2014/01/21 (火) 02:22  中国   コメント(0)
1: 影のたけし軍団ρ ★ 2014/01/20(月) 21:05:08.91 ID:???0
2014年1月18日、人民日報海外版は記事「安倍首相とヒトラーの類似、
一部の国々は災いを中国に向けようとしている」を掲載した。

英紙フィナンシャル・タイムズは7日、ギデオン・ラックマン氏のコラム「第1次世界大戦の教訓を忘れるな」を掲載した。同記事では第一次世界大戦のきっかけとなったサラエボ事件と第二次世界大戦の発端となったミュンヘン会談を対比させている。

ミュンヘン会談でナチス・ドイツのズデーテン地方併合が認められ、ドイツとの対決を回避しようとした英仏の宥和政策が第二次世界大戦のきっかけになったと評価されている。この二の舞を避けなければならないとの論調がよく見られるが、ラックマン氏は現在、参照するべきは、各国の緊張が極限にまで達しサラエボ事件という偶発的な事件で世界大戦へと発展した一次大戦前の状況だと主張。

これに反論したのが人民日報海外版だ。ラックマン氏の論理にしたがえば、台頭する中国が一次大戦前のドイツのような存在であり、日本が中国の圧力に苦しむ周辺国という奇妙な構図になると批判した。

そもそも二次大戦前、英仏の宥和政策には「災いを東に向ける」、すなわちナチス・ドイツをソ連と対抗させる目的があったと指摘。日本軍国主義の復活が明らかになりつつ今、欧米諸国が日本を野放しにしているのは「災いを中国に向ける」、すなわち日本軍国主義を中国と対抗させようとする宥和政策的狙いがあるためだと論じている。

http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=82020
no title

>>続きを見る・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ   中国   コメント(0)
2014/01/21 (火) 01:32  中国   コメント(0)
1: 帰って来た仕事コナカッタ元声優φ ★ 2014/01/20(月) 22:35:32.39 ID:???
日本の文部科学省は先日、教科書の検定基準を改定し、
教科書を扱う際に政府見解を尊重するよう求めた。

国際世論は新基準について「日本の歴史教科書は誤った歴史観を宣伝する道具になりかねない、非常に危険な動きであり、日本政治の右傾化の新たな現れでもある。侵略の歴史を覆い隠そうとする日本政府の企ては、日本に対する国際社会の反感を引き起こすだけであり、災いが自らに跳ね返ることになる」と考えている。

日中友好8・15協会の加藤富士夫常任幹事(元高校教師)は19日、人民日報の取材に「教科書検定基準の改定に強く反対する。生徒たちの歴史観に悪い影響を与えるからだ。今後、さらに多くの日本の教師が自ら学び、本当の、客観的な歴史を生徒たちに教えることで、日本政府の誤った政策が生徒たちに与える悪影響を軽減することを希望する」と述べた。

凌星光・福井県立大学名誉教授は19日、人民日報の取材に「米国を始めとする連合国軍が日本を接収管理する前に、日本政府は悪行の証拠を大量に焼却した。戦後、右翼は書面による命令の証拠が見つかっていないことなどを口実に、南京大虐殺や慰安婦の強制連行といった犯罪行為を否定した。

以前は日本政府は国内外の世論を考慮せざるを得ず、世界の非難を無視して大罪を犯す勇気がなく、教科書検定に一定の良心の余地を残していた。だが今や戦争経験者が少なくなり、日本社会全体が深刻に右傾化し、侵略の歴史を改竄する右翼勢力が勢いを得る中、安倍内閣も検定基準を改定する勇気を持った。

今後、教科書は右翼内閣の誤った見解を押しつけられ、日本軍国主義の罪を反映する歴史上の事実が覆い隠されうる。こうして日本の若者と周辺国の若者との間の歴史認識問題における溝の解消が難しくなり、日本の国際化と国際協力が深刻に阻害される。われわれは日本の国民や有識者と共に、日本軍国主義の罪を清算する世界的な教育運動を展開することで、日本右翼を孤立させ、日本の若者がアジア運命共同体構築の道を一日も早く歩み始めるようにしなければならない」と述べた。

日本「子どもと教科書全国ネット21」の俵義文事務局長は19日、人民日報の取材に「新検定基準を適用した教科書からは南京大虐殺、従軍慰安婦などアジア近隣国に対する日本の侵略と植民地支配の罪に関する歴史上の事実が削除され、歪曲された、誤った歴史が正当化されるだろう。今回の検定基準によって『近隣諸国条項』は有名無実化する。安倍政権のこうした悪辣なやり方に断固反対する」と述べた。

全文は
http://j.people.com.cn/94474/8517297.html
http://j.people.com.cn/94474/204188/8517300.html
http://j.people.com.cn/94474/204188/8517301.html

