2013/12/14 (土) 20:41  韓国   コメント(0)
1: 壊龍φ ★ 2013/12/14(土) 07:29:35.81 ID:???
本誌で「逆説の日本史」を連載中の作家・井沢元彦氏は、20年以上前の1991年、韓国と日本が歴史認識を巡って法廷で争う『恨の法廷』という作品を刊行した。同作は、韓国の反日の根底には「恨」があると喝破した井沢氏だが、日韓関係がこれだけ悪化した今、日本はどのように隣国と接すればよいのだろうか? 井沢氏はこう解説する。

 * * *
日本は韓国の「恨」にどのように対処すればいいのだろうか。「恨」が朝鮮民族の特質である以上、要求に応じて謝罪を繰り返すのは最悪の対応だ。謝罪をすればさらなる謝罪を求められるだけで、永久に許されることはない。日本はこれまで謝罪すべきは謝罪してきた。これ以上、謝罪したり、謝罪の意味を込めて経済援助を行なったりするのは無意味どころかマイナスである。

そろそろ毅然とした態度で韓国を突き放すべきである。嘘で塗り固めた歴史は必ず化けの皮が剥がれ、嘘で塗り固めた教育は必ず破綻する。韓国が本当に近代化し、日韓が真の友好関係を築けるのはそのあとである。

※週刊ポスト2013年12月20・27日号

NEWSポストセブン: 2013.12.14 07:00
http://www.news-postseven.com/archives/20131214_230887.html

作家・井沢元彦氏
no title

>>続きを見る・・・
スポンサーサイト



ブログランキング・にほんブログ村へ   韓国   コメント(0)
2013/12/14 (土) 19:02  在日韓国・朝鮮人   コメント(1)
1: ニライカナイφ ★ 2013/12/14(土) 16:20:17.00 ID:???
◆総務省が在日外国人の通名変更禁止を通達、議員が禁止すべきと発言―日本

2013年12月12日、日本華字紙・中文導報は記事「総務省、在日外国人の通名変更禁止を通達」を掲載した。

11月15日、日本総務省は外国人の通名登記は条件を厳守する必要があり、原則的には変更は許可されないと通達した。9日掲載の夕刊フジによるインタビュー記事では、自民党の片山さつき参議院議員は通達は当然と評価し、日本名を名乗りたければ帰化するべきと通名そのものを疑問視している。

今回の通達の発端となったのは、通名を変更しては携帯電話を購入、
転売していた韓国籍男性が逮捕されたことが原因だという。

ただし通名そのものを廃止する予定はないと総務省関係者は話している。在日本大韓民国民団は、通名は結婚などの事情がない限り変更するべきではないと認めつつもそもそも通名を使わざるを得ないのは日本社会の閉鎖性が原因だと主張している。

写真:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131214-00000011-rcdc-cn.view-000

レコードチャイナ 2013年12月14日13時48分
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=80494&type=

>>続きを見る・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ   在日韓国・朝鮮人   コメント(1)
2013/12/14 (土) 18:40  生活保護   コメント(0)
1: ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★ 2013/12/14(土) 16:29:27.11 ID:???0
★「リアル」を知らない政治家に動かされてよいのか?
食費1ヵ月3600円の当事者が語る「生活保護リアル」

今回は、平田明子さん(仮名・44歳・北海道在住)の声を紹介したい。もともと小学校教員だった平田さんは、結婚、DV被害に遭っての離婚を経験した後、非正規雇用で教育委員会などに勤務していたが、職場でのパワハラが引き金となって精神を病み、休職して治療に専念したものの回復せず、退職。その後、生活保護を申請して利用を開始し、現在は2年目となる。

――平田さん、お久しぶりです。残念なことですが、8月1日に生活保護基準が見直しとなり、ほとんどの当事者にとっては引き下げとなりました。どのように、やりくりされていますか?

