2013/08/23 (金) 18:51  有識者・芸能人   コメント(0)
1: そーきそばΦ ★ 2013/08/23(金) 16:32:05.77 ID:???0
――時が経ち、戦争を体験した世代がいなくなっています。戦争を体験した世代がいなくなることでの影響も出てくる気がします。

湯川:それは痛いほど感じています。映画で戦闘シーンはたくさんありますが、ゲーム感覚で見てしまうと、 どっちが勝って、どっちが負けたのかという点にしか注目しません。

例えば、アメリカのイラクに対する空爆のときも、ピンポイントで敵を攻撃できたのかという話題が中心でテレビ放送されていました。 ピンポイントで当たらなかったかもしれないし、その爆撃によって、周辺では子どもたちが犠牲になったかもしれないのに。これは怖いことです。

そして、今は尖閣問題が騒ぎになっていますが、私は、目の色を変えて抗議しなくてよいと考えています。 粘り強く外交をしっかりとしていけばよい、と。だって、仮に一人でも殺してしまえば、終わりでしょう? 戦争なんて、あっという間に始まるのだから。

今までは憲法9条があるおかげで、戦闘を避けられて、人を殺さないで済んできました。この憲法の尊さを、もっと国際的にPRしていくべきなのです。

日本国憲法はアメリカに押し付けられた憲法だと言われていますが、 幣原内閣総理大臣が9条をつくりマッカーサーに届けた様子を記した文書が、国会図書館に保管されています。

その文書では、幣原総理が、「私は核兵器の恐ろしさを見ました。もし、軍拡をしたら、人類は戦争の惨禍からは逃れられない。 たとえ、頭がおかしいと思われても、絶対に戦争をしない。軍隊を持たない覚悟を決めるしかないと考えている」とおっしゃったと、書かれています。

ソース オルタナ 記事抜粋
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20130820-00000301-alterna-soci
(続)

>>続きを見る・・・
スポンサーサイト



ブログランキング・にほんブログ村へ   有識者・芸能人   コメント(0)
2013/08/23 (金) 12:57  経済・企業・実業家   コメント(0)
1: 西独逸φ ★ 2013/08/23(金) 12:24:55.94 ID:???P
太陽光や風力など再生可能エネルギーの普及に取り組むソフトバンクの孫正義社長は22日、
朝日新聞のインタビューに対し、遅れている電力制度改革に関し、再エネ普及には
「(発電網と送電網を分ける)発送電分離は避けられない」と語り、早期の電力自由化を求めた。

一問一答は次の通り。

 ――東京電力福島第一原発事故から2年半近くが経った。

「事故を風化させてはいけない。多くの人々がまだ仮設住宅に住み、大量の汚染水が流れ出しているという 現実がある。どんな政権であれ、真剣に議論し、対処しなければならない」

ソース
朝日新聞 http://www.asahi.com/business/update/0823/TKY201308220430.html?ref=com_top6_1st

>>続きを見る・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ   経済・企業・実業家   コメント(0)

▼ 最新記事
(10/01) a

▼ RT ランキング