2013/09/18 (水) 09:30  軍事   コメント(1)
1: FinalFinanceφ ★ 2013/09/14(土) 10:48:52.00 0
no title

インタビューに答えるスタジオジブリの鈴木敏夫プロデューサー


今月6日、東京都内のホテル。
引退会見を開いたアニメ映画の宮崎駿(はやお)監督(72)の隣に、
スタジオジブリの鈴木敏夫プロデューサー(65)が並んだ。

国内外から幅広く支持されるアニメを世に送り続けてきた。
宮崎監督の最後の長編「風立ちぬ」も11日までに810万人を動員。
旧日本海軍の戦闘機・零戦の設計者がモデルの作品は、
鈴木氏から宮崎監督に「作ろう」と持ちかけた。
「『反戦』を再認識するのがいいと思った」

鈴木氏はこの夏を「驚きがあった」と振り返る。
憲法を変えて国防軍の創設を目指す自民党が参院選で大勝し、
安倍晋三政権は集団的自衛権の行使容認に踏み出そうとしている。

「戦争に反対するのは当たり前だと思っていた。でも、どうも現実はそうじゃなくなっている」

ヒットメーカーの目に時代はどう映っているのか。

■「風立ちぬ」批判 衝撃と満足

大きな驚きがあった夏だった。
「戦争を二度と起こさない」は絶対的な常識だと思っていた。
敗戦から68年。それが揺らいでいると知り、衝撃を受けた。

原発が危険だということが常識だったのに、いつの間にか安全神話が生まれたのと似ています。
http://www.asahi.com/politics/update/0914/OSK201309130182.html

>>続きを見る・・・
スポンサーサイト



ブログランキング・にほんブログ村へ   軍事   コメント(1)
2013/09/18 (水) 07:32  原発   コメント(0)
1: うっしぃじま悪い肉φ ★ 2013/09/16(月) 08:57:11.68 ID:???

★大江さん「首相のうそ」批判 原発再稼働反対、9000人集会

全国で唯一稼働中の大飯原発4号機(福井県おおい町)が十五日に定期検査に入るのを前に、脱原発を望む市民や団体が十四日、「再稼働反対!9・14さようなら原発大集会」を東京都江東区の亀戸中央公園で開いた。

 作家の大江健三郎さんら知識人でつくる「『さようなら原発』一千万署名市民の会」が呼びかけ、
九千人(主催者発表)が集まった。

 東京電力福島第一原発事故の後、福島市から東京都練馬区に娘二人と自主避難した二瓶(にへい)和子さん(37)は
「事故で福島の友人らとの絆を壊された。福島市渡利地区では今も除染を繰り返している」と原発事故への怒りをにじませた。

 福井県内で原子力発電に反対する市民団体幹事の松永寛治(かんじ)さん(63)=福井県敦賀市=は
「大飯は停止するが、原発直下に活断層があるかないかで専門家たちが議論している。市民の一部は、どちらが正しいか悩んでいる。
もし大地震があれば大変な事故が起きるとの前提で再稼働を阻止したい」と訴えた。

 大江さんは、安倍晋三首相が東京五輪の招致演説で福島第一原発の汚染水の問題を
「コントロールされている」と述べ、その後、東電側が「コントロールされていない」と言ったことに触れた。
「首相のうそが日本の評価にどう跳ね返るか、それを引き受けていくのも次の世代に生きる人間。
それを考え続けないといけない」と述べた。

 ルポライターの鎌田慧(さとし)さんは「十五日は原発がゼロになる記念すべき日。絶対にこれ以上、
再稼働を認めないという決意の日だ」と呼びかけた。参加者は集会後、浅草方面と錦糸町方面の二手に分かれてデモ行進した。

東京新聞 http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2013091590070024.html

▽関連リンク
●さようなら原発1000万人アクション http://sayonara-nukes.org/shomei/

>>続きを見る・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ   原発   コメント(0)
2013/09/18 (水) 07:09  有識者・芸能人   コメント(0)
1: うっしぃじま悪い肉φ ★ 2013/09/17(火) 15:39:07.81 ID:???

