2013/10/23 (水) 23:19  嫌韓デモ対カウンター   コメント(0)
1: 帰って来た仕事コナカッタ元声優φ ★ 2013/10/22(火) 19:18:34.76 ID:???


在日コリアンらに差別的な発言を繰り返す
ヘイトスピーチ(憎悪表現)に反対する
市民団体「のりこえねっと」(東京)が9月に設立された。
呼び掛け人で人材育成コンサルタントの辛淑玉さん(54)が、
21日に神戸市内で講演し、
レイシズム(人種差別主義)に抗議する運動への参加を呼び掛けた。

同団体の正式名称は「ヘイトスピーチとレイシズムを乗り越える国際ネットワーク」。

共同代表には辛さんをはじめ、右翼団体「一水会」顧問の鈴木邦男さん、
前日弁連会長の宇都宮健児さん、
松本サリン事件被害者の河野義行さんら、計21人が名を連ねた。

ヘイトスピーチは、在日特権を許さない市民の会
(在特会)などが街頭で行い、抗議団体との衝突も起きている。
京都地裁は今月7日、ヘイトスピーチを「人種差別」とし、
在特会などに損害賠償を命じる判決を出した。

講演会で、在日コリアン3世の辛さんは「今の日本は、
社会的な上昇を望めないと感じる人たちによる憎しみに満ちている」とし、
その憎しみが「在日コリアンに向かっている」と指摘。
「一方で『共に生きる』ことを積み上げてきた歴史がある。
地域レベルの草の根運動で社会を変えたい」と話した。

http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/201310/0006439498.shtml

no title
>>続きを見る・・・
スポンサーサイト



ブログランキング・にほんブログ村へ   嫌韓デモ対カウンター   コメント(0)
2013/10/23 (水) 22:54  従軍慰安婦問題   コメント(0)
1: ニライカナイφ ★ 2013/10/23(水) 20:27:36.66 ID:???


◆秦郁彦氏 慰安婦で寝た子起こしたのは誰

慰安婦問題が米国や国連を巻き込み、こじれにこじれた禍根は、
いわゆる河野談話(1993年8月)にあると言ってよい。

≪「冤罪」演出した河野談話≫

日本語特有の曖昧な表現を英訳に際し「整形」したこともあって、
国際社会には「官憲等が直接これ(甘言、強圧による募集)に加担したことも」
のくだりは強制連行を「慰安所における生活は強制的な状況の下での痛ましいもの」
の部分は性奴隷状態を日本政府が認めたものと受け取られてしまった。

後に河野洋平元官房長官は「軍や官憲が慰安婦を強制連行したことを示す」
公文書や証言は見つからなかったが、直前にソウルへ派遣した調査団による
元慰安婦16人の聞き取りが主な根拠だと弁明した(97年3月31日付朝日新聞)。

この聴取記録は20年にわたり非公開とされてきたが
10月16日付産経新聞がスクープ報道した。
「ずさん調査」「氏名含め証言曖昧」「河野談話 根
拠崩れる」のような見出しでおよその中身が知れよう。

通読した私は「すでに強制性を認め謝罪に徹する気になっていた河野氏にとって
聞き取り調査は国民向けの形式行事にすぎなかった」とコメントした。
つまり、河野氏はやってもいない犯行をやりましたと自白する冤罪(えんざい)事件を
演出したわけである。

だが、河野氏や宮沢喜一内閣が卑屈なまでの弱気に陥ったのには、
それなりの要因もあった。傍証は少なくとも2つある。
1つは孔魯明駐日韓国大使が直前の7月14日の記者会見で
「元慰安婦の名誉回復のために強制連行だったと
日本政府が認めることが第一条件」と牽制(けんせい)したことだろう。

もう1つは来日した当時の盧泰愚大統領が浅利慶太氏との対談で
「(慰安婦問題は)実際は日本の言論機関の方がこの問題を提起し、
我が国の国民の反日感情を焚(た)きつけ、国民を憤激させてしまいました」
(『文芸春秋』93年3月号)と語った背景事情である。

≪大騒ぎにした元凶の面々は≫

特に後者は、寝た子を起こして大騒ぎに仕立てたのは、
韓国側ではなく日本側だったと率直に指摘したもので、
当時の空気を知る日本の識者で「その通り」と賛同する人は少なくないだろう。

