2014/01/18 (土) 23:07  政治   コメント(0)
1: ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★ 2014/01/18(土) 18:15:50.15 ID:???0
東京都知事選(23日告示、2月9日投開票)のアンケートで異変が起きている。

ラジオNIKKEIのニュース番組「マーケットプレス」のホームページで15日から、主な立候補予定者の名前を挙げて、「東京都知事にふさわしいのは誰?」と聞いたところ、何と、元航空幕僚長の田母神俊雄氏(65)が、8割以上の票を集める1位となっているのだ。

アンケートでエントリーされているのは、田母神氏をはじめ、舛添要一元厚労相(65)、
細川護煕元首相(76)、前日弁連会長の宇都宮健児氏(67)、発明家のドクター・中松氏(85)=本名・中松義郎=の5人。「その他」「関心なし」という選択肢もある。

18日午前8時時点で、田母神氏が83・15%(6835票)とトップで、事実上の2強とみられる舛添氏や細川氏、それ以外の候補を大きく引き離している=別表参照。マーケットプレスは、毎週月曜から金曜、午前9時から同11時35分と、午後0時半から同3時10分まで、東京株式市場の株式情報を中心に、為替・商品・FXの情報などを報道している。

番組では「ご意見伺います」として、毎日テーマを決めて朝から投票を呼びかけ、午後に発表している。都知事選は15日のテーマで、同日午後の時点でも、田母神氏が半数ぐらいを集めてトップだったという。二重投票はできない仕組みだ。

アンケートのコメント欄には、投票理由として、田母神氏には「一番日本の現状が分かってる」「現実的でマトモ」、舛添氏には「全体的な政策バランスを考えて」、細川氏には「原発問題が優先課題」などと書き込まれていた。

一方で厳しい意見も。田母神氏には「中韓関係を悪化させる」、舛添氏には「外国人参政権賛成論者」、細川氏には「5000万円で猪瀬(直樹前都知事)さんをやめさせておいて、1億円では筋が通らない」といったコメントがあった。

某政党の世論調査では「舛添氏がリードしている」と伝えられるが、一体、この現象をどう見るべきか?

政治評論家の小林吉弥氏は「経済や株式に関心がある人々はアベノミクスの推進を望んでいる。舛添氏は自公支援だが安倍晋三政権とは距離があり、細川氏は『脱原発』で日本経済を悪くしかねない。田母神氏が無難なのではないか。都知事選は現在、舛添氏と細川氏がネガティブキャンペーンの直撃を受けている。ここでも、田母神氏が無難なのかもしれない」と語っている。

plt1401181451004-p2.jpg

http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20140118/plt1401181451004-n1.htm

>>続きを見る・・・
スポンサーサイト



ブログランキング・にほんブログ村へ   政治   コメント(0)
2014/01/18 (土) 20:59  韓国   コメント(0)
1: 影のたけし軍団ρ ★ 2014/01/18(土) 13:38:20.49 ID:???0
日本の朝鮮半島統治時代に慰安婦だった女性らに関し、日本政府に「公式謝罪と賠償」を要求する韓国の反日行動が今年も止まらない。今月末からフランスで開かれる国際漫画祭に慰安婦を主題とする作品を大量に出展。漫画の伝達力を使って「慰安婦=性奴隷」の主張を広めるほか、
訪韓観光客や子供までも活用して
「ディスカウントジャパン(日本の地位失墜)運動」
を全世界的規模で幅広く推し進める構えだ。


韓国の女性家族省は今月30日からフランスで開かれる「アングレーム国際漫画祭」に慰安婦を主題にした作品を出展する計画を進行中だ。ニュースは連日この話題を取り上げ、
政・官・民にメディアを加えた総力戦で
日本たたきに勤しむ姿勢を見せている。

「皆さんが慣れ親しむ漫画を通して慰安婦問題が世界の人々の関心を集めるよう願います」韓国の趙允旋(チョ・ユンソン)女性家族相は14日、こう表明し、企画に参加する趣旨について「人類史と韓国の歴史において二度と慰安婦のような悲劇的被害者が現れないよう、政府が行っている努力の一環だ」と説明。

企画への参加が、慰安婦問題で日本の責任を追及する韓国政府の姿勢を国内にアピールしたい朴槿恵政権のパフォーマンスであることを隠さなかった。出展事業は政府と韓国漫画映像振興院や漫画家と共同で進められ、本格的なアニメーション作品も含まれる。

