2014/01/06 (月) 23:57  政治   コメント(0)
1: 影のたけし軍団ρ ★ 2014/01/06(月) 20:25:40.97 ID:???0
共産党の新規入党者が急増している。昨年10、11月が各約1000人、12月は約2000人に達した。昨年の都議選や参院選で躍進した勢いを持続しているとみられ、今月15日に開幕する党大会では、党員数を現在の約32万人から「2010年代に50万人」まで増やす目標を掲げる方針だ。

党によると、年収の1%を党費として支払うことなどが入党の条件。高齢や死亡などの理由で毎月500人弱が党を抜けており、新規入党者を月500人以上確保しないと党員数は増えない。昨年9月の入党者は約600人だったが、10月から3カ月連続で1000人を超えた。

入党者の約2割は20~40代の若年層が占めており、党関係者は「以前より若者の比率が高まっている」と話す。

共産党は違法な長時間労働で若者を使い潰すいわゆる「ブラック企業」など若年層の貧困問題に力を入れており、これまで関わりがなかった若者も引きつけているとみられる。志位和夫委員長は4日の党旗開きで「これまでにない広範な人々が入党している」と述べた。

党員数は1990年の党大会で「50万人近い」と発表したのがピークとされるが、94年党大会で実体のない党員を整理した結果、約36万人まで減少。その後、40万人台に回復した時期があったが、現在は約32万人に落ち込んでいる。

共産は都議選と参院選の躍進を受け、昨年9月の党中央委員会総会で「全国に2万ある市区町村支部で1人以上の新規党員を迎える」との目標を決定していた。
http://mainichi.jp/select/news/20140107k0000m010050000c.html
no title

>>続きを見る・・・
スポンサーサイト



ブログランキング・にほんブログ村へ   政治   コメント(0)
2014/01/06 (月) 23:15  政治   コメント(0)
1: ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★ 2014/01/06(月) 22:18:13.03 ID:???0
安倍総理は、正月早々また海外に行かれるということで、それは大事なことだと思います。ただ、日本外交にとっての大事な3本柱、日米、日中、日韓、このいずれも心もとないところがあります。むしろ日中と日韓は最悪と言ってもいいような状況かもしれません。

私は、12月22日から24日まで、韓国に行ってきました。旧知の与野党の政治家らを訪ねて、この状況を何とかしなくてはいけないということを議論してきました。

これからアジアの時代と言われるなかで、このアジアを引っ張るのは民主国家である日本と韓国です。この2つの経済的に大きな国が、アジアを引っ張っていかなければなりません。そこは一致しますが、個々の問題ではお互い言い分があり、これを何とかしなければなりません。

そういうことをお互いに言い合って、「無条件でもとにかく首脳会談を早くやるべきだ」と申し上げて、日本に帰ってきました。それから数日後に総理が靖国神社に行かれました。総理大臣の靖国参拝は、議論が分かれるところです。私は、予算委員会で是非安倍さんと議論したいと思っていますが、少なくとも言えることは、日韓関係や日中関係を何とかしようという関係者の努力をゼロに戻してしまったことは間違いありません。

実は、この問題で私が一番気になるのがアメリカの反応です。皆さんご存知のように、私はアメリカから評判の悪かった鳩山政権で外務大臣を務めました。クリントン長官はじめ国務省から、「懸念している」、「心配している」と時々言われました。しかし、「失望している」と言われた記憶はありません。

同盟国に対して「失望している」と言うのは最大限の警告です。そういう言葉がなぜこの場面(安倍総理の靖国神社参拝)で使われたかということは、我々も分からなければいけないと思います。日米関係、日中関係、日韓関係を少しでも前向きにすることがこの1年の大きな課題で、日本の将来に関わることだと思います。(以下略)

岡田克也 2014年01月06日 16:30
http://blogos.com/article/77352/?axis=g:0
no title

>>続きを見る・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ   政治   コメント(0)
2014/01/06 (月) 22:50  韓国   コメント(0)
1: そーきそばφ ★ 2014/01/06(月) 15:48:59.95 ID:???
【ソウル聯合ニュース】韓国の朴槿恵(パク・クンへ)大統領は6日午前、青瓦台(大統領府)で新年会見を開き、独島領有権問題や歴史認識、安倍晋三首相の靖国神社参拝などで急速に悪化した対日関係について意見を述べた。
 