私が「ビッグバン」と呼ぶ92年1月の発端までさかのぼり、
日本人が要所を狙って仕掛けた策動の例を挙げてみる。

〈朝日の「虚報」〉

92年1月11日付朝日新聞は1面トップで、吉見義明中央大学教授が慰安所に
軍が関与していたことを示す旧軍資料を見つけたと報じる。
国会答弁で厚生省は関与していないので資料がないと答えたのを国が
「偽証」したとこじつけ他の大新聞も巻き込み、大騒動に発展させたのである。

翌日付朝日の社説は、挺身隊の名で強制連行され、
日本軍人相手に売春行為を強いられた、過ちを率直に償おうとの趣旨を主張、
吉見教授は「謝罪と補償を」と呼びかけた。

5日後に訪韓した宮沢首相はデモ隊に囲まれ動転したのか、
盧大統領に8回も謝罪を繰り返す。

91年12月、慰安婦第1号とされる金学順氏らを立てて、
東京地裁に提訴した高木健一弁護士を筆頭に、日本人弁護士グループは韓国、
中国、フィリピン、インドネシアなどで慰安婦を捜し出し次々に提訴させたが、
すべて敗訴となった。支援運動を盛り上げるのが目的なので、
勝敗を気にする様子はない。

〈吉田清治氏の詐話〉

戦時中に下関で労務調達に従事していた吉田清治氏が軍命令による
済州島での慰安婦狩りの体験を書いた著書(83年刊)は、韓国語にも訳された。
著者の吉田氏は、強制連行の「生き証人」として国連の報告書にも紹介され、
朝日は5回も紙面に登場させている。

間もなく、慰安婦狩りは彼の作り話と判明したが、
本人は「事実を隠し自分の主張を混ぜて書くのは新聞だってやる」と開き直った。

〈「性奴隷」の売り込み〉

日弁連の戸塚悦朗弁護士
(後に神戸大学教授)は92年から国連人権委員会に張り付く形で活動して、
同年2月には慰安婦を性奴隷(sex slave)と呼ぶよう働きかけ、
国際社会にこのオドロオドロしい呼称を定着させたと広言している。

≪河野氏は自ら談話の撤回を≫

こう見てくると、慰安婦問題で日本を現在のような窮地に追い込んだ
責任は先に例示した活動家とその支援組織、朝日などのマスコミ、そして、
彼らが連携して加える圧力に屈服した河野氏という政治家にあることは明らかだ。
 
まさに「捕らえてみればわが子なり」だから、
国民の怒りは持って行き場がないのだが
愉快犯と見えなくもない「わが子」たちの動機を解明するのが先決だろう。

差し当たり河野氏に、自ら河野談話を見直し撤回してもらうのが望ましいが
今になっても「アメリカは見直しには納得しない…という警告を発している」
(『中央公論』8月号)と逃げ腰だから、見込みはないのかもしれない。(現代史家)

写真:秦郁彦氏
no title

MSN産経ニュース 2013年10月23日03:23
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/131023/plc13102303250002-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/131023/plc13102303250002-n2.htm
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/131023/plc13102303250002-n3.htm
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/131023/plc13102303250002-n4.htm

>>続きを見る・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ   従軍慰安婦問題   コメント(0)
2013/10/23 (水) 17:36  テレビ   コメント(0)
1: (ヽ´ん`) ◆ChahooS3X2 @ちゃふーφ ★ 2013/10/23(水) 15:32:18.69 ID:???0


出演者ブログ: http://www.teamyokomo.com/topics/13/131023_hokotate/131023_hokotate.html
魚拓: http://megalodon.jp/2013-1023-1328-55/www.teamyokomo.com/topics/13/131023_hokotate/131023_hokotate.html
※以下抜粋。かなり長いので全文はソースで

2013年10月20日(日)にフジテレビ系で放送された、
バラエティ番組 『ほこ×たて 2時間スペシャル!
スナイパー軍団 VS ラジコン軍団』 にラジコン カーで出演した広坂正美です。
今回偽造された編集内容が余りにも酷かった為、事実をお知らせする事に致しました。

