2013/12/17 (火) 23:28  在日韓国・朝鮮人   コメント(0)
1: 影のたけし軍団ρ ★ 2013/12/17(火) 09:13:22.91 ID:???0
先週東京のある大型書店で目につく新刊を発見した。本の題名は「呆韓論」。漢字の意味そのままに韓国を愚かであきれるほどむちゃくちゃな国と描写している。「どうせつまらないでたらめ作家の文だろう」という考えで著者のプロフィールを見て驚いた。

とても有名な通信社のソウル特派員出身ではないか。この春「悪韓論」という本を出して儲けたのか続編を出したのだ。この本は刊行から1週間でアマゾンの新書部門でベストセラーに入ったという。

世界最大1000万部の発行部数を誇る日本の読売新聞。この新聞社は1953年から60年にわたり米国の世論調査機関ギャラップと共同で日米共同世論調査を実施している。毎年1~2回にわたり相手国あるいは第三国に対する好感度を調査している。

ところで16日付紙面に掲載された最近の世論調査結果を見て「来るものが来た」との思いが頭をかすめた。

「あなたは韓国を信頼していますか」という質問項目が初めて登場したのだ。今年2月の調査の時まで質問対象国は米国と中国だけだった。調査結果も「予想通り」だ。回答者の72%は「信頼しない」と答えた。「信頼する」は16%にすぎなかった。

もうひとつ目を引くのは「日本にとって軍事的な脅威になると思う国はどこか」という質問に対する答だった。

韓国は中国(78%)、北朝鮮(74%)に続く3位(45%)だった。2年前の調査結果を探してみると、韓国は北朝鮮(84%)、中国(80%)、ロシア(52%)だけでなく中東(26%)をも下回る23%だった。この1~2年間で日本国内の韓国に対する敵対感がどれだけ沸き上がったのかうかがい知ることができる。

あえて数字を取り上げる必要もない。日本国内でまったくキムチが売れない。

少し前まで「日本のキムチ業者が韓流ブームに便乗し販売量を増やしている」という話が出ていたが、最近では「反韓ムードで日本のキムチ業者までつられてつぶれる状況だ」という笑えない話が出ているほどだ。韓国学校近くの店の中には「韓国人学生立入禁止」をはばかることなく宣言した所もある。

韓国の当局者や一般国民の立場では日本国内の嫌韓ムードは別に重要でないかもしれない。いや、「悪い日本人たち!」と言いながらさらに歯ぎしりすることもできる。

だが、日本国内で50万人を超える韓国人僑胞にはこれはすでに生存の問題だ。

嫌韓→反韓→悪漢→呆韓という状況まで助長する日本社会も問題だが、これを放置した韓国外交当局も凄絶な反省と改善努力をしなければならないだろう。

http://japanese.joins.com/article/505/179505.html?servcode=100§code=140

>>続きを見る・・・
スポンサーサイト



ブログランキング・にほんブログ村へ   在日韓国・朝鮮人   コメント(0)
2013/12/17 (火) 13:07  竹島・対馬・日本海   コメント(1)
1: 蚯蚓φ ★ 2013/12/16(月) 23:05:24.87 ID:???
no title

【浦項=ニューシス】カン・ジング記者=国内報勲団体が日本の東京現地で日本の独島(ドクト、日本名:竹島)侵奪野心を糾弾するリレーデモを行いインターネットなどで大きな関心を引いている。

大韓民国特殊任務有功者会慶北道支部は16日、東京国会議事堂や皇室、外務省などの地で日本の独島領有権主張と歴史歪曲を糾弾するリレーデモを展開したと明らかにした。この日のデモには先発隊で出た特殊任務有功者会会員7人が参加し「独島死守」平和3人デモ(公開デモ)とゲリラ1人デモ(非公開デモ)を併行した。

会員たちは‘日本政府の歴史歪曲に対し大韓民国国民は怒っている!’、‘慰安婦に対する日本の公式謝罪を促す’、‘慰安婦被害者ハルモニたちに謝りなさい’という文章が書かれた服を着て日本の反省を促した。

会員たちの奇襲デモに一時、日本警察と国会、外務省職員らが出動するなど騒動が起きた。慶北特殊任務有功者会会員200人余りは独島が韓国領土であることを日本国民と全世界に知らせるため、来年6月末まで日本現地でリレーデモを継続する計画だ。

シン・ジュンミン慶北道支部長は「日本は過去の侵略の歴史や慰安婦問題で反省どころかかえってこれを合理化し、自衛権を越えた侵略野心を露骨化している」として「日本の独島野心に対するより体系的で強力な対応のため、日本現地で奇襲デモを着実に継続する計画」と話した。

ソース:ニューシス(韓国語) 慶北(キョンブク)特殊任務有功者会日本、東京で奇襲デモ
http://www.newsis.com/ar_detail/view.html?ar_id=NISX20131216_0012596226&cID=10810&pID=10800

>>続きを見る・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ   竹島・対馬・日本海   コメント(1)
2013/12/17 (火) 12:35  経済・企業・実業家   コメント(0)
1: ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★ 2013/12/16(月) 17:36:03.98 ID:???0
★「つながりやすさ」は au 圧勝、ソフトバンクには不満爆発 -- 47都道府県別 iPhone 5s/5c 満足度調査2013年12月16日 / 17:00

通信キャリア3社による「iPhone 5s/5c」の発売から3か月が経とうとしている。発売直後には多くのメディアで各キャリアの通信速度調査が行われ、調査方法・スポットによって様々な結果が出ていたが、その後暫くして利用者は各キャリアの“つながりやすさ”をどう感じているのだろうか。