朴大統領は日本との首脳会談開催の可能性を否定せず、両国関係にプラスになる結果を出すためには事前に十分な準備が必要だと指摘し、歴史認識などをめぐる日本の根本的な態度変化を求めた。朴大統領は「日本は北東アジアの平和と繁栄を切り開いていくうえで重要な隣国と思っている。
 
新政権発足当時から韓日関係の発展を望んできた」として、地域の安全保障、北朝鮮核問題への対応などで日本が担う役割の重要性を強調した。ただ、「両国間の信頼の礎となる正しい歴史認識について誠意ある姿勢を示してくれることを強調してきた」と表明し、日本の指導者の誤った歴史認識が両国関係の発展を阻害していると指摘した。

特に、植民地支配と侵略を認め反省と謝罪を表明した「村山談話」と旧日本軍の慰安婦の強制性を認めた「河野談話」に言及し、「(日本で)これを否定する言動があり、両国の協力環境を壊す状況がつくられている」と述べた。両国関係が急速に悪化した背景には、安倍首相の靖国参拝など日本の政治指導者による「歴史挑発」があることを批判した発言とみられる。

また、「両国協力が拡大されなければならない重要な時期なのに残念だ」としながらも、「これまで韓日首脳会談をしないと話したことはない」と強調した。その上で、「首脳会談は両国の関係発展に役立つ結果がなければならないため、事前に十分な準備が必要だ」との認識を明らかにした。

一方、中国との関係については、「いつにも増して緊密な協力関係を構築し、実質的な戦略的パートナー関係を発展させている。今後、両国国民の福利増進や北東アジアの平和と安定に引き続き寄与できることを望む」と述べた。また、「昨年の中国とロシアとの関係改善は意味があった。昨年末、(中国が設定した)防空識別圏で北東アジアに危機が訪れかねない困難な状況になったが、着実に関係改善を図った結果、円満に解決できた」と評価した。朴大統領は韓米関係については言及しなかった。 

聯合ニュース 1月6日(月)15時37分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140106-00000019-yonh-kr
no title
新年会見で国政運営方針を発表する朴大統領=6日、ソウル

>>続きを見る・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ   韓国   コメント(0)
2014/01/06 (月) 22:07  靖国神社参拝   コメント(0)
1: 荒波φ ★ 2014/01/06(月) 10:46:08.84 ID:???
米ワシントンで7日に行われる韓米外相会談では、会談後の記者会見で、韓国外交部(省に相当)の尹炳世(ユン・ビョンセ)部長とケリー米国務長官が質問を受けないことになった。

米国側の要請に基づくもので、極めて異例の措置といえる。

理由はケリー国務長官が日本の安倍晋三首相による靖国神社参拝に関して公に言及を迫られるのを避けたためとされる。ワシントンの外交筋は5日「米国は靖国参拝直後には『失望した』という立場を示したが、現在はそれを収拾しようとしているようだ」と指摘した。

米国の国防専門紙「スターズ・アンド・ストライプス(星条旗新聞)」は同日「米国は事態の沈静化を呼び掛けている」と題する記事で「日本政府首脳の靖国参拝以降、米国は日本と周辺国の外交的対話を通じた『和解』に焦点を合わせている」と報じた。

同紙記事は、米国務省のハーフ副報道官が前日の定例会見で、日本の新藤義孝総務相が靖国神社に参拝したことについて「われわれは日本に対し、対話によって友好的な方式で隣国の歴史問題に対する懸念を解決することを呼び掛けてきた。これからもそうしていく」と述べたことが根拠となっている。

米国は安倍首相の予想外の靖国参拝に強い不快感を表明したが、北東アジア戦略の主軸である米日同盟を傷つける可能性があるため、問題を前面に押し出さない方向で調整を目指しているとされる。