>>続きを見る・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ   中国   コメント(0)
2014/01/21 (火) 00:51  中国   コメント(0)
1: そーきそばφ ★ 2014/01/20(月) 20:50:37.93 ID:???
2014年1月20日、人民日報によると、千葉県議会の藤代政夫議員は「村山談話を継承し発展する会」が19日に行った第1回の研究会に出席した際、取材に応じ、「多くの日本人が誤解しているが、日本は米国に敗れたのではなく中国に敗れた」と述べた。

藤代議員は、「安倍首相の靖国神社参拝は、全世界に向けて『日本は第2次大戦中に何も間違ったことはしていない』と表明する挑発行為であり、戦後国際秩序に対する挑戦である。ドイツが徹底的に反省しているのと比べ、日本の歴史の反省は不十分で不明確」と語った。

藤代議員は「8月15日は日本が中国に敗れた日だが、多くの日本人は日本は米国に敗れたと思っている。これは誤った歴史認識だ。戦後60年余りの自民党の誤った教育政策が、日本の人々の間に反省の意識と行動が生まれるのを非常に難しくしている。自民党は19日、2014年度運動方針から『不戦の誓い』を削除し、今後戦争を行おうと考えていることが明らかとなった。だからこそ、安倍首相は靖国神社を参拝したのだ」と述べた。(翻訳・編集/北田)

Record China 1月20日(月)20時20分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140120-00000046-rcdc-cn
no title
藤代 政夫(昭和22年10月28日)

>>続きを見る・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ   中国   コメント(0)
2014/01/21 (火) 00:30  韓国   コメント(0)
1: 影のたけし軍団ρ ★ 2014/01/20(月) 20:40:20.35 ID:???0

初代韓国統監の伊藤博文を暗殺した独立運動家、安重根(アン・ジュングン)について日本の菅義偉官房長官が20日の会見で「死刑判決を受けたテロリスト」と述べたことに対し、韓国政府は同日、外交的に異例の表現を用いて強く批判した。

韓国外交部は同日、「歴史の良心に目を閉ざす菅官房長官を糾弾する」という題名の報道官名義での論評を出し、「安重根義士は韓国の独立と東洋の真の平和を守るために献身した偉人。韓国はもちろん国際的にも尊敬される英雄」と強調した。

菅官房長官は同日午前の会見で、中国のハルピン駅に安重根の記念館が開館したことをうけ、安重根について「日本の初代首相を殺害し、死刑判決を受けたテロリストだ」と指摘し、同記念館の開館に対し遺憾の意を表明した。

これに対して外交部の論評では「伊藤博文は日本の帝国主義時代に大韓帝国に対し乙巳保護条約(第2次韓日協約)を強要し、武力を用いた韓半島(朝鮮半島)における日本の侵奪を主導。韓半島と北東アジアの平和を踏みにじり、到底言葉では言い尽くせない苦痛と害悪を及ぼした元凶」と規定した。

また「日本政府の立場を代弁する官房長官がこのような非常識で非歴史的な発言をしたことに対して驚きを禁じえない。日本の執権勢力がいまだに帝国主義の侵略の歴史を美化し、正当化する退行的な歴史認識から抜け出すことができずにいることを克明に示している」と非難した。 

さらに「日本の指導階層の人々は一日も早く過去における日本の帝国主義の過ちを心より悔いて、謙虚な気持ちで歴史に向き合わなければならない」と繰り返し強調した。 韓国政府が日本の官房長官に対し、「糾弾」などの表現を用いて非難するのは異例のことであり、歴史問題などで悪化した韓日関係を反映したものと分析される。

http://japanese.yonhapnews.co.kr/relation/2014/01/20/0400000000AJP20140120004000882.HTML


>>続きを見る・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ   韓国   コメント(0)
2014/01/21 (火) 00:06  尖閣諸島問題   コメント(0)
1: 影のたけし軍団ρ ★ 2014/01/20(月) 18:24:26.23 ID:???0
中国の程永華駐日大使は20日、最近の日中関係について「安倍晋三首相の(昨年12月の)靖国神社参拝で一気に壊れた」と厳しい認識を示した。その上で「致命的打撃だ。最後のレッドラインを踏み越えた」と首相を厳しく批判した。

都内の大学で行われた藤崎一郎前駐米大使との対談で語った。

程大使はこの中で、ドイツや欧州各国がナチスの戦争責任を厳しく追及しているのに対して、A級戦犯の合祀(ごうし)された靖国神社を日本の首相が参拝するのは「過去の贖罪(しょくざい)に対する姿勢が大きく違う」と強調。「日本のリーダーが歴史を正しく認識し、国際社会に日本の正しい姿勢を示すのが先決だ」と求めた。

程大使はまた、中国が領有権を主張する沖縄県・尖閣諸島について「中国は明の時代から管理していたが、1895年に日清戦争で清が敗れそうになった時に日本が盗み取った」と批判。中国が1970年代まで領有権を主張しなかったとの日本側の指摘は「大きな誤解だ」と反論した。 
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2014012000647
no title

>>続きを見る・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ   尖閣諸島問題   コメント(0)

▼ 最新記事
(10/01) a

▼ RT ランキング