「食費を削りました。今まで、米代込みで1ヵ月あたり4000円でした。それを3600円にしました」「結構、いろいろなものが食べられますよ。カレーには必ず、缶詰の大豆を入れます。肉は少ししか食べません。食べるとしても、たまに挽き肉を食べる程度ですね。カレーやハヤシのルーは、ドラッグストアで底値になっているときを狙って買います。1箱128円のときがあるんです。その1箱を使えば、3~4日分になります。私、カレーは大好きだから、朝昼、3日か4日カレーが続いても平気なんです。もちろん、栄養バランスを考えて、サラダや茹で野菜も一緒に食べます」

――平田さんは、何を優先するために食費を節約しているんですか?
 
「映画は、月に1本は必ず観ることにしています。それから9月、大好きなミュージシャンの20年ぶりのライブのために、5000円のチケットを買いました。ライブは、少し離れた大都市で行われるので、交通費もかかりました。9月は、やりくりがかなり大変でしたね(笑)」「映画を観て『パンフレットがほしい』と思ったら、買いますよ。買わなくていいと思ったら、もちろん、買いませんけど」

――映画のパンフレットって、最低でも600円はしますよね。高いと1000円くらい。

「ええ。でも、自分にとって必要だと思ったら、買います。」

「体験しないで、スマートフォンやPCの向こうで言いたいこと言ってる人たちの姿を、私は想像してしまいます。ネットの情報だけを信頼しちゃって、リアルに話のできない人たちが言ってるんだろうと思うんですよ。私も、一時期、ネットで見かける心ない言葉に気持ちがくじけたこともあるんですけど。『同じ生活をして、体験してから言ってよ。

同じ苦しさを体験してから言ってください。外に出て、現実を見てみなよ』と言いたいです。結局そういう人たちは、世の中のいろいろを、自分の五感を通して見ていないんですよね。これは、自民党などの生活保護改悪賛成派に対しても思うことなんですけど」
(抜粋)

ダイヤモンド・オンライン みわよしこ [フリーランス・ライター] 
6ページよりざっくり抜粋。全文はソースで
http://diamond.jp/articles/-/45951

>>続きを見る・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ   生活保護   コメント(0)
2013/12/14 (土) 15:45  生活保護   コメント(0)
1: ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★ 2013/12/14(土) 13:59:09.42 ID:???0
★生活保護費の支給対象外 県立高タブレット

佐賀県教育委員会は9日の県議会で、来年度の県立高1年生全員が5万円で購入するタブレット端末について、現時点で生活保護費の支給対象外となっていることを明らかにした。教科書や制服など入学時の必需品には、生活保護費が支給される。県教委はタブレット端末を必須教材と位置づけているが、県と国で認識が分かれている。

県教育支援課などによると、高校入学時に必要な教科書や制服、体操服など十数万円分の物品に対しては生活保護費が支給される。辞書も支給対象になるが、タブレット端末について厚生労働省に問い合わせたところ、他県で広く導入されていない▽他の低所得者と均衡が取れない-を理由に「支給対象にならない」との回答を受けたという。

県教育支援課は「佐賀県の高校生にとって必要教材であることをもう一度国に説明し、支給対象になるよう働きかけたい」としている。同課によると、生活保護受給世帯の生徒は、県内で1学年に50人程度いるという。

県教委が県内の国公立中学生8575人に対して実施した端末購入方法についての保護者アンケート(回答6660人)では「自己資金」が57%、「育英資金を利用」が9%、「分割払い」が34%だった。

http://www.saga-s.co.jp/news/saga.0.2594487.article.html
no title

>>続きを見る・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ   生活保護   コメント(0)
2013/12/14 (土) 14:18  NHK   コメント(1)
1: 影のたけし軍団ρ ★ 2013/12/14(土) 09:29:03.60 ID:???0
11月16日の読売新聞に、NHKの朝の看板番組『おはよう日本』に関するこんな投稿が掲載された。