まず、放送された内容は次の通りでした。

「スナイパーと ラジコンカーの対戦において、スナイパー が銃弾を命中させて勝利」
(中略)
放送された内容では、男性スナイパーのクリスさんが、
ラジコンカーの広坂に勝利したことになっておりましたが、
クリスさんとの対戦はしておらず、対戦することになっていた相手の方は
女性スナイパーのレアさんでしたが、
なんとスナイパーさえも入れ替わり取り決めも無視されました。
(中略)
そしてこれらの内容を偽造して編集したものが10月20日に放送されたのです。
実は放送される直前に、制作会社の担当者より編集内容を知らされた際、
あまりにも曲げられて作られていたため、
編集責任者に対し「反則した相手が負けになるのであればまだ納得出来ますが、
もしこの内容で放送された際には、事実を発表します」と忠告し、
内容を偽って作らないよう要請していたのですが、
非常に残念な事に偽造編集したものが放送されてしまったのです。
(中略)
更に、2012年10月21日に放送された猿との対戦の際には、
猿がラジコンカーを怖がって逃げてしまうので、
釣り糸を猿の首に巻き付けてラジコンカーで猿を引っ張り、
猿が追いかけているように見せる細工をしての撮影でした。

私も、私が勤めるラジコンカー メーカーのヨコモも、これまでは、
『ラジコンの認知度を上げたい』 『ラジコンを普及させたい』 との強い想いで、
制作会社からの度重なる無理な要望にも出来る限り
応えて参りましたが、今回の編集内容には愕然とし大きなショックを受けました。

>>続きを見る・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ   テレビ   コメント(0)
2013/10/23 (水) 14:55  公務員(元も)   コメント(0)
1: 帰って来た仕事コナカッタ元声優φ ★ 2013/10/23(水) 13:32:21.67 ID:???

滋賀県立国際情報高校(同県栗東市)が
11月に予定する韓国への修学旅行をめぐり、
保護者の一部から反対の声が上がっている。

韓国での反日感情の高まりや南北関係の情勢悪化による
安全面への懸念などを理由に上げるが、
学校側は「問題ない」として予定通り実施する方針で、
説明会を開くなどして理解を求めている。

しかし保護者側は「修学旅行は保護者の十分な理解を得ること」
とする文科省の通知にも違反するとして計画変更を迫っており、
学校側と対立を深めている。

昭和62(1987)年度に創立された国際情報高は、
平成元(1989)年度から韓国への修学旅行を実施しており、
米同時多発テロのあった13年度と新型肺炎が流行した
15年度以外は毎年訪れている。

今年度は、11月12日から3泊4日の日程で修学旅行を計画。
2年生がソウル市内を訪れ、伝統舞踊やキムチ作りなどを体験するほか、
姉妹校提携しているソウルの文一高校の生徒らと交流する。

学校側は今年5月、保護者を対象に修学旅行の説明会を開催。
その際、数人から韓国行きを反対したり、不安視したりする意見が出たという。

現地で反日感情が高まっていることや、
南北関係が悪化の兆しを見せていることなどから安全面を懸念する声があったほか、
衛生面での不安を口にする保護者もいたという。

これらに対し、学校側は「外務省が『今すぐに危険はない』と説明している」
「食事は衛生管理されたホテルやレストランでとり、
生ものは食べない」などと説明し、理解を求めた。

しかし一部の保護者らは納得せず、その後も学校側に行き先を変更するか、
コースを2通り設定するかなどの対応を求めた。さらに文科省に対し、
「この修学旅行は『保護者の十分な理解を得ること』
とする文科省の通知に違反している」との申し入れも行った。

こうした動きを受け、学校側は9月9、10の両日、再度の説明会を開き、
8月に学年主任らが現地を下見した際に撮影した映像を流すなどして、
改めて理解を求めた。

だが、韓国行きに反対する保護者らは納得せず、ある保護者は
「竹島をめぐる問題で、現地の対日感情は非常に危うい状態なのでは」
と不安を訴えた。

また別の保護者は2010(平成22)年に起きた
北朝鮮による韓国・延坪島(ヨンビョンド)砲撃事件などを例に挙げ、
「戦争状態にある国に行くのはいかがなものか」と話したという。

さらに保護者らは行き先の希望調査をするよう求めたが、学校側はこれを拒否し、
逆に保護者らに対し、韓国行きの修学旅行の同意書を提出するよう求めた。

保護者の一人は「学校は最後までアンケートで
保護者の意見の実態を明らかにすることを拒んだ。
文科省の通知違反は明らかだ。生徒の間にも不安の声が広がっている」と指摘。

