2013/11/11 (月) 23:18  沖縄   コメント(0)
1: ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★ 2013/11/11(月) 20:21:16.42 ID:???0
★「軍事で島は守れない」
2013年11月10日

憲法連絡協が抗議集会

8団体で構成する平和憲法を守る八重山連絡協議会(渡辺賢一会長)は9日夕、
サザンゲートブリッジ入り口で集会を開き、「軍事力で島は守れない」と抗議した。

約55人が参加した集会で渡辺会長は「今回は明らかな軍事訓練。
これまでの休養などを目的とした自衛艦の入港とは違う」と指摘、
中国軍をけん制する狙いがあるとされている
実動演習に「軍事的緊張を高めることになる。
平和憲法にのっとって話し合うのが原則だ」と訴えた。

ほかに「憲法9条こそ最高の武器」
「島を守るために来ているのになぜ反対するかという意見もあるが、
軍事で島は守れない」と軍事力の限界を訴える意見が相次いだ。

http://www.y-mainichi.co.jp/news/23691/

no title

>>続きを見る・・・
スポンサーサイト



ブログランキング・にほんブログ村へ   沖縄   コメント(0)
2013/11/11 (月) 22:52  公務員(元も)   コメント(0)
1: 帰って来た仕事コナカッタ元声優φ ★ 2013/11/11(月) 21:02:30.08 ID:???
no title

福岡市の高校が40年前から続く
韓国での修学旅行をスタートさせました。

仁川(インチョン)空港に到着した九州高校の生徒たちは、
韓国観光公社やソウルの高校の歓迎を受けました。

九州高校は1973年以降、新型肺炎が流行した年以外は、
毎年、韓国との交流を続けてきました。
軍事政権時代には生徒たちのバスを白バイが先導したこともあります。

 「テレビとかアイドルとかの話ができたらいいなと思ってます」
 「(韓国の高校との)バスケの試合楽しみにしてます」

 学校には「なぜ韓国に行くのか」という批判も寄せられたということですが、
九州高校では「日韓関係が悪化している時だからこそ、
交流を続けていきたい」と話しています。(11日18:08)

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2052137.html

【福岡】九州高校、今年も韓国に修学旅行へ[11/06]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1383748505/

>>続きを見る・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ   公務員(元も)   コメント(0)
2013/11/11 (月) 10:02  経済・企業・実業家   コメント(0)
1: ニライカナイφ ★ 2013/11/11(月) 06:41:46.33 ID:???
◆独占公開!サムスンが呑み込んだ日本の技術

グラフ:サムスンに貢献した日本人技術者ランキング
no title


■ある有名エンジニアが突然、姿を消してしまった──。

「まるで“神隠し”のように姿を消してしまった」──。
2012年春、ハイテク業界で働く関係者たちの間で、
ある有名エンジニアの退社が話題になった。

それはキヤノンの開発センター室長を歴任した男で、
デジタルカメラの“絵づくり”のノウハウが詰まった
半導体を担当していることで知られていた。
保有特許も数十個に及び、経歴書には
「画像処理装置」「映像装置」「電子カメラ」などの文言が並ぶ。

調査を依頼されて、足跡を追いかけた人材会社の関係者は語る。
「サムスンにヘッドハントされたとみていますが、
決定的な証拠がつかめずに困っています。
韓国語名で働いている可能性もある……」

サムスンは日本人技術者を引き抜いたこと自体を隠すために、
時として韓国語の通り名と名刺を渡して雇用することがあるのは、
よく知られた話だ。


「サムスンへの転職が
自分の出身企業にどうしても知られてはまずい場合の方法です。
他にも故郷や地元のコミュニティの目が気になり勤め先を隠したい人もいます」
(ソニー出身の元サムスン社員)
声をかけてくるタイミングも絶妙だ。
冬のボーナスが支給された後の12月や、人事異動が発令される春などを狙って、
職場環境などに悩みがある人材をピンポイントで狙ってくるという。

「サムスンの人事は社内の各部門にいつも顔を出して、
弱い部分を聞いて回っています」 (サムスンの元日本人顧問)。
そのため、現場目線の的確な人材に声をかけられるのだ。
トップ級の人材は5年、10年と待ち続けている例もある。

