2013/11/10 (日) 22:13  自治体   コメント(0)
1: ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★ 2013/11/10(日) 19:32:39.94 ID:???0
★定期航路開設し日韓交流を 成美大でシンポ
京都新聞 11月9日(土)23時9分配信

成美大(京都府福知山市)は9日、
舞鶴市と韓国東南部の浦項市を
国際フェリーで結ぶ定期航路開設に向けた
「日韓交流シンポジウム」を同大学で開いた。
浦項市の朴承浩市長らが講演やパネル討論を行い、
北近畿と韓国・慶尚北道地域の経済と文化交流による活性化に期待を寄せた。

府と舞鶴市、浦項市は2015年度の国際フェリー就航を目指している。
基調講演で朴市長は、浦項市が鉄鋼や先端科学産業とともに、
港(浦項迎日湾港)を拠点にした国際物流に注力していることを強調、
「発展には京都府や舞鶴市とのパートナー関係が欠かせない」と述べた。

一方、岡西康博・府副知事は府北部に新しい観光圏をつくる
「海の京都」構想を紹介、「互いの地域の強みを生かし、関係を深めたい」と応じた。

パネル討論で韓国の具滋文・韓東大教授は「浦項市では
(日本とつなぐ航路に)企業や市民の関心が高まっている」と話し、
矢島正枝・成美大教授は「クルーズ観光も実現すれば、
大きな経済効果が期待できる」と述べた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131109-00000033-kyt-l26
no title

>>続きを見る・・・
スポンサーサイト



ブログランキング・にほんブログ村へ   自治体   コメント(0)
2013/11/10 (日) 21:51  経済・企業・実業家   コメント(0)
1: ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★ 2013/11/10(日) 19:55:07.69 ID:???0
★偽装米、8割が中国産…イオンは危険な食品だらけ?
告発本は即撤去の横暴

「週刊文春」(文藝春秋/10月17日号)が掲載した『「中国猛毒米」偽装 
イオンの大罪を暴く』が波紋を呼んでいる。
この記事は、流通大手イオンで販売された弁当などに産地偽装された
中国米が混入していたこと、さらにイオンの検査体制のずさんさや、
仕入先の卸売会社との不透明な関係、
全商品の8割が中国産であることなどを告発したものだ。
これに対しイオンは「記事の内容は事実に反する」として
謝罪と雑誌の回収などを要求。これを拒否されると、
1億6500万円の損害賠償を求める訴訟を東京地裁に起こした。

だが、イオンの取った措置はそれだけはない。
全国のイオンやイオングループ傘下のミニストップなどの直営店から
「週刊文春」を撤去してしまったのだ。結果「週刊文春」はイオンから姿を消した。
これは言論に対する暴挙だとして「週刊文春」側も「読者の知る権利、
報道の自由を失わしめ、誠に遺憾」と反発している。

●過去にも書籍を撤去しているイオン
しかし、イオンがこうした手段を講じるのは今回が初めてではない。
「以前にも、イオン内の書店から“危ない本”として認定され、
大量返品、撤去されてしまった書籍が存在するのです」(取次関係者)
それが『プライベートブランド食品の危険度調べました』
(三才ブックス/渡辺雄二)というムック本だ。

セブン&アイホールディングス、イオン、サークルKサンクス、
ローソン、ファミリーマートなど、大手流通企業が展開する
プライベートブランド(PB)に含まれる食品添加物を、
科学ジャーナリストである著者が徹底調査、その危険度に応じて
「不可」「可」「良」「優」と4段階にランク付けしたもの。

>>2へ続く

http://biz-journal.jp/2013/11/post_3298.html
no title

>>続きを見る・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ   経済・企業・実業家   コメント(0)
2013/11/10 (日) 18:55  従軍慰安婦問題   コメント(0)
1: ◆ENPDAsv5PuwA @ターンオーヴァーφ ★ 2013/11/10(日) 14:56:45.90 ID:???
「韓国もやっていた」=慰安婦問題で維新・橋下氏
時事通信 11月10日(日)14時45分配信

日本維新の会の橋下徹共同代表は10日のフジテレビ番組で、
従軍慰安婦問題に関し「韓国が謝罪を求めてきても、
 
(日本側は)『あなたたちもやっていたようなことでもあるから、
あなたたちも反省し、われわれも反省する』
というスタンスで臨めばいい」と述べた。

橋下氏の発言は、朝鮮戦争やベトナム戦争当時の韓国兵による
性暴力があったことなどを指しているとみられる。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131110-00000028-jij-pol
no title

>>続きを見る・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ   従軍慰安婦問題   コメント(0)
2013/11/10 (日) 13:44  韓国   コメント(0)
1: フェイスクラッシャー(東京都) 2013/11/10(日) 04:32:21.86 ID:2mr8tz2f0 BE:86877353-PLT(12051) ポイント特典
韓国の反日感情が
モンスター化してるとテレビで言い切っていて驚いた
ネトウヨディレクター増えてそうだもんな

韓国は反日ではなく、日本に無関心

憎悪と反韓を煽る報道

no title



2013年11月10日 12:30 AM
TBS「冷え込む日韓関係 韓国"反日"の正体とは?」
たった一人で日本大使館の前で暴れてるおじさんをおどろおどろしい感じで取材したり、
「韓国には反日に染まるシステムがある」とまで言い切ったり、
「(反日感情が)危険なレベルになっている」と断定したり。嫌悪と反韓を煽る報道。