漫画祭のために官民で編成された「日本軍慰安婦韓国漫画企画展組織委員会」の委員長で漫画家の李賢世氏は「(出展作品に)まず、すべての人々が怒り、次に許すという過程を経て乗り越えていくという象徴的な意味を持たせた」と発言。これは韓国政府や反日団体と同様の認識に立っていることを示している。

李氏のような認識は、現在の韓国の政治指導部やメディアなどの知識階層、文化人や国民の一部にも浸透している。一方的に「日本の責任」を追及するこうした姿勢には、重要な認識の欠落があるのだが、それらに気づく人は少なく、まして人前で公的に堂々と指摘する韓国人は皆無である。

http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20140118/plt1401180941000-n1.htm
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20140118/plt1401180941000-n2.htm
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20140118/plt1401180941000-n3.htm
no title

>>続きを見る・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ   韓国   コメント(0)
2014/01/18 (土) 19:16  朝日新聞   コメント(0)
1: 帰って来た仕事コナカッタ元声優φ ★ 2014/01/18(土) 15:21:00.01 ID:???
現在発売中の「AERA」(朝日新聞出版)に掲載された記事が、ネットユーザーらを中心に波紋を広げている。

「韓流スター、相次ぐ入国拒否 始まりは菅政権から」と題されたその記事は、竹島、慰安婦問題で悪化の一途をたどる日韓関係が、両国の文化交流にも影を投げかけているというもの。昨年秋、都内で予定されていた韓国の人気アーティスト数組が出演するイベントが開催2週間前に突然中止になったのだが、入国ビザに関するトラブルが原因だったという。

当然ながら韓国人に限らず、海外の芸能人が日本国内で興行活動を行う場合、興行ビザを取得しなければならない。記事によると、興行ビザには4種類あって、プロモーション活動などを行う際には通常「興行4号」のビザを申請するのだが、このときは会場規模が大きく有料イベントだったので、コンサートと見なされ、取得するのに時間と手間のかかる「興行1号」で申請し直すよう、入国管理局から求められた。だが、ビザの審査には数カ月かかり、イベントに間に合わない可能性があるため、やむなく中止を決めたというのが事の顛末。

「要は、目的にかなったビザを取らなかったから、
入国できなかったというだけの話。なのに、
『AERA』は日韓関係の悪化を理由に、
あいまいな入国審査基準で日本側が“嫌がらせ”をして、
韓流スターの入国を阻んでいると主張しているのです」
(韓流エンタメ誌編集者)

こうした入国拒否は今回に限ったことではないと、「AERA」は指摘する。記事中で取り上げられているのが、アイドルグループBEASTとロックバンドCNBLUEのケースだ。

前者は日本で開催される映画試写会のイベントに参加予定だったが、羽田空港で入国を拒否され参加できなかった。後者も同時期に、日本で記者会見などを予定していたが、やはり羽田で入国を拒否されて、そのまま韓国へとんぼ返りという憂き目に。所属事務所によると、ビザの不備が原因だったという。このBEASTの事件が契機となって、韓流スターの入国拒否が相次ぐようになったというのが、同誌の言い分だ。

「しかし、BEASTとCNBLUEの入国拒否が起きたのは、3年も前の2011年のことですよ。確かに、当時は竹島問題が激化していた時期だったし、それまでは報酬の伴わないプロモーションなどの短期間の活動であればビザなしでも入国できていたので、うがった見方をする向きもあるかもしれません。でも、その後、両グループとも問題なく何度も来日していますからね。当時、入国できなかったのは、単に手続き上の問題だったと考えるのが妥当でしょう。

昨年秋の出来事を3年前の入国拒否騒動と強引に結びつけて、あたかも今、日本での“嫌韓ムード”のせいで韓流スターの入国拒否が相次いでいるかのように報じるなんて、噴飯ものの記事と言うしかありません」(同)

さらに、「AERA」はNHK紅白歌合戦で韓流勢の出場が2年連続でゼロだったことを批判し、外国人に対する入国審査基準が不透明だと断じている。そして、そこに横たわるのは、日本人の人権意識の薄さや差別意識。“悪いのは、いつも日本”――結局、紙幅を費やして言いたかったのはこれだけ。いつもの“朝日”の言い草である。

http://news.livedoor.com/article/detail/8441275/

>>続きを見る・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ   朝日新聞   コメント(0)
2014/01/18 (土) 18:04  政治   コメント(0)
1: 伊勢うどんφ ★ 2014/01/18(土) 12:58:02.41 ID:???i
東京都知事選(23日告示、2月9日投開票)で、沖縄県・尖閣諸島を巡って対立する日中関係も論点となる可能性が出てきた。

