2013/09/04 (水) 23:10  テレビ   コメント(0)
1: ニールキック(庭) 2013/09/04(水) 13:34:23.44


http://www.tbs.co.jp/tv/?20130904#flag19

2013年 9月4日(水) の番組表

19:00
世界バレー アジア最終予選女子 日本×チャイニーズタイペイ

>>続きを見る・・・
スポンサーサイト



ブログランキング・にほんブログ村へ   テレビ   コメント(0)
2013/09/04 (水) 20:44  政治   コメント(0)
no title
1: エルボーバット(新疆ウイグル自治区) 2013/09/04(水) 19:53:04.88

隠し子報道に関して、4日に自身の公式ブログを更新し「我が子を守りたい1人の親としての、今の僕の気持ち」と題して現在の心境などを明かした元俳優の山本太郎参院議員(38)が怒りの矛先を向けたのが、相手女性への取材方法だった。

「毎度お馴染みのタブロイド週刊誌が彼女の実家や親戚、ご近所や不動産屋、家主など手当たり次第に慇懃無礼な態度で取材活動を開始、直接訪問だけで無く、何故だか取材対象者ほぼ全員の携帯番号まで入手しており、執拗に追い回される結果となってしまいました」とぶちまけ、「関係者の皆様に対し多大な恐怖感とご迷惑をお掛けし申し訳ありませんでした」と謝罪。

一方で「ごく限られた『信頼出来る身内』と『役所』しか知り得ない、まだ決まって間もない『子どもの名前』を言える取材者は、どうやって戸籍など個人情報にアクセス出来たのでしょうか?」と疑問を投げかけ「計り知れない大きな力が働いていることをハッキリと感じるのは、僕だけでしょうか?」「これは、普通には考えられないことだ、と弁護士チームは言っています」と続けている。

そして「僕個人の力で守るのではなく、全てさらけ出し皆で守って貰うことの方が、安全度は高まると考え直しました」とし「子を持つ親の立場になり今までの思いが、より一層強く燃え上がっているのを感じます。子どもたちの目に映る未来が今よりも過酷な景色にならぬ様、精一杯走ります」と決意を表明している。

「国会議員という公職についているとはいえ、家族などのプライベートは、守りたいと考えています」という思いは当然で、今後については「内容によって弁護士チームが対応いたします」とも。最後は「つまらないネガティブキャンペーンに時間を割く余裕は全くないのです。今やるべき事、やって行きます」と力強く締めくくっている。

http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2013/09/04/kiji/K20130904006550630.html
山本太郎オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/yamamototaro1124/entry-11606649541.html
>>続きを見る・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ   政治   コメント(0)
2013/09/04 (水) 16:14  裁判・弁護士   コメント(0)
1: そーきそばφ ★ 2013/09/04(水) 15:12:16.29

結婚していない男女間に生まれた子(婚外子)の遺産相続分を、結婚している夫婦の子の半分とする民法の規定が、「法の下の平等」を保障する憲法に違反するかどうかが争われた2件の裁判で、最高裁大法廷(裁判長・竹崎博允(ひろのぶ)長官)は4日、規定を違憲とする決定を出した。規定は婚外子への不当な差別だとの批判が根強く、国会は早急な法改正を迫られる。

大法廷は1995年、「民法が法律婚主義を採用している以上、相続格差には合理的根拠がある」として、規定を合憲と判断していた。判断が見直された背景には、婚外子差別の解消が進む国際情勢や、事実婚やシングルマザーの増加など家族の形の多様化、 国民意識の変化があるとみられる。

2件の裁判は、いずれも父親(被相続人)が2001年に死亡し、和歌山、東京両家裁で遺産の取り分が争われた家事審判。1、2審は規定を合憲とし、これに沿った分割を命じたため、婚外子側が最高裁に特別抗告していた。今後は2審の大阪、東京両高裁で審理がやり直される。

最高裁が法令を違憲と判断するのは、戦後9件目。
【和田武士】

毎日新聞 9月4日(水)15時8分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130904-00000065-mai-soci

>>続きを見る・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ   裁判・弁護士   コメント(0)
2013/09/04 (水) 15:49  裁判・弁護士   コメント(0)
1: レインメーカー(チベット自治区) 2013/09/04(水) 15:13:44.71

号外:婚外子の相続分を婚内子の半分とした民法の規定は違憲・無効。最高裁大法廷 (15:08)

no title

>>続きを見る・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ   裁判・弁護士   コメント(0)
2013/09/04 (水) 15:06  テレビ   コメント(0)
1: 影のたけし軍団ρ ★ 2013/09/04(水) 14:15:34.58 ID:???0

フジテレビのボロが出るわ、出るわ。28日は、先月16日放送のバラエティー番組「カスペ!」で取り上げた内容が、嘘であると表沙汰になった。

外国人タレントのジャミール(28)を大手外資系スーパー「コストコ」の役員の息子として紹介したのだが、実際は事実誤認。同社からの指摘を受け、調べてみると無関係だったことが分かったというものである。

ジャミール本人が、コストコと別の企業を混同していたのが事の発端とかで、27日夜、所属事務所のHPと本人のブログには「お詫びと訂正」がアップされた。フジも同日の「カスペ!」放送終了後、謝罪のテロップを数秒間流す事態に発展したが、生放送ならともかく収録番組である。未然に防げなかったのだろうか。

