2014/02/06 (木) 23:39  軍事   コメント(0)
1: 壊龍φ ★ 2014/02/06(木) 21:47:05.60 ID:???
米海軍 最新型艦船など3隻 日本配備へ

アメリカ海軍は、長崎県の佐世保基地に現在配備している揚陸艦などの艦船のうち3隻を、より能力の高い新型の艦船に入れ替えると発表し、軍備増強を進める中国を念頭に、アジアでの戦力強化を図るアメリカ軍の戦略の一環とみられます。

アメリカ海軍は、長崎県の佐世保基地に配備している
掃海艦「アベンジャー」と「ディフェンダー」に代えてより能力の高い掃海艦「パイオニア」と「チーフ」をことし5月に配備するほか、
ドック型揚陸艦「デンバー」に代えて最新型の「グリーン・ベイ」を来年2月に配備すると発表しました。

このうち、最新型の揚陸艦「グリーン・ベイ」は最先端の情報通信機器を搭載し、より高速で航行でき、多くの車両や貨物を積むことができるということです。アメリカ海軍は、これらの艦船の入れ替えによって、日本の防衛とアジア太平洋地域の安定にアメリカが関与していることを示すことができるとしています。

アメリカ海軍は、去年12月には最新鋭のP8哨戒機を国外では初めて沖縄の嘉手納基地に配備するなど、日本に最新の航空機や艦船の配備を進めています。こうした一連の装備の更新は、軍備増強を進める中国を念頭にアジアでの戦力強化を図るアメリカ軍の戦略の一環と
みられます。

NHKニュース: 2014年2月6日 16時49分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140206/k10015069611000.html
no title

>>続きを見る・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ   軍事   コメント(0)
2014/02/01 (土) 11:37  軍事   コメント(0)
1: 1/2@キャプテンシステムρφ ★ 2014/01/30(木) 14:35:40.42 ID:???0
日本の自衛隊は宮古島に88式対艦ミサイルを配備したことを明らかにしました。
これは中国海軍に対抗する手段の一つとされる海上封鎖に備えたものとされています。
また、この様子は外国メディアに対しても配信されました。

中国海軍が太平洋に出るためには宮古海峡を通過する必要があります。

陸上自衛隊は昨年11月、宮古島に第三対艦ミサイル部隊を配備しました。
これらは北海道軍区の部隊の一部とみられています。

日本の自衛隊は現在、地対艦ミサイルの主力として88式地対艦ミサイルを配備しています。コード名SSM-1と呼ばれるこの三菱重工製のミサイルは、米国のハープーンに似た形状で射程は150~200kmと推定されています。ペイロードはおよそ225kg、飛行速度は1150km/hです。

日本は海で囲まれた海洋国家であり、1970年代からは特に外敵への備えとして対艦ミサイルの開発に注力してきました。1980年には80式空対艦ミサイル(ASM-1)が、1988年にはこの88式対艦ミサイル(SSM-1)が開発されました。SSM-1は非常に優れた性能を保持しており、およそ12種のバリエーションモデルが存在します。

1、飛行能力
SSM-1は優れた飛行能力を持っています。
折りたたみ可能な4つの翼はミサイルの安定性の向上に寄与しており、
また個々が動作することで進行方向を自在に変化させることが出来ます。
また推進力200kgとされる三菱ジェットエンジンは優れた加速性能を持っています。

2、作戦能力
SSM-1のミサイルシステムにはコマンドコンソール、レーダー、発射管制機、ローディング装置が備えられています。全てを大型トラックに搭載することが可能なため、作戦に応じて柔軟な運用が可能となっています。

3、対艦能力
SSM-1はBVR(視界外射程)戦闘が可能なシステムであり、司令所からのターゲット情報を元に起動コマンドを計算できるとされています。それにより実現される150km以上もの射程は、例えば内陸部からの攻撃も可能となるのです。ですが逆に一部の人々からは「巡航ミサイルではないか」との批判にさらされているのも現実です。

4、対電子戦能力
SSM-1は高感度シーカーを備えており、電子妨害を受けたとしても自動的に標的の位置を判断することが可能です。また電波吸収剤が塗装されているため、高いステルス性も備えています。カリフォルニアで行われた海軍演習では、その高い能力に米軍も賞賛したとのことです。

