朝協会東京都連合会理事
がそれぞれ追悼のことばをのべました。

 民青同盟が創立90年を迎えたことに触れた林氏は、「先輩たちの歴史を胸に刻みながら、多くの
青年たちと手を取り合い、未来を勝ち取る運動を進めていきたい」と述べました。

 天皇制政府により拷問虐殺された小林多喜二が亀戸事件に影響を受けていたことを紹介した山崎氏は、
犠牲者の志を継いで民主主義の実現へ力を尽くす決意を語りました。河野氏は「歴史から学び、北東アジアの
平和のために多くの人たちと手を携えていきたい」と語りました。

 閉会後、参加者は「犠牲者之碑」に献花しました。

 亀戸事件 関東大震災の直後の1923年9月3日、被災者の救援に当たっていた日本共産青年同盟
(日本民主青年同盟の前身)初代委員長だった川合義虎や南葛地域(現在の東京都江東区・墨田区)の
労働組合青年幹部ら10人が、亀戸警察に検挙され、軍隊により虐殺された弾圧事件。

ソース   しんぶん赤旗 2013年9月10日
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik13/2013-09-10/2013091001_04_1.html

>>続きを見る・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ   関東大震災   コメント(0)

▼ 最新記事
(10/01) a

▼ RT ランキング