消息筋は「韓米外相会談で日本の『歴史問題をめぐる挑発』は重要な議題であり、多くの言及が見込まれるが、公式会見や発表では明確に言及しない可能性が高い」と述べた。星条旗新聞も「靖国参拝をめぐる韓日間の対立によって、(韓日)両国といずれも安保同盟を結んでいる米国が難しい立場に追い込まれている」と指摘した。

尹長官の訪米後は、安倍首相の外交ブレーンと呼ばれ、年明けに発足する国家安全保障局の初代局長を務める谷内正太郎氏が訪米し、米国に理解を求めると予想される。安倍首相は年明けから、日本の軍事的役割拡大を支える「積極的平和主義」を推進する立場を表明している。4日には地元山口県での後援会会合で「積極的平和主義の下、もっともっと世界の平和と安定に貢献する」などと述べた。

靖国参拝に対する国内外の批判が相次ぐ中、安倍首相は5日にも神社2カ所を相次いで参拝した。日本の小野寺五典防衛相は4日夜、ヘーゲル米国防長官と電話会談を行い「安倍首相が靖国に参拝したのは、再び戦争をしないと誓うためだ」と説明した。

ヘーゲル国防長官は靖国問題に直接言及せず「日本が周辺国との関係改善に向けて行動し、地域の平和と安定のために協力することが重要だ」と述べた。

一方、5日付毎日新聞は、安倍首相がこのほど、ワシントンとボストンを結ぶリニアモーターカーを日本企業が建設することが決まった場合、国際協力銀行(JBIC)を通じ、建設費の半額の5000億円を融資することを米国に提案したと報じた。

2014/01/06 10:27
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/01/06/2014010601058.html

>>続きを見る・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ   靖国神社参拝   コメント(0)
2014/01/06 (月) 18:33  政治   コメント(0)
1: そーきそばΦ ★ 2014/01/06(月) 15:52:25.63 ID:???0
FNNがこの週末に行った世論調査で、安倍内閣の支持率は、50%台を回復した。一方で、2013年12月の安倍首相の靖国神社参拝を「評価しない」人が半数を超え、「評価する」を上回った。

安倍内閣の支持率は、2013年12月より4.7ポイント上がり、52.1%と、2カ月ぶりに過半数を回復した。「支持しない」は、6.2ポイント減り、32.5%だった。安倍首相が12月、靖国神社を参拝したことについて、「評価する」は3割台後半にとどまり、「評価しない」が半数を超えた。
 
「評価する」理由としては、「戦争犠牲者に哀悼の意を示した」が最も多く、「外国に毅然(きぜん)とした態度を示した」が続いた。参拝を「評価しない」理由は、「外交的配慮に欠ける」が最も多く、「A級戦犯も祭られている」、「現職首相は参拝すべきでない」が続いた。

首相の参拝を非難する中国と韓国の姿勢については、7割近い人が、「納得できない」と答えた。また、「失望した」との表現を使ったアメリカ政府の声明についても、「納得できない」が6割近くにのぼっている。これまで以上に、世界の平和と安定に貢献する安倍内閣の「積極的平和主義」については、「支持する」が8割に達し、「支持しない」を大きく上回った。

安倍首相にいつまで首相を続けてほしいかを尋ねたところ、「できるだけ長く続けてほしい」が3割台、「次の総選挙まで続けてほしい」が4割近くと、長期政権を望む声が比較的多く、「あと1年程度は続けてほしい」と「できるだけ早く辞めてほしい」は、それぞれ1割台だった。沖縄県の在日アメリカ軍普天間基地を、名護市辺野古に移設する政府の方針をめぐり、仲井真知事が、政府の埋め立て申請を承認したことについては、「評価する」が半数を超え、「評価しない」を上回った。政党別の支持率は、自民党が若干回復し、4割近くを占めている。

ソース フジテレビ(01/06 12:49)
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00260735.html
no title

>>続きを見る・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ   政治   コメント(0)
2014/01/06 (月) 16:37  従軍慰安婦問題   コメント(0)
1: 影のたけし軍団ρ ★ 2014/01/06(月) 11:47:20.58 ID:???0
従軍慰安婦像撤去求めるテキサス親父の主張