日本の安倍首相は中国が西太平洋の「グレーゾーン」に手を伸ばしていると言います。宮古島は西太平洋戦略において重要な位置にあり、まさに88式対艦ミサイルの配備は中国の喉を締めるようなものとされています。

http://mil.news.sina.com.cn/2014-01-29/1526762417.html
no title

>>続きを見る・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ   軍事   コメント(0)
2014/01/15 (水) 11:34  軍事   コメント(0)
1: 帰って来た仕事コナカッタ元声優φ ★ 2014/01/14(火) 23:22:03.29 ID:???
日本の防衛省は、次期主力戦闘機F35の購入機数について、
現在予定している42機から100機に増やし、
西南諸島と東中国海海域の防衛力を強化することを検討している。

軍事専門家の杜文竜氏は中国中央テレビ(CCTV)のインタビューで、「今後、日本製の第5世代戦闘機F35Gが出てきて、強力な攻撃能力を見せつける可能性がある」と述べた。

日本のメディアによれば、日本政府はすでに老朽化が進むF4戦闘機の後継機としてF35を42機買うことを決めている。今年3月までに6機、来年からの5年間で28機を購入し、最終的に計42機を買う計画だ。一部のF15のレーダーシステムが改修できない場合、さらに100機のF35を追加購入する可能性がある。

杜氏は「F35の購入機数が100機になるということは、一部のF15とF4が更新され、航空自衛隊の総合作戦能力が新たな段階にレベルアップすることを意味する」と指摘。自衛隊の戦闘機は3分の1が第5世代となり、周辺国と不釣合いの攻撃力がさらに高まることになる。

杜氏によると、F35の防空早期警戒システムの作戦能力は非常に高く、ステルス性能と爆撃能力に優れ、周辺国の様々な空中のターゲット、特にステルス性能のない戦闘機に対して相当な脅威となり、空中戦での勝率が高い。

数年後、日本製の第5世代戦闘機F35Gが関連地域の空域に姿を現し、
航空自衛隊はこの方面で強力な攻撃能力を見せつける可能性があるという。

http://japanese.china.org.cn/jp/txt/2014-01/14/content_31186727.htm

>>続きを見る・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ   軍事   コメント(0)
2014/01/12 (日) 08:41  軍事   コメント(0)
1: 壊龍φ ★ 2014/01/11(土) 17:24:26.41 ID:???
護衛艦発着の飛行機配備へ=海自初、無人偵察機で

no title
写真: 艦載型の固定翼機として海上自衛隊が導入を検討している無人偵察機RQ21(米インシツ提供)

海上自衛隊が護衛艦に発着できる飛行機の配備を検討していることが11日、分かった。発着に必要な設備も併せて研究する方針で、導入されれば海自初の艦載型固定翼機となる。

憲法で禁止された「空母」に当たる恐れがあることから、これまで護衛艦では固定翼機は運用してこなかったが、将来的に研究が進めば、戦闘機が発着艦する空母の保有につながる可能性もある。

新たに配備される固定翼機は、艦載型の無人偵察機。中国が近年、東シナ海で存在感を高めていることから自衛隊は警戒監視能力の強化を急いでおり、海自は2014年度予算案に調査研究費約200万円を盛り込んだ。

今後5年間で19機を上限に購入する見通しで、機種は、米海軍や海兵隊が配備を進めている無人小型偵察機「RQ21」などを検討している。RQ21は圧縮空気を利用した発射機を使って上空に発射し、飛行ルートなどを艦上から遠隔操作する。

必要に応じてレーダーなどを追加で搭載でき、約24時間の連続飛行が可能。活動終了後は艦上に広げたフックで機体を捕まえる仕組みで、ヘリコプター搭載護衛艦での運用を想定している。

jiji.com: 2014/01/11-14:17
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2014011100178

>>続きを見る・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ   軍事   コメント(0)
2013/12/24 (火) 23:57  軍事   コメント(0)
1: ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★ 2013/12/24(火) 20:30:04.46 ID:???0
★派遣隊長 韓国側から謝意伝えられる
12月24日 19時11分

小野寺防衛大臣は、南スーダンに派遣されている自衛隊の隊長からテレビ電話を使って報告を受け、隊長は銃弾を韓国軍に提供したことについて、韓国側から「銃弾は日本隊と韓国隊の強い絆の象徴だ」と謝意が伝えられたことを明らかにしました。

小野寺防衛大臣は、武力衝突が続く南スーダンの治安情勢などを把握するため、PKO活動で、首都ジュバに派遣されている陸上自衛隊の部隊の井川賢一隊長と、24日夕方、テレビ電話を使って報告を受けました。

