--/--/-- (--) --:--  スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング・にほんブログ村へ   スポンサー広告  
2014/01/29 (水) 23:29  マスコミ   コメント(1)
1: ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★ 2014/01/29(水) 21:15:51.40 ID:???0
★「NHK会長、辞任を」マスコミ労組が声明発表

NHKの籾井勝人会長が就任会見で従軍慰安婦問題を「どこの国にもあった」などと
発言したことについて、日本マスコミ文化情報労組会議は29日、「公共放送の最高
責任者としての資質に著しく欠ける」として、即時辞任を求める声明を発表した。

声明は「一連の発言は到底容認できず、海外でもNHKに対する信頼を失墜させた」
と批判。安倍政権に極めて近い人物がNHK経営委員会に送り込まれたことなどが
会長選任の背景にあるとして「経営委員会や安倍政権の責任も厳しく問いたい」
としている。

人権団体アムネスティ・インターナショナル日本も「公共放送の会長職にある公人が、
政治的な意図を持って事実を歪曲し、人権侵害の責任を否定した発言」とする抗議
声明を発表。「謝罪と賠償をせずに事態を放置してきた」として、政府の姿勢も
批判した。(共同)

http://www.sanspo.com/geino/news/20140129/tro14012917520008-n1.html

>>続きを見る・・・
スポンサーサイト
ブログランキング・にほんブログ村へ   マスコミ   コメント(1)
2014/01/29 (水) 21:12  在日韓国・朝鮮人   コメント(0)
1: ニライカナイφ ★ 2014/01/29(水) 16:41:53.90 ID:???
◆<青年会>ヘイトスピーチ規制へ署名2万5262筆…法務省へ提出

■人権救済機関、人権法制定求める

青年会中央本部(徐史晃会長)は23日、安倍晋三首相に宛てた「人権救済機関の設置と外国人人権基本法の制定を求める要請文」に賛同署名2万5262筆を添えて法務省へ提出した。この署名活動は一部の排外主義者によって各地で繰り広げられる心ない言動に心を痛めたことがきっかけ。青年会「善隣友好精神署名活動推進委員会」が発起人となり、昨年5月28日から約7カ月かけて集めた。

■立法府にも要望

要請文では一部の排外主義集団によるヘイトスピーチ・デモを「一線を超えた極めて深刻な人権侵害」と指摘。政府からの独立性を有する新たな人権救済機関の早急な設置が必要と訴えた。特に日本政府が留保している人種差別撤廃条約第4条(a)及び(b)については、いち早い留保撤回を求めている。併せて、管理型から共生に向けた抜本的な外国人施策への転換を呼びかけた。

青年会からは徐会長をはじめとする代表4人が署名簿を持参して衆議院第二議員会館を訪れ、谷垣信行法相政務秘書官に「善隣友好精神署名」の趣旨を説明した。署名簿を受け取った谷垣政務秘書官は、「谷垣大臣と所管している人権擁護局に間違いなく伝達する」と答えた。この日の提出行動に同席した白真勲参議院議員は、「党の枠を超えた人権の問題として考えていかなければならない」と述べた。

青年会の代表団はこの日、賛同署名の提出に先だって国会議事堂内に赤松広隆衆議院副議長を訪ね、同様の要望書を手渡した。席上、徐会長は「ヘイトスピーチに限らず、なにかと生きずらい現実がある。少しでも早い救済のため、まずは国会内に調査委員会の設置を」と訴えた。

これに対して事前に青年会の要望書を読んでいたという赤松副議長は、「トータルな意味で日本に住む外国人との共生社会をつくるために多様性を認めようとの主旨に大賛成だ。差別の実態がどうなのかを把握するための調査委員会は請願か陳情で働きかけたらいい」とアドバイスした。

■共感と激励を広げて

青年会がこの間集めた2万5262筆のうち、ネットを除く直筆署名が2万4183と圧倒的。署名には「日韓友好を真摯に願っております」「差別や偏見の無い世の中を希望します」「絶対賛同」「賛同します。あらゆる差別を取りのぞくために」といった温かい共感と激励のメッセージが添えられていた。

なかには、「昨今の外国籍住民の方々に対する嫌がらせ、暴言の数々に胸が痛みます。日本の政府・社会がこれ以上こうした暴挙を放置しておくことは恥です」というものや「外国人を欲求不満のはけ口にするのは日本人としてまことに恥ずかしいことだ。仲良くしようぜ」というものも見られた。