サムスンへと渡った日本人技術者たちは多くを語らない。
日本の技術をキャッチアップして
日本企業を壊滅させてきた競合メーカーなのだから、それも無理はない。
しかし、本誌は今回そのタブーを破り、
今まで謎に包まれていたサムスンの日本人技術者たちに
迫る独自調査を敢行した。

日本人が出願したサムスンのエレクトロニクス関連特許を1つずつ点数化し、
技術者ごとに合計。
さらに、技術者の過去の特許出願先から出身企業を割り出し、
どの出身企業のどの専門分野の日本人が、
サムスンにとって価値のある特許を出してきたのかを分析した。

それをトップ30までランキングにしたものを、
『週刊ダイヤモンド』11月16日号に掲載した。
ここではその一部をお見せしよう(本誌読者限定サイト『デイリーダイヤモンド』では、
トップ50までの完全版を公開中)。

出身企業として日本の電機メーカーが多く名を連ねるが、
旧三洋電機も合わせると、パナソニック出身者が6人と最も多い。
次に多いのがキヤノン、NEC、コニカミノルタで3人ずつだ。

一方、技術者の専門分野も多岐にわたるが、デジタルカメラが6人と最多。
まだ日本がサムスンに勝っているといわれる数少ない分野の1つ、
光学分野がトップというのは非常に興味深い結果だ。

週刊ダイヤモンド 2013年11月11日
http://diamond.jp/articles/-/44210
http://diamond.jp/articles/-/44210?page=2
http://diamond.jp/articles/-/44210?page=3
http://diamond.jp/articles/-/44210?page=4
http://diamond.jp/articles/-/44210?page=5

>>2以降へ続きます。

>>続きを見る・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ   経済・企業・実業家   コメント(0)
2013/11/11 (月) 09:20  沖縄   コメント(0)
1: 帰って来た仕事コナカッタ元声優φ ★ 2013/11/10(日) 23:35:59.34 ID:???
no title

「沖縄米軍基地問題の展望」をテーマにした
シンポジウム(主催・沖縄法政学会)が9日、
琉球大学で開かれ、米国が本土復帰直後に
海兵隊の撤退を検討したにもかかわらず、
日本政府が引き留め沖縄に基地が集中した事実などが報告された。

シンポでは、対米従属的な日米同盟の下で、
日本政府が基地を押しつける「構造的差別」に対し、
県民が一枚岩になって抵抗の声を上げ続ける重要性を確認した。

野添文彬沖国大講師(国際政治)は、豪政府の公文書などから本土復帰直後、
米国が在沖海兵隊の撤退など大規模な基地の整理縮小を
検討していたにもかかわらず、日本政府が安全保障上の不安を理由に
「米国の海兵隊は維持されるべきだ」と引き留めた史実を報告。

代替策を模索しない「日本政府の安全保障政策の硬直した思考」と批判し、
那覇軍港を例に、日米間でしばしば返還条件とされる県内移設は多額の費用と
地元住民の反対から実現が困難だと指摘した。

 元沖縄大学学長の新崎盛暉氏(沖縄現代史)は、
普天間飛行場の野嵩ゲートや移設先の辺野古などの
「現場で闘う人たちと知識人を、どう結びつけるかが大事」と問題提起。
沖縄に一方的に基地を押しつける日本政府の
内実を客観的な資料で明らかにした野添氏のように
「日本政府のウイークポイントを突くことになる」
と世論をリードする研究者の役割を強調した。

日常的に反対運動をする少数の人たちを支えるのは多数の県民の意思だとし、
一枚岩になることの重要性を訴えた。

同時に、温度差があるといわれる本土の人たちや、
国境を超えて米軍基地を抱える
韓国の人たちとの連携も提起した。


また、波平恒男琉球大教授(政治学)は
「本土復帰を挟み沖縄は基地依存から財政依存になり
日本の1県として自治は縮小した。

政府による予算投下による基地を固定化する補償型政治は、
行き詰まった。もう終止符を打たないといけない」
と基地と振興策のリンクを否定し、
自治権を拡大した道州制を目指すべきだと提言した。

http://article.okinawatimes.co.jp/article/2013-11-10_56377

>>続きを見る・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ   沖縄   コメント(0)

▼ 最新記事
(10/01) a

▼ RT ランキング