一方、同校の奥野仁史校長は
「保護者に考え方の違いがあるのは承知しているが、
何度か説明会を開き理解を求めている。
楽しみにしている生徒がほとんどで、
安全面に配慮して修学旅行を実行したい」と話す。

ただ来年度以降の行き先については、他国への変更も検討しているという。
学校側は「韓国がだめだというわけではないが、
新教育課程に『英語のコミュニケーション能力を高める』
と明示されたことから、英語圏への旅行も選択肢の一つになる」と説明する。

これに対し保護者は「変更するということは、
学校側も韓国の問題点に気付いているのだろう。
今年度の生徒がかわいそうだ」と憤る。

今回の問題では学校側と同じ立場をとる県教委にも、
県内外から100件近い苦情の電話やメールが寄せられているといい、
出発日が近づく中、騒ぎはいまだ収まる気配がない。

http://sankei.jp.msn.com/west/west_life/news/131023/wlf13102307000001-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/west/west_life/news/131023/wlf13102307000001-n2.htm
http://sankei.jp.msn.com/west/west_life/news/131023/wlf13102307000001-n3.htm

>>続きを見る・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ   公務員(元も)   コメント(0)
2013/10/23 (水) 14:07  政治   コメント(0)
1: 荒波φ ★ 2013/10/23(水) 12:21:10.71 ID:???

日韓関係の改善に向けて、超党派の日韓議員連盟と
韓国の韓日議員連盟の合同総会が来月30日、東京で開かれる。
総会では、北朝鮮の核問題や、福島第1原発問題と並び、
2020年東京夏季五輪と、18年の韓国・平昌(ピョンチャン)
冬季五輪の相互協力が議題となるという。

ジャーナリストの加賀孝英氏が、
多くの問題が指摘されている平昌五輪に迫った。

「最高のおもてなしを提供し、五輪の歴史に残る大成功をおさめたい」
安倍晋三首相は先週、衆参両院での代表質問で、
東京五輪について、力強くこう答えた。
五輪は世界最高のスポーツの祭典であるだけでなく、
国家の威信をかけた一大イベントである。

日韓両国はいま、領土・歴史問題で最悪の関係にある。
その両国議連が合同総会を開き、お互いの五輪成功にエールを送り、
協力し合うことは、関係修復に向けても喜ばしいことだ。私(加賀)も応援したい。

だが…。以下、複数の政府・与党幹部の話だ。

「東京五輪が決まった後、韓国側が(協力に向けて)
積極的にアプローチしてきたのには驚いたが、
それ以上に、向こうの内情を知って愕然とした。

平昌は雪が少なく、五輪会場には不向きだ。
競技施設や宿泊施設も不足している。
近く建設に向けて着工する競技もあるようだが、ノウハウなどは大丈夫なのか」

韓国が世界に向けて「仁川(インチョン)国際空港と平昌を68分でつなぐ」
とアピールした高速鉄道KTXの建設工事(総額10兆ウォン=約9000億円)
は計画発表後、1年足らずで資金難で白紙となった(『中央日報』12年1月3日)。

「資金面や計画面などに疑問が多い。最悪、準備が間に合わない恐れすらある。
韓国側は『ロンドン五輪で韓国は日本の2倍近い金メダルを取った』と豪語しているが、
相互協力の本音は『日本から技術とカネを引き出すこと』ではないのか」


ちょっと待っていただきたい。

東京五輪の決定前、韓国は「東京五輪ボイコット」を国際社会に働きかけ、
国際オリンピック委員会(IOC)総会直前には、
福島第1原発の汚染水問題を根拠に「福島県など8県の水産物輸入全面禁止」
を発表した。日本メディアは「卑劣な妨害工作」と報じた。

もし、今になって“当たり前”という顔で「技術とカネ」
を日本に要求してくるとすれば、あきれたご都合主義、二枚舌というしかあるまい。


韓国在住の日本人ビジネスマンがこういう。

「韓国では当初、『平昌五輪の経済効果は約20兆5000億ウォン
(約1兆8450億円)』などと盛り上がっていたが、最近はあまり話題にならない。
あり得ないと思うが、ネットには『五輪返上』という声すらある」

