--/--/-- (--) --:--  スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング・にほんブログ村へ   スポンサー広告  
2013/11/30 (土) 23:07  韓国   コメント(0)
1: うしキムチφ ★ 2013/11/30(土) 15:16:24.91 ID:???
★3カ国共同歴史教科書の実現を 日韓・韓日議連が声明

 日韓議員連盟(会長・額賀福志郎元財務相)と
韓日議員連盟(会長・黄祐呂セヌリ党代表)は30日、
国会内で開かれた合同総会で共同声明を採択し、
中国を含む3カ国共同の歴史教科書の
実現に向けた努力を日韓両政府に促すとした。


 声明は、「歴史を直視しながら未来志向的な関係を構築すべきだ」と指摘。
「諸懸案を克服し、可能な全ての分野での協力をしなければならない」と明記した。

 日本国内の永住外国人への地方選挙権付与問題について、
法案の早期成立を求める韓国の要請と、日本側の「一層の努力」を盛り込んだ。

47NEWS http://www.47news.jp/CN/201311/CN2013113001001765.html
no title

>>続きを見る・・・
スポンサーサイト
ブログランキング・にほんブログ村へ   韓国   コメント(0)
2013/11/30 (土) 22:10  尖閣諸島問題   コメント(0)
1: 壊龍φ ★ 2013/11/30(土) 19:43:50.32 ID:???
 日本政府は、中国が沖縄県・尖閣諸島周辺を含む東シナ海上空に防空識別圏を設定した問題を受け、カナダのモントリオールで29日(日本時間30日)に開かれた
国際民間航空機関(ICAO)理事会で
「安全が脅かされる」として対応策を検討するよう提案した。
外務省が30日に発表した。米国、英国、オーストラリアが賛同したが、
当事者の中国は反発した。中国の防空識別圏問題は、
国際機関を舞台にした駆け引きに発展した。


 ICAOをめぐり政府は、次回理事会で正式議題に取り上げられるよう関係国への働き掛けを強める構えだ。東京で12月中旬に開催する日本と東南アジア諸国連合(ASEAN)との特別首脳会議に向け、フィリピンやベトナムなどASEAN加盟国と防空識別圏問題をめぐる意思疎通を加速させ、国際社会による「対中国包囲網」形成を急ぐ。

msn産経ニュース: 2013.11.30 18:38
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/131130/plc13113018380015-n1.htm

関連スレ
【中国防空識別圏問題】日本政府、ICAOに対応要請 「国際民間航空の秩序と安全が脅かされる恐れがある」[11/30]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1385797225/

img_97d414098266dfd6c87af7cb4df4d2b9101255.jpg

>>続きを見る・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ   尖閣諸島問題   コメント(0)
2013/11/30 (土) 21:27  尖閣諸島問題   コメント(0)
1: 壊龍φ ★ 2013/11/30(土) 19:05:49.67 ID:???
米航空局「計画提出指導していない」

アメリカ国務省が、中国の防空識別圏の設定を巡って「外国政府が発表する航空情報に従うべきだ」という談話を発表したことを受けて、外務省がアメリカ政府に問い合わせたところ、連邦航空局は「中国当局へのフライトプラン=飛行計画書の提出は指導していない」と回答したということです。

中国が東シナ海の広い範囲に防空識別圏を設定し、飛行する航空機の飛行計画の通報などを求めていることについて、アメリカ国務省は29日、「外国政府が発表する航空情報に従うべきだと考えている」という報道官の談話を発表しました。これを受けて外務省は、日本時間の30日午後、アメリカの国務省や連邦航空局に問い合わせたところ、連邦航空局は「中国当局へのフライトプラン=飛行計画書の提出は指導していない」と回答したということです。日本政府は、日本の航空会社に対し、フライトプランの提出に応じないよう求めている、これまでの対応は変更しない方針です。太田国交相「今までどおり」

中国が設定した防空識別圏について、太田国土交通大臣は「政府としては、中国に防空識別圏の撤回を求めるとともに、今までどおりの方針でいきたい」と述べ、フライトプラン提出に応じないよう日本の航空会社に求めているこれまでの対応に現時点で変更はないという考えを示しました。さらに太田大臣は、「ICAO=国際民間航空機関や各国とよく協調態勢を取っていきたい」と述べ、航空会社の国際機関や各国政府と連携して対応していく考えを示しました。


