2013/11/24 (日) 23:30  新聞   コメント(0)
1: 帰って来た仕事コナカッタ元声優φ ★ 2013/11/24(日) 16:18:22.95 ID:???
県が予算計上を見送り、
横浜市は執行できる状況にないという朝鮮学校への補助金。
川崎市はどう対応するのか。十九日に就任した福田紀彦市長は、
就任会見では「別途、お話ししたい」と言及を避けたが、
その判断に注目が集まる。 (山本哲正)

北朝鮮の核実験やミサイル発射を理由にした今回の措置。
市は市議会の求めで、学校を視察して予算執行を判断するとしている。

川崎市は、二〇〇一年施行の「子どもの権利条例」で
民族、言語で少数の子どもにも、その文化の享受、学習を保障している。
条例以前も民族教育を認める立場から、
市内の初級学校二校に教材費や研修費を補助。
月約一万五千円の授業料の負担軽減に保護者に補助金を出してきた。
本年度は総額約八百四十万円を組んだ。

 福田市長は見解を先延ばしにする理由が、
市職員など現場の声を聞いてからなのか、
持論を話したくないだけかの問いに、「両方だ」と答えている。

 現場は市長に問われたらどう答えるのか。市民・こども局の担当職員は
「川崎が多文化共生で外国人に対してオープンな行政をし、補助を続けてきたこと。
賛否両論ある事業と承知してもらおうと考えている」。一部の補助金流用を疑う声には
「教材費、研修費ともに正しく使われたと確認できた」という。

 福田市長は、みんなの党の松沢成文参院議員にかつて秘書として仕え、
今市長選では強力な応援を受けた、いわば「秘蔵っ子」。

松沢氏は知事時代、反日教育のおそれがあるとして、
支出を見直す可能性も示して一〇年十二月、
神奈川朝鮮中高級学校(横浜市神奈川区)を視察。
「教科書に辛辣(しんらつ)な表現もあったが、学校側は見直しを約束した。
子どもに罪はなく、外交上の問題と切り離して考えるべきだ」とし、
補助金流用もないことから継続を決めた。

あらためて松沢氏に問うと、経緯は認めつつ、
県の情勢変化も踏まえてか「前知事としてのコメントは控えたい」とした。

川崎朝鮮初級学校は、市の視察を待つ。
校長は「なぜ今日本にいるかの理解に、
日本が韓国を植民地にした歴史などに触れてはいるが、
これも反日教育と言われてしまうのだろうか」と考え込む。

拉致問題は「何の罪もない人を犠牲にした犯罪」と教えており、
「在日としてはつらいことだが、君たちは日本との友好の懸け橋になって」
と児童に呼び掛けているという。

「独裁者崇拝など反日教育をしている。公金を使うな」
「川崎に住む子どもたちと北朝鮮を結び付けるのはおかしい」と、
担当課に寄せられる市民の意見も分かれる。
担当職員は「現場職員で判断することではない」といい、こうつけ足す。
「続けるか、廃止かは市長判断になる」

http://www.tokyo-np.co.jp/article/kanagawa/20131124/CK2013112402000124.html

wRSDOQm.jpg

>>続きを見る・・・
スポンサーサイト



ブログランキング・にほんブログ村へ   新聞   コメント(0)
2013/11/24 (日) 09:30  尖閣諸島問題   コメント(0)
1: ◆HeartexiTw @胸のときめきφ ★ 2013/11/24(日) 06:36:25.72 ID:???0 BE:1920358278-PLT(12557)
日本の領土である尖閣諸島の上空を含む東シナ海に、
中国が防空識別圏を設定した。
もとより、尖閣上空は日本の領空である。
そこに中国が識別圏を設定する権利はいささかもない。

中国の行為は、
軍事力によって現状変更を図ろうとするもので、決して容認できない。
強く撤回を求めたい。日本政府が抗議したのは当然である。

*+*+ 産経ニュース +*+*
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/131124/plc13112403310005-n1.htm
no title

>>続きを見る・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ   尖閣諸島問題   コメント(0)
2013/11/24 (日) 09:01  尖閣諸島問題   コメント(0)
1: 壊龍φ ★ 2013/11/23(土) 20:26:57.86 ID:???
no title

画像: 中国国防省が23日発表した東シナ海の
「防空識別圏」の図=中国国防省ウェブサイトより

 中国が東シナ海に防空識別圏を設定したことを受け、日本政府は23日、「わが国固有の領土である沖縄・尖閣諸島の領空を含むもので、全く受け入れることはできない」として中国側に厳重に抗議した。尖閣周辺の空域を飛行する中国機に航空自衛隊の戦闘機が緊急発進(スクランブル)する事態が増加する中、日本側は、自衛隊機と中国軍機の不測の衝突への懸念を強めている。

外務省の伊原純一アジア大洋州局長は同日、在日中国大使館の韓志強公使に電話し、「現場空域で不測の事態を招きかねない非常に危険なものだ」と抗議した。小野寺五典防衛相、岩崎茂統合幕僚長らは防衛省に参集し、今後の対応について協議した。この後、小野寺氏は「一方的な指定は大変危険な行為だ。警戒監視を従前にも増して、しっかり対応する」と記者団に語った。

日本の防空識別圏で国籍不明機が確認された場合、空自は戦闘機を発進させるかどうかを判断する。日本の防空識別圏と重複する空域を中国側が設定したことにより、尖閣周辺でスクランブルや警戒・監視活動を行う自衛隊機に、中国軍機がスクランブルしてくる可能性が出てきたことになる。防衛省幹部は「中国の真意を確認しないことには何とも言えない」と指摘、中国側の運用の在り方などを見極める意向を示した。

政府関係者は「中国は尖閣は自国領と言ってきた。ある程度は想定できたことだ」と事態を冷静に受け止める一方、「日本の領空で空自機の活動が影響を受けることはあり得ない」と述べ、毅然(きぜん)とした対応が必要だとの認識を示した。今回の動きが、対立が続く日中関係にさらなる緊張をもたらすことは確実。東シナ海での両国の衝突を回避する枠組みの構築が喫緊の課題となっており、外務省幹部は「日本は全面的に中国との関係修復に努力する用意がある」と語った。

jiji.com: 2013/11/23-19:45
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2013112300244

>>続きを見る・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ   尖閣諸島問題   コメント(0)
2013/11/24 (日) 00:22  尖閣諸島問題   コメント(0)
1: そーきそばΦ ★ 2013/11/23(土) 23:11:06.99 ID:???0
 防衛省は23日、中国が「防空識別圏」を設定したと発表した
沖縄県・尖閣諸島付近の上空を、中国の情報収集機が飛行し、
航空自衛隊の戦闘機が緊急発進(スクランブル)したと発表した。
領空侵犯はなかったが、同省は警戒監視を強化している。 

時事通信 11月23日(土)22時19分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131123-00000125-jij-soci e84f805b54aa.jpg

>>続きを見る・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ   尖閣諸島問題   コメント(0)

▼ 最新記事
(10/01) a

▼ RT ランキング