出馬表明した元首相の細川護熙氏(76)の陣営に、当選直後の訪中案が浮上しているためだ。政府は、細川氏が政府と異なる見解を示して中国側に付け入る隙を与える「二元外交」になりかねないと懸念している。

東京都と北京市は、1979年に姉妹友好都市の提携を結んでおり、細川氏周辺からは、「知事になったら、都市間交流の一環として早期に訪中すべきだ」との意見が出ている。日中首脳会談のメドが立たない現状を踏まえ、存在感を示す狙いがあるとみられる。

ただ、細川氏は1993~94年の首相在任中、太平洋戦争を「侵略戦争だった、間違った戦争だった」と記者会見で述べ、自衛隊観閲式で「軍縮についても、世界に率先してイニシアチブを取っていかなければならない」と訓示した経緯がある。
 
急ピッチな軍拡を背景に尖閣諸島を巡る一方的な現状変更を試みている中国に対抗し、防衛予算の増額や安全保障政策の立て直しに取り組んでいる安倍内閣とは基本認識が異なる可能性があり、政府内には「首都東京のトップが首相と大きく異なるスタンスを取れば、中国や韓国に付け入られかねない」と懸念する声が出ている。

特に心配されるのが、尖閣諸島を巡って都と政府の主張が異なるケースだ。2012年9月の日本による尖閣国有化以降、中国は、公船による領海侵入を繰り返す一方、安倍首相に対し、首脳会談の条件として、
〈1〉日本が領土問題の存在を認める
〈2〉領土問題を「棚上げ」する
――よう圧力をかけている。

日本国内には、鳩山元首相や野中広務元官房長官ら安倍首相の外交姿勢に反対する勢力から、「棚上げ」論に同調する意見もあり、細川氏ら都知事選の立候補予定者の外交政策に関する言動が注目される。

(2014年1月18日10時29分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/election/local/news/20140117-OYT1T01545.htm?from=main2

no title
参考画像:インタビューに答える細川護熙氏=17日、東京都中央区

>>続きを見る・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ   政治   コメント(0)
2014/01/18 (土) 17:30  靖国神社参拝   コメント(0)
1: 伊勢うどんφ ★ 2014/01/18(土) 08:59:47.41 ID:???0
安倍晋三首相側近の自民党の萩生田光一総裁特別補佐は17日、党本部で講演し、首相の靖国神社参拝に「失望」を表明したオバマ米政権について「共和党政権の時代にこんな揚げ足を取ったことはない。

民主党政権だから、オバマ大統領だから言っている」と反論した。政権中枢に近い与党幹部の発言だけに日米関係に波紋を広げる可能性がある。講演は党青年局メンバーの会合で行われた。萩生田氏は青年局長経験者として出席した。メディアには非公開だった。

萩生田氏は共同通信の取材に対して発言内容を認めた上で「オバマ政権を非難する意図はない。日本の立場を説明する思いからの発言」と述べた。

2014/01/18 02:00【共同通信】
http://www.47news.jp/smp/CN/201401/CN2014011701002272.html
no title

>>続きを見る・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ   靖国神社参拝   コメント(0)
2014/01/18 (土) 15:54  NHK   コメント(0)
1: キャプテンシステムρφ ★ 2014/01/18(土) 13:22:12.96 ID:???0
日本の子供向けテレビ番組の人形が
「性的玩具」のように見えると話題になっています。

これは日本放送教会の「にほんごであそぼ」という番組で、日本の言葉や伝統文化を教える教育的なプログラムです。問題のシーンは文楽(人形劇の一種)を扱っている中で放送されました。この「性的玩具」のような人形にツイッターには3000回以上のつぶやきが寄せられたそうです。「まるでペニスヘッドではないか。」

この人形は七福神という神の一人だといいます。
実際の伝統的な文楽で使われる人形は性的に見えないのですが、
この番組のために制作された人形は明らかに包皮に覆われた…ように見えます。