一方、当事者の在日同胞からは、「外交問題と人権問題が分けて考えられる、外国籍住民にとって住みやすい国になることを毎日希望しています」という切実な声も。このほか、「ヘイトスピーチには何らかの処罰或は規制を!!」「日本政府は、人種差別扇動罪を早急に成立させよ」という訴えもあった。

民団新聞 2014年1月29日
http://www.mindan.org/shinbun/news_view.php?page=17&category=2&newsid=18494

>>続きを見る・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ   在日韓国・朝鮮人   コメント(0)
2014/01/29 (水) 20:16  従軍慰安婦問題   コメント(0)
1: ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★ 2014/01/29(水) 18:34:27.95 ID:???0
★慰安婦問題で河野氏と朝日社長の証人喚問要求 維新が署名活動へ
2014.1.29 18:15

慰安婦募集の強制性を認めた平成5年の「河野洋平官房長官談話」をめぐり、
日本維新の会は29日、河野氏に加え、河野談話の見直しに否定的な朝日新聞社
社長の国会への証人喚問を求める署名活動を週明けに開始する方針を決めた。

維新の「歴史問題検証プロジェクト・チーム」(座長・中山成彬元文部科学相)の
事務局長、杉田水脈衆院議員が29日の党代議士会で明らかにした。
中山恭子元拉致問題担当相ら女性議員が署名の呼びかけ人に名を連ねる予定だ。

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140129/stt14012918160006-n1.htm
no title

>>続きを見る・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ   従軍慰安婦問題   コメント(0)
2014/01/29 (水) 19:54  南京問題   コメント(1)
1: そーきそばΦ ★ 2014/01/29(水) 18:12:37.66 ID:???0
ナチス・ドイツによる第2次大戦中のホロコースト(ユダヤ人大量虐殺)の犠牲者を追悼する行事が27日、国連本部で行われ、映画監督のスティーブン・スピルバーグ氏(67)が「この惑星上にはいまでも虐殺が私たちの身近なところに存在する」と語った。

ユダヤ系米国人のスピルバーグ氏は、虐殺からユダヤ人を救出した実業家を描いた映画「シンドラーのリスト」の監督。演説では、幼いころ祖母の知り合いの腕に数字の入れ墨があるのを見た記憶に触れ、ユダヤ人強制収容所で刻まれた入れ墨だったと振り返った。

自ら立ち上げた財団がカンボジアやルワンダでの虐殺、旧日本軍による南京事件の生存者ら5万人以上の証言を集めたことも紹介。さらなる虐殺を防ぐためには「われわれが過去と向き合い、教訓に基づいて行動する以外に選択肢はない」と強調した。(共同)

ソース 産経新聞
http://sankei.jp.msn.com/world/news/140128/erp14012808500000-n1.htm
no title
国連追悼行事で演説するスピルバーグ氏=27日、ニューヨーク(ロイター)

>>続きを見る・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ   南京問題   コメント(1)
2014/01/29 (水) 18:49  在日韓国・朝鮮人   コメント(0)
1: ニライカナイφ ★ 2014/01/29(水) 11:41:22.00 ID:???
◆東京で集会とデモ、「国連・人権勧告の実現を」
 ~75団体が賛同、「無償化」排除問題も課題に~

「国連・人権勧告の実現を!-すべての人に尊厳と人権を」(主催=同実行委員会)と
題する集会が25日、東京の代々木公園イベント広場野外ステージで開かれた。

「慰安婦」や「高校無償化」、ヘイトスピーチ問題、アイヌ、障がい者、女性への差別などの問題に取り組んでいる団体の代表たちは、日本で深刻な人権侵害、差別が公然とまかり通っていることに言及し、共闘を呼びかけた。集会後に参加者たちは、多くの人出でにぎわう渋谷駅前をデモ行進し、「日本政府は国連・人権勧告を順守せよ」「朝鮮学校だけ『無償化』制度から外すな」などのシュプレヒコールを叫んだ。

写真:渋谷駅前をデモしながら朝鮮学校への「高校無償化」制度適用を訴える集会参加者たち
no title

近年、日本の人権状況について国連の人権条約機関から相次いで勧告が出されているが、日本政府は、勧告には法的拘束力がなく従う義務がないとの不当な立場を取り続けている。このような状況で、様々な問題に取り組んでいる団体、個人が連携連帯することによって、世論をより喚起させる目的で実行委員会が立ち上げられた。主催者側によると、23日現在、これに賛同する人権団体、市民社会団体は75に及ぶ。