「アナウンサーが民放の人たちと同じようにふざけたり、つまらないギャグを言ったりするのはやめてほしい。(中略)朝から軽すぎるのも腹立たしいので、NHKらしくしてほしい」

50代の主婦からの痛烈な“苦情”は、読者の間に波紋を広げた。12月1日付の同紙で「41通もの反響があった」と再び記事となり、中には「そういうたぐいのトークが始まると、チャンネルを変更している」 「民放が軽すぎるからNHKを見ているのに」という声も寄せられている。

そもそも、『おはよう日本』はお堅いニュース番組だったはずだが、 いったいどこで「つまらないギャグ」が飛び出すというのか。新聞に投稿があった日から 数日遡って放送を見返すと、間もなく視聴者たちの“イライラの元凶”が浮かび上がった。

それは同番組の6時台後半の『まちかど情報室』というコーナー。 鹿島綾乃アナが、鈴木奈穂子アナとともに折々の便利グッズを 紹介するひとときなのだが、たしかにこの鹿島アナの言動がNHKらしくない。

「(女性用ひざ掛けを紹介して)暖簾なんです。 暖簾としても使えるんです。ウソです」 と、突然何の脈絡もなくウソをついたかと思いきや、「ウソです」を連発。確かに“今流行っている ギャグか何かなのか?”と視聴者が困惑している様子が想像に難くない暴走っぷりだ。

別の日の『情報室』は巨大ダイヤモンドが73億円で落札されたニュースに続いて始まった。冒頭で鹿島アナがこう言い放つ。「私も欲しいです。あのニュースを読んだ池田アナウンサーが買ってくれたらいいですよね。センパーイ!」と画面に映っていない先輩アナをいじる完全な内輪ネタ。

現場のスタッフは笑えるのかもしれないが、池田アナをよく知らない視聴者にとっては見ていても笑うに笑えない。堅いイメージを払拭すべく 民放の雰囲気を真似しているつもりだろうが、そもそもNHKにそんな面白さを期待する人がいるのだろうか。
 
http://www.news-postseven.com/archives/20131214_230664.html

e3d378bb8cc9f855eb39a50f1bc5674b.jpg

>>続きを見る・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ   NHK   コメント(1)
2013/12/14 (土) 11:40  従軍慰安婦問題   コメント(0)
1: 壊龍φ ★ 2013/12/14(土) 07:27:07.91 ID:???
 朝日新聞が2013年10月13日付の朝刊1面トップで東南アジアの慰安婦問題を大々的に取り上げた。その狙いについて、東京基督教大学教授の西岡力氏が解説する。

 * * *
“スクープ”扱いの記事はこう始まる。

<旧日本軍の慰安婦問題が日韓間で政治問題になり始めた1992~93年、日本政府が他国への拡大を防ぐため、韓国で実施した聞き取り調査を東南アジアでは回避していたことが、朝日新聞が情報公開で入手した外交文書や政府関係者への取材で分かった>

 何と20年以上も前の話である。当時の日本政府が東南アジアの慰安婦問題の真相解明に後ろ向きだったという内容だ。

 これがスクープといえるのか。その横には東南アジア諸国は経済発展を重視し、途上国援助(ODA)を受ける日本政府との関係悪化を恐れ、政治問題化を避けたという解説記事が載っている。

 翌14日付朝刊1面でもインドネシアの慰安婦問題を取り上げる力の入れようである。

 当時、旧日本軍の慰安婦らの苦難を記録したインドネシア人作家の著作が発行される予定になっており、駐インドネシア公使は、〈著作が発行されれば、両国関係に影響が出るとの懸念をインドネシア側に伝えていた〉という。