安倍首相にお願いしたい。
韓国と関係改善を望むなら安易な譲歩はしないでいただきたい。

朴槿恵(パク・クネ)大統領にも申し上げたい。
本当に相互協力を望むなら、大統領自らが動いて日韓首脳会談を実現させ、
安倍首相と握手をすべきではないのか。

「1000年恨む」などという、
「反日」姿勢を政治の枢要にすえるなど愚かだと悟るべきだ。


■加賀孝英(かが・こうえい) 
ジャーナリスト。1957年生まれ。週刊文春、新潮社を経て独立。95年、第1回編集者が選ぶ雑誌ジャーナリズム大賞受賞。週刊誌、月刊誌を舞台に幅広く活躍。2011年11月、月刊「文藝春秋」で「尾崎豊の遺書・全文公開」を発表し、大きな話題となった。


2013.10.23
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20131023/plt1310230724000-n1.htm
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20131023/plt1310230724000-n2.htm

>>続きを見る・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ   政治   コメント(0)
2013/10/23 (水) 13:43  原発   コメント(0)
1: 影のたけし軍団ρ ★ 2013/10/22(火) 19:40:50.49 ID:???0

英国で25年ぶりに原発が新設されることになった。
フランスや中国の企業が出資したのが特徴で、
キャメロン首相は原発建設で低炭素エネルギー化が進み、
建設中は2万5000人分の雇用が創出されろとして歓迎姿勢だ。

「脱原発」をめぐる議論が活発化する日本を横目に、
世界の原発の発電量は増加を続けている。
試算の方法によっては2030年には
現在の2倍程度にまで増えると予想されている。


英国政府は2013年10月21日、
南西部のヒンクリーポイントに新たな原子力発電所を建設することで
仏電力公社(EDF)と仏原子力大手アレバ、
中国広核集団(CGN)と中国核工業集団(CNNC)の4社と合意したと発表した。
英原発に中国企業が参入するのは初めて。

英国での原発建設は88年に建設が始まり95年に完成した「サイズウェルB」以来で、
新設は25年ぶり。総事業費は160億ポンド(約2兆5000億円)で、
原子炉2基を建設して2023年の稼働を目指す。
同原発は、当初はEDFと英電力会社が建設計画を進めていたが、
英国側が13年2月にコスト増を理由に撤退。新たな出資企業を探していた。

キャメロン首相は、「今日は英国にとって重要な日だ。
新たな原発建設に合意した日だ。ここ(ヒンクリーポイント)が、
多くの原発建設のきっかけになることを願う」
と原発建設の意義を強調した。英国の原発は老朽化が進んでおり、
立て替えが急務になっている。

国際原子力機関(IAEA)は毎年、
世界の2030年の原子力発電量の予測を「高」「低」の
2つのシナリオに分けて発表している。

13年9月24日に発表された予測では、
福島第1原発前の予測と比べると伸び率は低くなっているものの、
依然として伸びは続くと予測している。

2つのシナリオのうち、「高」では、現在の経済成長や電力需要の伸びが続くと仮定。
エネルギー消費そのものが大きく増えることを前提にしている。
それに対して「低」では、現在の市場や技術、資源の動向が継続し、
原発に関する法制度にほとんど変化がないことを前提にしている。
報告書の表現を借りると「保守的だが、もっともらしい」予測だ。
http://www.j-cast.com/2013/10/22186881.html

>>続きを見る・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ   原発   コメント(0)
2013/10/23 (水) 12:34  朝鮮通信使   コメント(0)
1: ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★ 2013/10/22(火) 15:41:42.63 ID:???0

★「朝鮮通信使」再現 衣装まとい日韓友好願う 清水
(10/21 09:06)

江戸時代の外交使節団「朝鮮通信使」の行列を再現する催しが20日、
静岡市清水区の興津生涯学習交流館と、
通信使一行が休憩などに利用していたとされる清見寺で行われた。

日韓友好を願い、地元のNPO法人「AYUドリーム」が主催する恒例行事。
雨のため屋内に会場を変更した。
市内の幼稚園児から70代まで約120人の市民が
通信使一行と幕府の役人の衣装をまとい、朝鮮の国書を運んだ「輿(こし)」
を中心とした行列を再現した。
駐横浜韓国総領事館の趙宰顕領事が正使役を担った。

清見寺では韓国語と日本語の通訳を介した
「国書交換式」や、当時の“おもてなし”
の再現、茶道と韓国茶礼の比較などが行われた。

http://www.at-s.com/news/detail/775174153.html

>>続きを見る・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ   朝鮮通信使   コメント(0)

▼ 最新記事
(10/01) a

▼ RT ランキング