★藤原紀香、「秘密保護法案」に不安…知ることが重要と呼び掛け

 女優の藤原紀香が13日、政府が秋の臨時国会に提出する予定の「特定秘密保護法案」について、
「日経や朝日など各新聞の社説でも、これがこのまま通ると大変なことになると書かれており、
もしその可能性があるとしたら、国民の一人としていかがなものかと心配しています」とオフィシャルブログで声を上げた。
「特定秘密保護法案」は国の機密情報を漏らした国家公務員らへの罰則強化を含んだ法案だ。


 「秘密保全法案を、各所で読んでみたらその適用範囲が曖昧」だと感じたという藤原は、
「スパイ行為にあたるものだけでなく、国が‘この案件は国家機密である’と決めたことに関しては、国民には全く知らされない」ことになる可能性に言及。「放射能汚染、被爆などのことや、他に、もし国に都合よく隠したい問題があって、それが適用されれば、私たちは知るすべもなく、しかも真実をネットなどに書いた人は罰せられてしまう。。。なんて恐ろしいことになる可能性も考えられるというので、とても不安です」とつづった。

 藤原は「もちろん、日本を陥れるべくスパイ行為を働いた輩には罰を与えるべきだと思うし、
そのようなスパイ行為が起きないよう なんらかの法案が必要となるとは思います」と前置きした上で、
「原発の問題や放射能の問題は、国民が知るべきことだと思うので、
その国家機密にあたる範囲がどこまでなのか、曖昧なのが問題なのだと思います」と自身の考えを述べている。

 そもそもブログで「特定秘密保護法案」について触れたのは、
「周りに聞いたら、知らない人が多くて。賛成するのも、反対するのも、
こんな法案が秋から実施されることになっているんだよと、まずは‘知ること’が大事ですよね」
という思いがあったからだという。

 現在、政府は本件についてのパブリックコメントを受け付けており、
藤原は「賛成の人、反対の人、みなさんそれぞれの考え方あると思うから、
上記にある政府へのパブリックコメント、自由に書いたら良いと思う!」と呼び掛けた。(朝倉健人)

シネマトゥデイ http://www.cinematoday.jp/page/N0056450

▽関連リンク
◆藤原紀香オフィシャルブログ 「なんと恐ろしい秘密保全法案…いま一人一人が自分の声をあげないと」
http://blog.goo.ne.jp/chiba20110507/e/ff4d6b3b72c3c85c88a287d9f9a38143
●「特定秘密の保護に関する法律案の概要」に対する意見募集について
http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=060130903
■日本弁護士連合会「秘密保全法とは?」
http://www.nichibenren.or.jp/activity/human/secret/about.html

>>続きを見る・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ   有識者・芸能人   コメント(0)
2013/09/18 (水) 01:49  原発   コメント(0)
1: 九段の社で待っててねφ ★ 2013/09/16(月) 13:41:36.84 ID:???0

 「ストップ再稼働! 原発をこのまま廃炉に」―。国内50基すべての原発が再び停止した15日、全国各地で集会やパレードが繰り広げられました。

金沢
笛太鼓鳴らし
(写真)原発稼働ゼロになったことを市民にアピールする参加者ら=15日、金沢市
no title
原発全停止を街の人たちに知らせるパレードが15日、金沢市で行われ、市民ら約60人が「原発稼働ゼロから原発をゼロにしよう」と市内繁華街や商店街を歩いてアピールしました。

 パレードは、毎週金曜日に原発再稼働反対や脱原発を求める行動を金沢駅前で実施している「どいね☆原発
」のメンバーらが呼びかけました。

 参加者らは、原発の稼働がゼロになったことを表現しようと、数字のゼロの形に作ったかぶり物を身につけ、
「今日で原発が全部止まるよ」とアピール。太鼓や笛など楽器で伴奏しながら「このまま原発全部なくそう」
とコールしました。