 そのうえで公使の動きを〈文学作品発禁を促すものとみられ、当時のスハルト独裁政権の言論弾圧に加担したと受け取られかねない〉と批判している。

 全体を読めば、慰安婦問題の真相解明を求めたとされるインドネシア側に、日本政府が圧力をかけたと思わせる紙面づくりになっている。

 日本占領下のインドネシアでは、強制収容所から慰安所に入れられたオランダ人女性が強制売春をさせられたとして、戦後、旧日本軍元兵士を告発した。

 元兵士は軍事法廷(BC級戦犯裁判)で裁かれ、十数人が死刑を含む有罪判決を受けた。そうした個人的な犯罪はあったにせよ、旧日本軍や官憲がインドネシア人女性を組織的に強制連行したという証拠は見つかっていない。

 なぜ今、インドネシアの慰安婦が問題なのか。朝日新聞は次のように書いている。

<インドネシアでは90年代、民間団体の呼びかけに約2万人が旧日本軍から性暴力を受けたと申し出た。慰安婦ではなかった人もいるとみられるが、実態は不明だ>(10月14日付朝刊)

 インドネシアには最も多い時で、軍人、民間人あわせて4万5000人の日本人がいた。それに対して慰安婦が2万人とは常識では考えられない数であり、朝日新聞が実態を知らないはずはない。

 2万人が申し出たのは、当時、元慰安婦として登録すれば賠償金がもらえるという話が広がっていたからである。実際には慰安所で働いていない女性でも「何らかの被害にあった」と申告すれば慰安婦として登録されたという。

 朝日新聞が20年以上も前の話を蒸し返し、スクープとして取り上げたのは、2万人が慰安婦として登録されているインドネシアに、新たな火種を撒こうとしているとしか思えない。

※SAPIO2014年1月号

NEWSポストセブン: 2013.12.14 07:00
http://www.news-postseven.com/archives/20131214_231364.html
no title

>>続きを見る・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ   従軍慰安婦問題   コメント(0)
2013/12/14 (土) 10:20  在日韓国・朝鮮人   コメント(1)
1: 帰って来た仕事コナカッタ元声優φ ★ 2013/12/14(土) 09:26:42.09 ID:???
福田紀彦川崎市長が本年度分の支給取りやめを決めた朝鮮学校補助金をめぐり、川崎朝鮮初級学校のある川崎区桜本など「おおひん地区」の住民らが十三日、補助金の支給を求める約千二百人分の署名を市に届けた。受け取った市の岡本隆こども本部長は「皆さんの思いを市長に届ける。子ども関係施策の責任者として、心に重く受け止めた」と語った。 (山本哲正)

署名は、桜本一町内会役員の豊田洋次さん(64)、青山学院大名誉教授の関田寛雄さん(85)らが世話人になり、十一月中旬から地元で対面で集めた。

取りやめの理由に、「市は県の補助を補完する立場」で「県が予算計上を見送った」ことだけを挙げている福田市長。会見した関田さんは「多文化共生を築き上げた川崎のヒューマニズムの伝統を、市長も受け継いでほしい」と話す。

同席した桜本の保育士 〓平舜(ペェピョンスン)さん(39)は「『笑顔が大事』『最幸のまち』という市長。私たちが送り出した子どもたちの笑顔を奪わないで」と訴え、市ふれあい館の崔江以子(チェカンイヂャ)さん(40)は、市立学校に通う息子が校長に「友達のいる朝鮮学校に僕の小学校のお金を少し分けて」と手紙を書いた話を紹介した。

 豊田さんによると、初級学校と地域の市立学校は交流を重ね「町を構成する人たちで、一緒にやっていこうという地域性がある」という。活動を知って同行した初級学校の保護者には「日本の方たちが守ってくれているのに…まさか市長が」と涙する母親もいた。

 署名を受けて、自身「川崎の子どもたちの笑顔を守るのが仕事」と語る岡本本部長。「十分皆さんの気持ちがわかる」としつつ、「ただ、首長の判断は重く、指示に従って動く。容赦してほしい」と話した。

http://www.tokyo-np.co.jp/article/kanagawa/20131214/CK2013121402000121.html

>>続きを見る・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ   在日韓国・朝鮮人   コメント(1)

▼ 最新記事
(10/01) a

▼ RT ランキング