米国ロサンゼルス近郊のグレンデール市に設置された従軍慰安婦像の撤去を求める署名が先月11日から今月3日までに10万人を超えていたことが分かった。

“テキサス親父”の名で日本でも一部に狂信的なファンを持つ米国人男性トニー・マラーノ氏(62)が、ホワイトハウスのHP上で「像が日本人への憎悪をあおっている」として撤去を求める署名運動を展開していた。トニー氏は「第2次世界大戦中に存在した約20万人の朝鮮人(当時)慰安婦は、高額報酬で雇用された売春婦であることが米・国立公文書館の資料で明らかになった」と主張。

さらには「資料には女性らの外見がブスだったとある。日本兵は(目隠しに)紙袋を用意しなきゃならなかったんだぜ」と、慰安婦像に紙袋をかぶせて日章旗を持たせるなどの過激な言動で韓国社会から憎悪の対象となっていた。

トニー氏が署名を呼びかけたのはオバマ政権がホワイトハウスのHP上で始めた「WE the PEOPLE」というオンライン嘆願システム。30日以内に10万人以上の署名が集まった案件に対してはウェブ上で請願者への正式回答を約束。

映画「スター・ウォーズ」の宇宙要塞「デス・スター」の建設を求める請願に対しても「建設に85京ドルもかかり、ほかの惑星を吹き飛ばすのは賛成できない」などと回答して話題になった。

また、米国バージニア州では、在米韓国人の市民団体が公立学校の教科書の「日本海」の表記に「東海」と併記するよう求め、ホワイトハウスは「日本海」の呼称を守ると回答。その後、バージニア州議会に「東海」の併記を求める法案が提出されている。

今回、慰安婦像の難題にホワイトハウスがどんな回答を出すのか注目したい。
http://www.tokyo-sports.co.jp/nonsec/social/220763/

【テキサス親父】慰安婦は売春婦!証拠はコレだ!と親父ブチギレ
http://www.youtube.com/watch?v=ggQaYD37Jm4


>>続きを見る・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ   従軍慰安婦問題   コメント(0)
2014/01/06 (月) 16:01  公務員(元も)   コメント(0)
1: そーきそばΦ ★ 2014/01/06(月) 10:46:50.06 ID:???0
☆★☆★2014年01月05日付

元日に外へ出てみてふと目を疑ったのは、日の丸が極端に少ないことだった。大震災で家そのものが少なくなったせいもあるにせよ、日本人の意識自体が大きく変化していることはまぎれもない。民族の精神的な紐帯が薄れていくその先には何が待ち受けているのだろうか

国旗、国歌に対する敬愛の念がもはや紙のように薄くなっている事実を抜きに冒頭の光景を論じることはできないが、では国のシンボルに対する意識が国民の間にすっかり根をおろすという事態が再び訪れることはあるだろうか、となると否定的にならざるを得ない。オリンピックはじめスポーツの国際大会で金メダルを取った時こそ掲揚され歌われても、それでおしまいという「冷遇」が改まるのは期待薄というものである

しかし祝日に日の丸を掲げてその意義を考え祝うという形式は、それが単なる形式にしろ社会構成に必要な精神的共通項を確認するという意味で、決して形式のみにはとどまるまい。だが、そのような価値判断は現代において等閑に付され、逆に国旗、国歌は軍国主義時代との関係で悪しき存在と扱われる思想が蔓延した

それはまさに日教組主導の民主化教育が成功した結果であり、事実、国旗、国歌に対するアレルギーをこれほど示す国民もあるまい。しかし国あってこその国民であり、そのシンボルに敬意を表すことになんの問題があるだろうか

日の丸を掲げると右翼とみなされる時代は過去とし、もっと素直に向かい合って何の不都合があろうかと考える次第。

ソース 東海新報
http://www.tohkaishimpo.com/
no title

>>続きを見る・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ   公務員(元も)   コメント(0)

▼ 最新記事
(10/01) a

▼ RT ランキング