 パレード中には「今日から原発止まるんだ」「原発いらないね」などと話し、携帯電話で写真を撮る人も。
近くで商店を営む金沢市の男性(72)は「最近はほとんど原発が動いていないのに、日本はやってこれた。
私もこのまま無くしていくべきだと思う」と話していました。

京都

首相は責任を
(写真)ドラム隊を先頭に、原発の廃炉を求めてアピールする参加者=15日、京都市

no title

 関西電力の大飯原発4号機が運転を停止し、稼働原発がゼロになった15日、全原発の停止を知らせ、
廃炉に向かおうとアピールするデモ行進が、京都市内で行われました。

 市民ら25人が呼びかけたもので、円山公園から京都市役所まで、雨の中を500人が行進。
「原発いらない」「ダダン、ダダダン」とドラムを打ち鳴らしながら、「原発とまった このまま廃炉」
へと市民にアピールしました。

 参加した男性(23)は「原発はこのまま動かさないでほしい。再稼働を経済政策にあげる安倍首相の
『アベノミクス』はおかしい」と話していました。ドラム隊に加わった女性(62)は「コントロール
されている」などと福島第1原発の汚染水漏れの現状に言及した安倍首相の発言に「公言したことに
責任をとってもらわないと」と語りました。

 日本共産党の倉林明子参院議員が出発前にスピーチし、穀田恵二国対委員長・衆院議員が参加者を
激励しました。

広島

原爆ドームへ
(写真)パレードをする青木(先頭左)、木原(先頭右から2人目)の両氏ら=15日、広島市中

no title

国内すべての原発が稼働を停止した15日、広島市中区の原爆資料館では学習会が開かれ、原爆
ドーム前まで「ストップ!再稼働、全原発を廃炉に」と訴えてパレードをしました。さよなら原発ヒロシマの会(青木克明氏ら4共同代表)と上関原発止めよう!広島ネットワーク(木原省治氏ら3共同代表)が共催したもので、約160人が参加しました。

 学習会では、広島共立病院(安佐南区)医師の青木氏が「福島の甲状腺エコー検査で浮かび上がったこと」
と題して、木原氏が「原発の再稼働をさせないために何が必要か」と題して、それぞれ講演。木原氏は
「原発から50キロの区域に国内総人口の1割にあたる1200万人が暮らしている。そこを原発の
地元と認めさせることが、再稼働をさせない鍵となる」と訴えました。

 パレードでは「このままずっと原発ゼロ」「オリンピックでうそつくな」とシュプレヒコール。
原爆ドーム前で参加者は「原発と核兵器は姿、形こそ違え、同じもの。核と人類は共存できません。
被爆地広島にすむ私たちは、すべての原発を今すぐ廃炉にすることを求めます」とのアピールを採択しました。

ソース   しんぶん赤旗 2013年09月16日
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik13/2013-09-16/2013091615_01_1.html

>>続きを見る・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ   原発   コメント(0)
2013/09/18 (水) 01:00  新聞   コメント(0)
1: そーきそばΦ ★ 2013/09/17(火) 13:46:49.08 ID:???0

米国の垂直離着陸輸送機オスプレイを陸上自衛隊に導入する計画が進んでいます。安全性を強調するのが狙いとみられ、本末転倒というほかありません。

オスプレイは沖縄県宜野湾市の米海兵隊普天間飛行場に二十三機が置かれました。沖縄がこぞって配備反対を表明しているだけでなく、訓練ルートを抱える本土からも反対の声が上がっています。本土初の訓練は三月、愛媛県で始まり、地元に日程やルートが伝えられましたが、二回目以降の説明はなし。来月には滋賀県と高知県で自衛隊との共同訓練が予定され、各地を飛び回るようになっています。