2013年11月10日 12:34 AM
韓国によく行き韓国人友だちが多い者として実感するのは、報道されているような反日感情よりも、
日本への無関心さ、だけどな。

2013年11月10日 12:44 AM
「韓国の反日感情がモンスター化してる」とテレビで言い切ってて、驚いた。
ネトウヨディレクター、増えてそうだもんな。
ネット中毒でネットの空気背負い偏見と結論ありきで取材しちゃう人たち。

>>続きを見る・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ   韓国   コメント(0)
2013/11/10 (日) 13:24  テレビ   コメント(0)
1: フルネルソンスープレックス(愛知県) 2013/11/10(日) 02:05:54.12 ID:TbQdBJwB0 BE:681762825-PLT(12122) ポイント特典
no title

no title

no title


http://jlab.dip.jp/pa/o/s/pa1384010431777.jpg
http://epcan.us/s/2013-11100031151/ep1163423.jpg
http://epcan.us/s/2013-11100025521/ep1163421.jpg

no title


・「昔の日本帝国時代は良かった」
と語った95歳老人を30代韓国人がタコ殴りにして殺害


・日章旗を燃やす

ほか

2013/11/9 TBS全国一斉放送

>>続きを見る・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ   テレビ   コメント(0)
2013/11/10 (日) 11:49  NHK   コメント(0)
1: 犇@犇φ ★ 2013/11/10(日) 04:39:21.26 ID:???
■[寄稿] 慰安婦問題、発想の転換が必要だ
   ~ 李チョル/米州コリアン総連合会 慰安婦問題特別委員長

米国は本当に不思議なところだ。アジアでは韓日関係が冷却していても、マンハッタンで会えば、たとえ言葉は英語でも、いつのまにか同類意識を感じることになる。このような出会いが重なって、いつのまにかNHK、共同通信、毎日新聞、朝日新聞など日本の主な報道機関の特派員らと厚い関係を持つようになった。

初めて日本のマスコミ関係者と会ったのは、今年1月7日ニューヨークの慰安婦キリム碑の前でだ。ニューヨーク州上下院での「慰安婦決議案」通過について記者会見を開いた際、突然NHK特派員が現れたのだ。非常に当惑した。幸いなことに、その後の会話を通じて、日本のマスコミと知識人は慰安婦問題が日本のイメージをどれくらい悪くしていて、長びくほど日本の不利益になるという事実をよく認識していることが分かった。その後NHKは、ニューヨークの慰安婦キリム碑の設置と、ニューヨーク州上下院で通過した慰安婦決議案について、詳細に日本の視聴者に知らせてくれた。

NHK特派員が東京で帰任する歓送式で、NHKの新任特派員とは別の日本のマスコミ特派員たちに会ったが、彼らは慰安婦問題に対する自分たちの率直な意見を表明してくれた。彼らは、安倍政権が推進している対外政策に賛成しないと述べ、日本の政界が慰安婦問題に対して持っている態度と問題点について説明してくれた。

まず第一に、日本の政界は慰安婦問題を領土問題と緊密に結びついた問題だと認識していて、この問題が韓国・中国などアジア諸国の干渉や要求で解決したという認識を与えてはならないという態度が強いということだ。したがって韓国政府や市民団体がどんな強い要求をしても絶対に変化を期待できないというわけだ。ただ、米国の要求や米国市民社会の意見には敏感に反応して、徹底して聞く準備ができており、また常にそのようにしてきたのだという。

第二に、日本の政界は慰安婦問題のために日本が失っている国際的な信頼やイメージの毀損についてきちんと認識できておらず、自分たちの先祖に恥をかかせて自尊心が傷つけられるものと思い違いしているということだ。国際社会は日本がドイツのように慰安婦問題を真に反省して補償すれば日本政府の勇断を評価して拍手するだろうという事実を認識できずにいるという話だ。

従ってこの問題は、韓米公共政策委員会のような米国のコリアン市民団体が、米国社会と政界、そしてマスコミを動かして、慰安婦問題が普遍的人権や女性の尊厳といった米国の重要な民主主義的価値に反する問題として浮上させて世論化し、日本のマスコミを通じて日本の市民社会と政界に知らせて教育させ圧力を加えれば解決の糸口が見えるものだ、という意見で一致した。

慰安婦問題は我が民族の胸中に依然として残っている痛みだ。国を失った民がどれほどの被害と屈辱を受けるのかをまざまざと示す事例だ。しかも既に生存者の方々は一人また一人と亡くなり、平均年齢は88才で時間は味方にならない。この方々がみな亡くなったら日本政府が謝罪をしても誰が聞くのだろうか。補償をしても何の意味があるのだろうか。

慰安婦問題は領土問題とは違って米国と国際社会の支援を十分に受けることができ、また日本の政界を説得すれば解決が可能なものと見られる。そうなれば韓日首脳会談を開催する名分もでき、韓日間の他の懸案を解く出発点にもなるであろう。

▽ソース:国民日報(韓国語)(2013.11.04 17:55)
http://news.kukinews.com/article/view.asp?page=1&gCode=all&arcid=0007719146&code=11171314
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=110&oid=005&aid=0000598159

>>続きを見る・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ   NHK   コメント(0)

▼ 最新記事
(10/01) a

▼ RT ランキング