フジテレビ広報部は、「所属事務所の方へ番組スタッフが何度も確認の連絡をし、“問題ない”ということでしたので」と話すが、同局は先週、別のバラエティー番組で俳優・藤岡弘、(67)について、でっち上げた紹介や過剰な演出をしたと謝罪文を発表したばかり。
視聴者が不信感を抱く状況が続いているのである。

間が悪いことに、連日早朝に生中継する「世界柔道」でもフジは“失態”を起こしている。27日の男子60キロ級、28日の男子66キロ級と、いずれも日本人選手が戦う決勝戦の真っ最中に地上波の番組を中断。生の醍醐味である決定的な瞬間を、続く「めざましテレビ」でVTRの映像で振り返ったのだった。

フジは情報、バラエティーだけでなく、ドラマもパッとしない。絶好調の「半沢直樹」(TBS)がクローズアップされ、完全に陰に隠れた格好だが、不作ばかり。特にシングルファーザーに扮した織田裕二、17年ぶりに連ドラで主演を張った広末涼子、いずれの主演ドラマも2回目以降、ゴールデン帯で視聴率1ケタというお粗末ぶりだ。

放送ジャーナリストの小田桐誠氏もこう言う。

「かつてのフジの勢いやイズムはどこへやら。立て直しが急務な中で、亀山新体制は得意のドラマから立て直しを図ったものの、出だしからつまずいている。世界柔道もみすみすチャンスを潰してしまったのでは。いずれも杓子(しゃくし)定規な番組づくりがなされているように感じてなりません」
http://news.nifty.com/cs/entame/showbizddetail/gendai-000192959/1.htm

>>続きを見る・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ   テレビ   コメント(0)
2013/09/04 (水) 14:36  朝日新聞   コメント(0)
no title
1: リバースパワースラム(大阪府) 2013/09/04(水) 13:46:32.85 ID:wFu2ytms0 BE:206066742-PLT(12231) ポイント特典

(社説)五輪と皇族―巻き込んでいいのか
朝日新聞デジタル 9月4日(水)7時0分配信 (有料記事)


高円宮妃久子さまが、2020年夏季五輪の開催地を決める国際オリンピック委員会(IOC)総会に出席する。総会があるブエノスアイレスへの出発直前に決まった。首相官邸や文部科学相の強い要請に宮内庁が応じたというが、唐突の感は否めない。

過去に国内で開かれた五輪では、天皇が大会名誉総裁を務めるなど、皇室と五輪のゆかりは深い。しかし、いずれも国内開催が決まったあとのことで、招致そのものに皇族がかかわることはなかった。

五輪の招致活動では、国をあげて他国の候補地と競い合う。成否がときの政権の評価に影響することもあるだろう。……

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130904-00000005-asahik-soci

>>続きを見る・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ   朝日新聞   コメント(0)
2013/09/04 (水) 13:19  政治   コメント(0)
1: HONEY MILKφ ★ 2013/09/04(水) 11:04:19.10 ID:???
(写真)
no title

▲ レセプションであいさつする日中友好会館の江田会長
----------------------------------------------------------------
日中友好会館は28日、東京で中日友好協会秘書長の関立◆団長が率いる中国青年ボランティア代表団を歓迎するレセプションを開催した。人民網が伝えた。

日中友好会館の江田五月会長があいさつをし、「中国青年ボランティア代表団が日本の東日本大震災の被災地を訪れたことは非常に重要な意味がある。代表団の皆さんと日本の青年ボランティアが幅広く交流を行い、お互いの理解を深め、友情を築くことを心から希望している」と語った。

(写真)
http://japanese.cri.cn/mmsource/images/2013/09/03/8b0c4cf470664d068cc97165b552eb88.jpg
▲ レセプションであいさつする中国青年ボランティア代表団の関立◆団長
----------------------------------------------------------------
中国青年ボランティア代表団の関団長はあいさつの中で、「中国青年ボランティアは今回の訪日の機会を活かし、中日両国民の相互理解を促進し、中日友好関係に貢献できるように、日本の青年ボランティアとより一層の交流を行い、友情を築いてほしい」と述べた。

(写真)
http://japanese.cri.cn/mmsource/images/2013/09/03/36566f2182f147b8ab8f0cb19b0ebe9d.jpg
▲ レセプションであいさつする程永華駐日大使夫人の汪婉・大使館友好交流処参事官
----------------------------------------------------------------
このほか、程永華駐日大使夫人の汪婉・大使館友好交流処参事官や外務省アジア大洋州局兼南部アジア部参事官・中国・モンゴル第1課の植野篤志課長が同レセプションに出席し、あいさつを行った。

(写真)
no title

▲ レセプションであいさつする外務省アジア大洋州局兼南部アジア部参事官中国・モンゴル
   第1課の植野篤志課長

中国青年ボランティア代表団の一行31人は27日に東京に到着。8日間の行程で交流を行った後、9月3日に中国に帰国する。訪日期間には、東日本大震災の被災地である岩手県を訪問し、被災地の再建状況などを確認し、日本の青年ボランティアと交流活動を行うほか、ボランティア活動に参加する。

「人民網日本語版」より

ソース:中国国際放送
http://japanese.cri.cn/1061/2013/09/03/241s212259.htm

>>続きを見る・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ   政治   コメント(0)

▼ 最新記事
(10/01) a

▼ RT ランキング