◆政治主導の導入計画

いずれも米海兵隊の機体ですが、防衛省は二〇一四年度予算の概算要求にオスプレイを陸上自衛隊に配備するための調査費一億円を計上し、導入目標を一五年度と公表しました。注目されるのは、自衛隊が求めたのではなく、政治が自衛隊に使うよう求めていることです。自衛隊の装備品は統合幕僚監部がつくる二十年先の安全保障環境を見通した「統合長期防衛戦略」をたたき台に、陸海空の各幕僚監部が武力攻撃事態を想定して導入を要求し、予算化されます。
 
オスプレイは一二年、米軍が沖縄に配備する際、当時の玄葉光一郎外相が「安全性を訴えるため自衛隊も保有すべきだ」と提案、当時の森本敏防衛相が同調して一三年度防衛費に調査費八百万円を計上したのがきっかけでした。安倍政権も引き継ぐとみられ、「政治主導による装備品導入」が実現する見通しです。

自衛隊はなぜ導入を求めなかったのでしょうか。オスプレイは輸送機です。陸上自衛隊はオスプレイの二倍以上の人員や物資を空輸できるCH47大型ヘリコプターを五十五機も保有しています。

◆優先される米国の意向

何より、国民の反発を受けることを考えると必要不可欠とはならなかったのです。導入を決めた場合、どこに配備するのでしょうか。島しょ防衛を担う西方普通科連隊が長崎県佐世保市にあるので、九州が有力候補。佐世保に近い海上自衛隊大村基地に隣接する竹松駐屯地、熊本空港に併設された高遊原(たかゆうばる)分屯地などが検討対象となりそうです。

オスプレイが嫌われる理由は、はっきりしています。事故に巻き込まれる不安があるからです。開発段階で四機が墜落して三十人が死亡、〇五年の量産開始後もモロッコや米国で墜落しています。今年八月には米ネバダ州で着陸に失敗し、機体は大破しました。

米海兵隊はオスプレイの事故率は他の機種より低いと説明し、日本の防衛省も追認しています。しかし、米海兵隊は〇九年、損害百万ドル(一億円)以上としていたAクラスの重大事故を二百万ドル(二億円)以上に引き上げました。これにより、事故率は下がりましたが、〇九年以降、損害百万ドル以上でAクラスに分類されなかった事故を含めて再計算すると、オスプレイの事故率は海兵隊平均を上回ります。

これは偶然ではないようです。米国防総省でオスプレイの首席分析官だったレックス・リボロ氏は〇九年、米議会の公聴会で「通常のヘリコプターと比べ、制御不能に陥りやすい」と構造上の欠点を指摘しています。

小野寺五典防衛相は「離島の急患輸送や災害でも大変な役割を果たす」と太鼓判を押していますが、大丈夫でしょうか。海上自衛隊は一九九〇年代、海上救難機として導入を検討しましたが、下に吹きつける気流がすさまじく、救援を待つ人が窒息してしまうと分かり、早々に断念しました。
 
ハワイでは下降気流が地面を削り、自然環境に影響があるとの理由から、また米ニューメキシコ州では住民が安全性に不安を示したことから訓練を中止しています。米国で留意されることがなぜ、日本では無視されるのか。日本政府は国民の安全より米国の意向を優先させていると考えるほかありません。

◆期待できない透明性

過去の不祥事から避けてはならない装備品導入の透明性、公平性は期待すべくもありません。垂直離着陸輸送機は、オスプレイしかないのです。競合機種がない以上、価格は米国の言いなりになりかねません。防衛族議員と後に汚職で有罪判決を受けることになる防衛官僚の二人三脚に導かれ、初期配備だけでも一兆円を米国や防衛産業に支払ったミサイル防衛システムを思い起こさせます。東日本大震災で国民からの信頼を高めた自衛隊を利用してオスプレイへの反発を弱める、そんな考えは明らかに筋違いです。


ソース 東京新聞
http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/editorial/CK2013091502000135.html

>>続きを見る・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ   新聞   コメント(0)
2013/09/18 (水) 00:40  毎日新聞   コメント(0)
1: そーきそばΦ ★ 2013/09/17(火) 15:16:02.65 ID:???0