この中で、小野寺大臣は自衛隊の銃弾1万発を国連を通じて韓国軍に提供したことについて「非常に重要な、緊急的かつ人道的な措置ということで判断した」と述べました。

これに対し、井川隊長は「おととい夜、韓国隊の部隊長から直接電話があった。『韓国隊の宿営地には1万5000人の避難民がいるが、守るのは韓国隊のみで、周りは敵だらけで、弾薬が不足しているので1万発の小銃弾をぜひ貸してほしい』と差し迫った要請だった」と述べました。

そのうえで、井川隊長は、銃弾が届いたあと、韓国側から「協力に感謝する。銃弾は日本隊と韓国隊の強い絆の象徴だ」と謝意を伝える電話があったことも明らかにしました。

また、ジュバの状況について「人々の生活も平常に戻ってきており、沈静化の方向にある。ここ数日、銃声は確認されていない。給水支援などを宿営地内で実施しているが、問題なく任務を遂行している」と述べました。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131224/k10014076711000.html

>>続きを見る・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ   軍事   コメント(0)
2013/12/24 (火) 22:20  軍事   コメント(1)
1: ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★ 2013/12/24(火) 19:16:00.00 ID:???0
政府が23日、南スーダンのPKOに参加している韓国軍への銃弾提供を決めたのは「緊急の必要性・人道性」があると認めたからだ。治安情勢が悪化する南スーダンでは、自己防護や避難民を守るため、部隊が武器使用を迫られる可能性が増している。

情勢不安定な地域でのPKOには一定の武装力が不可欠という国際的常識に沿った判断といえる。また、安倍晋三政権にとっては、「積極的平和主義」を国際社会にアピールする狙いもありそうだ。

「そもそもPKO参加国は自前で必要な装備を携行するのが原則で、こんな要請は想定していなかった」防衛省幹部が話すように、政府にとって今回の要請は想定外だった。PKO協力法が審議された平成3年の

国会答弁などでも「弾薬提供は想定しておらず、要請されても提供しない」との見解を示してきた。武器輸出を事実上禁じた武器輸出三原則などに抵触するとの判断や、自衛隊の海外活動への抵抗感が、いま以上に強かったことも背景にあったとみられる。

ただ、今回は人命にもかかわる緊急事態。PKO協力法の規定そのものには提供物資の制約はないことから、政府は「緊急事態における例外的措置」として三原則の例外とし、事実上、過去の見解を改めた。現地情勢を踏まえれば妥当な判断といえる。

関係者によると、韓国側は提供を公表しないように要請してきたというが、官邸主導で提供と官房長官談話による公開を決めた。迅速な対応は、国家安全保障会議(NSC)の存在意義を示す機会にもなった。

ただ、国民にとって分かりにくい説明であることは否めない。武器輸出三原則は、これまでも弾道ミサイル防衛システムの日米共同開発など、個別の案件ごとに例外を設ける対応を重ねており、「その都度、例外化するやり方は限界に来ている」と指摘されてきた。今回の対応も、そうした過去の対応の枠内を出ていないともいえる。安全保障法制の抜本見直しを進める安倍政権として、分かりやすい原則を示すことが必要となりそうだ。

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/131224/plc13122408180003-n1.htm
前 ★1が立った時間 2013/12/24(火) 14:00:48.42
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1387861248/

10mai2019634_20131224220700.jpg

>>続きを見る・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ   軍事   コメント(1)
2013/12/24 (火) 19:20  軍事   コメント(0)
1: ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★ 2013/12/24(火) 17:15:31.09 ID:???0
★「韓国から要請あった」と菅氏 報道官発言に反論

菅義偉官房長官は24日の記者会見で、南スーダンに国連平和維持活動(PKO)で展開する韓国軍への銃弾提供をめぐり韓国国防省報道官が「(銃弾は)不足していない」との認識を示したことに反論した。「日本政府には国連、韓国から要請があった。それが全ての事実だ」と述べた。

銃弾提供後、国連から日本政府に謝意が示され、現地の韓国軍からも自衛隊に謝意の表明があったことも明らかにした。南スーダン情勢については「予断を許さない状況だ。十分に自衛隊員の安全を確保しながら活動していく」と強調した。

共同通信(2013年12月24日14時46分)
http://news.infoseek.co.jp/article/24kyodo2013122401002010
前 ★1が立った時間 2013/12/24(火) 15:50:06.03
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1387867806/
no title

>>続きを見る・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ   軍事   コメント(0)

▼ 最新記事
(10/01) a

▼ RT ランキング