NHKニュース: 2013年11月30日 18時26分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131130/k10013472171000.html
no title

>>続きを見る・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ   尖閣諸島問題   コメント(0)
2013/11/30 (土) 21:05  韓国   コメント(0)
1: 帰って来た仕事コナカッタ元声優φ ★ 2013/11/30(土) 19:47:43.02 ID:???
慰安婦問題、竹島不法占拠、パクリ産業……韓国がついてきた「嘘」で日韓関係は悪化の一途を辿っている。国際情報誌『SAPIO』ではその嘘を暴く特集を組んでいる。特集のなかの記事で、悪化した日韓関係について大前研一氏が解説している。その一部を紹介する。

「日本の占領によって、どんなメリット・デメリットがあったか」というバランスシートを作り、「対日関係の棚卸し」を韓国にさせることは、簡単ではないが、決して不可能ではない。その理由のひとつは、韓国経済は今でも「日本の素材・部品や機械なしには成り立たない」という事実だ。
 
韓国に「独自の経済」があると思うのは誤解である。韓国は産業インフラが育たず、自前のエンジン(リバース以外のエンジニアリング)を持っていないため、ほとんどの製品は日本から機械や部品を買ってきて組み立てているだけである。つまり、韓国メーカーは日本の機械と部品がなければ製品を作ることができないのだ。
 
韓国では技術者のポジションが非常に低く、文系より下に置かれている。これは企業見学に行けばすぐにわかるが、文系の人たちは立派な高層ビルの本社にいるのに、技術者はたいがい工場の2階などの狭苦しいスペースに押し込められている。

技術は長い時間をかけて研究開発してもなかなかペイしないから、買ってこられる機械や部品は買ってくればいい、というのが経営者の考え方なのである。したがって自分たちでイノベーションすることがなく、常に日本の借り物、パクリが伝統になっているわけだ。

言い換えれば、実は日本と韓国は産業構造的に見ると“運命共同体”である。たとえば為替が円高ドル安になったら日本の輸出企業が打撃を受けるが、韓国企業も日本からの機械や部品の買い入れ価格が高くなるから競争力を失う。したがって、韓国が日本から独立して経済的に繁栄するということはあり得ない。

だからこそ日本は韓国に働きかけ、
対日関係を棚卸しさせて両国の国益につながる良好な関係を構築すべきなのである。

安倍晋三首相は、自分の信念を叫んで韓国を刺激するだけだが、
大切なのは主張するだけではなく、お互いに「作業」を行なうことである。

たとえば、韓国では朝鮮出兵の豊臣秀吉、征韓論の西郷隆盛、初代韓国統監の伊藤博文が“日本の三悪人”と評価されている。しかし、この人たちの日本における評価は全く違うのだから、歴史を日韓の両側から冷静かつ客観的に検証して整理し、「正しい歴史認識」を共有する作業が必要だろう。棚卸し作業を通じて韓国内の“複雑骨折”から生じた反日感情を直していければ、日韓関係をインドとパキスタンのようにしてしまう前に救える可能性がある。※SAPIO2013年12月号

http://www.news-postseven.com/archives/20131130_226477.html

在日朝鮮人疑惑のコリアン系アメリカシンクタンク出身の大前研一氏
no title

>>続きを見る・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ   韓国   コメント(0)
2013/11/30 (土) 14:42  尖閣諸島問題   コメント(3)
1: 犇@犇φ ★ 2013/11/30(土) 10:55:08.56 ID:???
■日本のひとり負けに終る防空識別圏大騒動 ~ 天木 直人(外交評論家)

突如として起きた中国の防空識別圏問題は、12月2日-4日に行なわれるバイデン米副大統領の日中韓訪問によって急速に収束に向かうだろう。防空識別圏の運用における緊張緩和の体制づくりで米中が合意し終る。それは結果的に米中双方にとって都合のいいものだ。すなわち中国はその軍事的影響力の大きさを米国や世界に認めさせることができた。一方の米国は日米同盟の重要性を日本国民に見せつけて、懸案の普天間基地移設問題やオスプレイ問題、さらにはTPPを含めたあらゆる対米従属政策を一気に解決することができる。