ネオマーケティングが実施した「47都道府県別 iPhone5s/5c つながりやすさ満足度調査」によると、iPhone 5s/5c の“満足度1位”獲得数は、KDDI(au)が31県、NTT ドコモ(docomo)が6県、ソフトバンクモバイル(SBM)が2県で、引き分けが8県。関東・関西地区をはじめ全国で au が満足度1位を獲得したという。

no title

あなたが現在、主に利用している携帯電話の通信会社(キャリア)に関して、
「通話・通信品質・エリア」全体としてあなたは満足していますか。

調査実施日は、11月14日~12月5日。調査対象は、ネオマーケティングが運営するアンケートサイト「アイリサーチ」の登録モニターのうち全国の男女18歳~69歳、1,830人(北海道、宮城県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、静岡県、愛知県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、広島県、福岡県でそれぞれ60サンプル、その他の県でそれぞれ30サンプル。各都道府県で、au、docomo、SBM の各社「iPhone 5s/5c」ユーザー均等割付)。

■前回調査と比べ、au の満足度が大きく向上
調査結果によると、満足度獲得数は、47都道府県中31県と7割近くで auが最も高い。docomo は長野県と静岡県、九州を中心に1位を多く獲得。SBM は、広島県と宮崎県でのみ満足度が高い結果となった。(以下略)

http://japan.internet.com/allnet/20131216/1.html

>>続きを見る・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ   経済・企業・実業家   コメント(0)
2013/12/17 (火) 12:11  団体   コメント(1)
1: 帰って来た仕事コナカッタ元声優φ ★ 2013/12/17(火) 09:12:21.89 ID:???
10月発足した日本早稲田大学韓国学研究所が16日、「東アジアの変動と韓日関係の未来」をテーマにシンポジウムを開いた。

1993年、日本軍の慰安婦動員の強制性を認めて謝罪したいわゆる「河野談話」を発表した河野洋平元官房長官は祝辞で、一部政治家の妄言を狙ったらしく、「日本で様々な発言が出ているが、そのような発言が日本国民の心を代弁したり代表しているとは考えていない」と話した。同氏はまた、「経済的理由や安全保障上の必要性から韓日関係を回復しなければならないという議論があるが、韓国は本当に近い国で仲良くしなければならない国だ」と強調した。

東北亜歴史財団の金学俊(キム・ハクジュン)理事長は祝辞で、「人の傷に手をつけ、その傷に塩までかける言行が新しい不幸の火種を作り出し、葛藤を深めたら、時代逆行的だとしか言いようがない」と語り、日本の政治家の慎重な発言を促した。

同日のシンポジウムでは寺島実郞・日本総合研究所理事長が基調講演を行った。兪弘濬(ユ・ホンジュン)元文化財庁長、五百旗頭真・元防衛大学長(現熊本県立大学理事長)、若宮啓文・元朝日新聞主筆らも討論者として出席した。

http://japanese.donga.com/srv/service.php3?biid=2013121778968

>>続きを見る・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ   団体   コメント(1)
2013/12/17 (火) 11:49  在日韓国・朝鮮人   コメント(0)
1: 帰って来た仕事コナカッタ元声優φ ★ 2013/12/17(火) 09:21:07.02 ID:???
「平等の大切さ認識を」 人権の集いでジャーナリスト斉藤さん/相模原 2013年12月17日

「自己責任の風潮が強まることで、格差や差別は必然的に生じている」-。人権をテーマにした集いが16日、相模原市南区内で開かれ、ジャーナリストの斎藤貴男さんが「格差社会は何をもたらしたか」と題し講演。失われつつある平等と公平の大切さをあらためて訴えた。

「戦後以来、現在が最も人権が損なわれている時代かもしれない」。貧困や格差をテーマに著書がある斎藤さんは冒頭、そう警鐘を鳴らした。念頭にあるのは特定の民族や国に向けられるヘイトスピーチ(憎悪表現)の発露と、依然高い自殺率の問題だ。

差別的意識は「昔から当然あった」としながらも「(最近は)あからさまに他人に罵詈(ばり)雑言を向け、それに共感するのにも、何の抑制もない」と指摘。出自を理由に、接点のない人が差別的な郵便物を送りつけていた事例で、「差別をすることで精神のバランスを取っている」とする文面の内容も紹介した。

差別に向かわせている一因とみるのが、この国の生きにくさ。
自殺率の高さにも表れているとし、その最たるものに「貧困の拡大」を挙げた。

「世の中、いろんな生まれ育ちがありスタートラインが違うのに、国の構造改革の流れで自己責任・競争原理という意識が広まった。格差や差別は、差別的な政治の結果として必然的に生じている」と指摘。

来春の増税にも「弱い立場の中小企業、低所得者層に大きな打撃。
貧困と格差がさらに拡大し、年間自殺者数も急増する」と懸念する。

時代とどう向き合うか。斎藤さんは「世の中が平等で公平であるということの大切さをみんなが認識し直す必要がある。差別や格差をなくすためのあらがい方はそれぞれの生き方次第でもある」と話した。

神奈川朝鮮中高級学校OGらによる歌や踊りの披露もあり、 メンバーは「近くて遠い国どうしの懸け橋になっていきたい」などと語っていた。講演と舞踊披露は、人権の確立の視点から神奈川人権センターが毎年開いている集い「かながわ国際人権集会」の一環として行われた。

http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1312160011/

>>続きを見る・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ   在日韓国・朝鮮人   コメント(0)

▼ 最新記事
(10/01) a

▼ RT ランキング