1964年の東京五輪の時は幼稚園児だった。記憶にある東洋の魔女や裸足の王者などの姿が、その時に見たものかどうかは判然としないが、国道3号を走り抜けた聖火ランナーと、ファンファーレの荘厳で神秘的な響きは確かに見て聴き、強く印象に残っている。
 
70年には大阪万博で世界の最先端の科学や文化を垣間見て、新幹線で東京に行って大都会というものに目を見張った。日本全体が熱に浮かされたかのように高度経済成長
(当時、その言葉は知らなかったが)の道をひた走っているという高揚感を、子供心にも覚えたものだ。東京五輪は、国民を元気づけ、日本が先進国の仲間入りをする上で跳躍台の役割を果たしたという意義はあったと思う。

翻って2020年の東京五輪の意義は何なのか? 招致活動が盛り上がる中、なぜまた東京なのか、東京をさらに肥大化させるだけではないのか、巨費を投じるべき先は他にあるだろう……などと声を小にしてつぶやきたい気持ちがずっとあった。国際オリンピック委員会(IOC)総会の決定は尊重するが、まだすっきりはしていない。

特に安倍晋三首相が総会の最終プレゼンで福島第1原発の汚染水漏れについて「状況はコントロールされている」と発言したことは看過できない。果たして地元の漁業関係者や識者からは批判の声が上がり、東京電力幹部も否定的だ。ごまかしで招致したと言われないためにも早急に国会で審議すべきだろう。

人類が4年ごとに見る夢とも言われる五輪。見るなら幸せな夢がいい。開催してよかったと後に誰もが思えるよう、これから準備の過程を厳しく見守り、閉幕までを見届けなくてはならない。そのためには、何はともあれ健康でいることだ。その意志を持ち続けることによって国民の健康が増進されるとすれば、それこそが東京五輪の最大の効用かもしれない。
<大分支局長 桑原省爾>

毎日新聞 2013年09月16日 地方版 おおいた評論:東京五輪 雑感 /大分
http://mainichi.jp/area/oita/news/20130916ddlk44070399000c.html

>>続きを見る・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ   毎日新聞   コメント(0)
2013/09/18 (水) 00:25  自治体   コメント(0)
1: ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★ 2013/09/17(火) 17:33:02.71 ID:???0

★投票したのに集計「0票」とは…参院選比例「高松」の不可解、「30日過ぎた」と動かぬ選管

「私が投票した1票はどこに行ったんでしょうか」-。高松市の有権者4人が8月末、高松市選管にこんな抗議をした。7月21日に行われた参院選比例代表で、投票したとする候補の得票が集計結果で「0票」とされたため、文書で再点検を求めたのだ。しかし公選法は開票結果に疑義がある場合、再点検を求めて提訴できるのは開票日から30日以内と規定。すでに期限が過ぎてしまった上、市選管も再調査は行わない方針で、不可解な「0票」問題はこのまま真相究明が置き去りにされそうな状況だ。

「本当に納得できない。全部やり直してほしい」。8月30日、高松市選管に抗議文を提出した有権者の女性は、自分の1票が“消えた”ことに、こう怒りをぶつけた。得票が0票とされたのは、比例代表で約20万4千票を得票し、2度目の当選を果たした自民党の衛(え)藤(とう)晟(せい)一(いち)氏。香川県内では県遺族連合会が推薦するなどし、今回574票を獲得。前回改選の平成19年の参院選では県内で1078票を得て、高松市だけでも432票獲得した。その高松市で今回は0票というのは、明らかに異常な事態だ。

有権者たちは「ゼロなんてあり得ない」「開票ミスがあったのではないか」と投票用紙の 再点検を要望。これに対し、市選管の山地利文事務局長は「個人的には不自然に思うが、選挙は正規の手続きを経て確定しているので再点検はできない」と話した。

http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/130916/waf13091618000027-n1.htm

>>続きを見る・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ   自治体   コメント(0)

▼ 最新記事
(10/01) a

▼ RT ランキング