いつものように割を食うのは日本だ。いや日本国民と言うべきだろう。そんな日本の滑稽さと哀しさを見事に言い表しているのがきょう11月30日の読売新聞の社説である。その要旨はこうだ。

中国の国際ルールを無視した振る舞いに世界は反発し、とりわけ怒ったのは米国だ。中国にとっては誤算だったのではないか。中国の外交的孤立は今や決定的になりつつある。中国は、識別圏問題で「共同で飛行の安全を維持すべきだ」と述べ、日本などに協議を提案したがこれは尖閣領有権問題の存在を日本に認めさせようとの意図がある。日本政府が「中国の識別圏を前提とした協議は受け入れられない」と一蹴したのは妥当だ。日本は米国と一体となって中国の識別圏を撤回させよ、中国の国際常識を逸脱した行動をこれ以上認めるな、と。

残念ながらいま世の中はこのような論調ばかりだ。この様な考えがいかに間違いであり、ピントはずれであるかという声が、日本の政治家や有識者やメディアの中で、ただの一つも出てこないところに、日本の救い難さを感じざるを得ない(了)

▽ソース:Yahoo!ニュース(2013年11月30日 10時10分)
http://bylines.news.yahoo.co.jp/amakinaoto/20131130-00030227/

▽関連スレ:
【人民日報】天木直人「村山談話見直しを図る安倍首相、このような人物が二度と日本に出現せぬよう法文化する」[11/29]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1385708274/
no title

>>続きを見る・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ   尖閣諸島問題   コメント(3)
2013/11/30 (土) 13:41  尖閣諸島問題   コメント(0)
1: 犇@犇φ ★ 2013/11/30(土) 11:33:39.48 ID:???
■米国政府、中国に事前通知するよう航空会社に要請へ
  (Airlines Urged by U.S. to Give Notice to China)

新たに宣言した航空識別圏を守らせるべく中国が戦闘機をスクランブル発進させたのと
同じ日、オバマ政権は、中国の設定した航空識別圏を飛行する際には事前に中国側に
通知するようアメリカの民間航空会社各社に指導することを決めた。<後略>

▽ソース:ニューヨーク・タイムズ
http://www.nytimes.com/2013/11/30/world/asia/china-scrambles-jets-for-first-time-in-new-air-zone.html?_r=0

>>続きを見る・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ   尖閣諸島問題   コメント(0)
2013/11/30 (土) 12:21  マスコミ   コメント(0)
1: そーきそばΦ ★ 2013/11/30(土) 11:03:08.07 ID:???0
 自民党の町村信孝元官房長官は29日、札幌市内で毎日新聞などの取材に応じ、参院で審議中の特定秘密保護法案がスパイえん罪事件を生んだ戦前の「軍機保護法」と類似しているとの懸念について「日本を戦前のようにするんじゃないかと、どうして極端な話が出てくるのか。全く理解できない」と批判した。

 町村氏は同法案に関する自民党のプロジェクトチーム(PT)座長を務め、テレビでも積極的に発言。29日は自身の政治資金パーティーのため札幌入りし、終了後に記者団に答えた。

 「国民に理解されているか」との問いに対しては「マスコミが我々の主張を全く報道してくれない。報道は中立性が求められるのに明らかに『反対』を前提に記事を作っている。一方的な報道ばかり流されても市民に伝わらない」と指摘。「国民や国家の安全をすっ飛ばして、『知る権利』ばかり言うのはアンバランス」と述べた。

 また戦前の法律との比較については「今の日本が戦前の日本の姿に戻ると思いますか。反対のための反対の議論だ」と反論した。

 パーティーでは、「国民の生命の安全、国家の安全のためになくてはならないインフラ。
諸外国はできているが、日本にだけ無い」と法案の必要性を強調した。【伊藤直孝、小川祐希】

毎日新聞 2013年11月29日 21時43分
http://mainichi.jp/area/hokkaido/news/20131129hog00m010001000c.html
no title

>>続きを見る・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ   マスコミ   コメント(0)

▼ 最新記事
(05/11) e

▼ RT ランキング



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。