日本ではつい最近も性的な言葉を衣装に使った子供向け番組が問題となりました。

★画像
no title

no title
http://img.gawkerassets.com/img/19ct3molry9icjpg/ku-xlarge.jpg

http://kotaku.com/japanese-childrens-show-featured-a-puppet-with-a-peni-1503297634

>>続きを見る・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ   NHK   コメント(0)
2014/01/18 (土) 11:35  韓国   コメント(0)
1: ニライカナイφ ★ 2014/01/18(土) 08:52:28.45 ID:???
◆【追跡~ソウル発】“反日”韓国、今年も「慰安婦」を漫画やユネスコで世界にPR

日本の朝鮮半島統治時代に慰安婦だった女性らに関し、日本政府に「公式謝罪と賠償」を要求する韓国の反日行動が今年も止まらない。今月末からフランスで開かれる国際漫画祭に慰安婦を主題とする作品を大量に出展。漫画の伝達力を使って「慰安婦=性奴隷」の主張を広めるほか、訪韓観光客や子供までも活用して「ディスカウントジャパン(日本の地位失墜)運動」を全世界的規模で幅広く推し進める構えだ。

■国際漫画祭に「慰安婦」漫画出展

韓国の女性家族省は今月30日からフランスで開かれる「アングレーム国際漫画祭」に慰安婦を主題にした作品を出展する計画を進行中だ。ニュースは連日この話題を取り上げ、政・官・民にメディアを加えた総力戦で日本たたきに勤しむ姿勢を見せている。

「皆さんが慣れ親しむ漫画を通して慰安婦問題が世界の人々の関心を集めるよう願います」韓国の趙允旋(チョ・ユンソン)女性家族相は14日、こう表明し、企画に参加する趣旨について「人類史と韓国の歴史において二度と慰安婦のような悲劇的被害者が現れないよう、政府が行っている努力の一環だ」と説明。企画への参加が、慰安婦問題で日本の責任を追及する韓国政府の姿勢を国内にアピールしたい朴槿恵政権のパフォーマンスであることを隠さなかった。

出展事業は政府と韓国漫画映像振興院や漫画家と共同で進められ、本格的なアニメーション作品も含まれる。漫画祭のために官民で編成された「日本軍慰安婦韓国漫画企画展組織委員会」の委員長で漫画家の李賢世氏は「(出展作品に)まず、すべての人々が怒り、次に許すという過程を経て乗り越えていくという象徴的な意味を持たせた」と発言。これは韓国政府や反日団体と同様の認識に立っていることを示している。

■日本の取り組みを完全に無視

李氏のような認識は、現在の韓国の政治指導部やメディアなどの知識階層、文化人や国民の一部にも浸透している。一方的に「日本の責任」を追及するこうした姿勢には、重要な認識の欠落があるのだが、それらに気づく人は少なく、まして人前で公的に堂々と指摘する韓国人は皆無である。

日韓両国は1965年の日韓基本条約に伴う請求権協定の締結を経て、日本側が有償・無償あわせて5億ドルの資金を提供。両国はこれによって「過去」を清算し、国交が正常化されたはずである。「漢江の奇跡」と呼ばれた高度経済成長も、“日本との和解”を前提に受けた恩恵だった。

その後、90年代に入って韓国側が慰安婦問題を新たな懸案に取り上げ始めると、日本政府はこれにも「人道的見地」に立って対応。1997年から2002年までの間、政府主導の民間基金であるアジア女性基金を通じて慰安婦に対して歴代4人の首相が署名した「おわびの手紙」を添えて、200万円の「償い金」を手渡すなどの努力を積み重ねてきた。

慰安婦だった当時、女性たちは報酬を得て暮らしており「性奴隷」ではなかった。にもかかわらず、日本側はこれまで、人道主義に立って誠意を示してきたわけだが、韓国側には、こうした過去の事実を尊重し、直視する姿勢は全くない。

※>>2へ続きます。

MSN産経ニュース 2014年1月18日07:00
http://sankei.jp.msn.com/world/news/140118/kor14011807000001-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/world/news/140118/kor14011807000001-n2.htm
http://sankei.jp.msn.com/world/news/140118/kor14011807000001-n3.htm
http://sankei.jp.msn.com/world/news/140118/kor14011807000001-n4.htm
http://sankei.jp.msn.com/world/news/140118/kor14011807000001-n5.htm


>>続きを見る・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ   韓国   コメント(0)

▼ 最新記事
(10/01) a

▼ RT ランキング