集会では、「戦争と女性への暴力」リサーチ・アクションセンター(VAWWRAC=バウラック)の西野瑠美子さんが日本軍「慰安婦」問題について、移住労働者と連帯する全国ネットワークの鳥井一平さんが外国人労働者差別について、障害者インターナショナル(DPI)日本会議の今村登さんが障がい者問題について、在日同胞弁護士の康仙華さんが朝鮮学校が「高校無償化」制度から排除されている問題について発言した。

康弁護士は、日本政府が制度発足当時から朝鮮学校のみを適用から除外してきた経緯について説明し、「いま日本社会では、『朝鮮』という名のつくものに対しては何をしても良いという風潮が少なからずある。除外措置は、政府自らがこれを体現したものに他ならない」と批判した。

現在、「無償化」実現を求める裁判が大阪、愛知、広島、福岡に続いて東京でも近日中に始まる。康弁護士は、裁判は単なる金銭的な問題ではなく、公権力による朝鮮学校差別を司法の場で明るみにすることだとしながら、「在日朝鮮人の子どもたち一人ひとりが民族教育を受ける権利を持っている。その権利を実現する重要な意義を有している」と強調。協力と支援を呼びかけた。

集会ではこの他にも、特定秘密保護法、セクシャル・マイノリティー、部落差別、アイヌ問題、沖縄・琉球問題、福島被災者問題、「日の丸・君が代」問題などに取り組んでいる各団体代表の発言があった。

最後にまとめの発言をした「ヘイトスピーチとレイシズムを乗り越える国際ネットワーク」(のりこえネット)の田中宏さんは、「日本は女性差別撤廃条約、こどもの権利条約や人種差別撤廃条約など多くの国際条約を批准した。条約を受け入れたらそれに合わせて国内を変えなければならないのに、いっこうに変わらないという状況が続いている。国際的な人権の基準をきちっと受け入れる仕組みをどうつくるのかがこれからの課題だ」としながら、共闘をアピールした。

朝鮮新報 2014年01月28日 (14:21)
http://chosonsinbo.com/jp/2014/01/il-208/

>>続きを見る・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ   在日韓国・朝鮮人   コメント(0)
2014/01/29 (水) 15:18  中国   コメント(0)
1: ニライカナイφ ★ 2014/01/29(水) 03:49:19.28 ID:???
◆中国政府高官がダボス会議で問題発言

今日の肥前は午前中晴れたのですが、昼すぎから小雨が降りました。気温はけっこう暖かかったような。講演で九州まで来ているのですが、運良く名護屋城址を見学することができました。秀吉が朝鮮出兵した時の城跡なんですが、ここに陣取っていた武将たちがオールスターキャストでした。

さて、ダボス会議での安倍首相の「1914年前発言」が物議を醸しだしてから数日たったわけですが、色々とこの会議で面白い発言をしている中国政府の高官らしき人の内容が出てきましたので、その紹介を。

この記事の中でダボス会議に参加したブロジット記者は、あるクローズドのディナーの席で興味深い光景を目にしたと言っております。もちろん会議は「チャタムハウス・ルール」が適用されておりますので、その発言者は誰なのかは書けないということですが、その発言内容は書けるということなのでそれを書く、とのことです。

そのディナーの席にゲストとして呼ばれているのは「ある中国政府高官」とのこと。そして会場全員を凍りつかせるある事件が起こったわけですが、それは会場の参加者にマイクを回し、自分の聞きたい質問を、そのゲストに対して端的に質問することができるコーナーの最中のこと。

そのゲストは会場の参加者から日中間の尖閣諸島の問題について聞かれたそうですが、それに答えているときには、軍事衝突はもう避けられないという態度であり、むしろそれを恐れている様子はなかったとのこと。つまり超タカ派的な態度をみせていたらしいのです。

彼によれば、その衝突が起きる理由は、尖閣に価値があるというよりは、むしろ中国と日本が互いへの憎しみが高まっているからだとか。この高官は、尖閣問題を靖国参拝に結びつけており、靖国はそれを嫌う国々からは「戦犯の栄誉をたたえている」と見られるからだと言明。彼自身は「安倍首相は犯罪者をたたえている」と言い、この安部首相の参拝の決定を「狂ってる」と言ったとか。

次に中国側の事情を話しており、彼によれば日本はアメリカとは講和したが、中国とは実質的に第二次大戦の本格的な講和をやっていないと説明。しかし彼自身は、もし中国が尖閣の領有権を取り返すために日本に軍事的な攻撃をしかけたらアメリカが日本を支援することになることを知っているし、そもそも中国はアメリカを挑発したくないと認めております。

ただしここで驚きなのは、彼が「多くの中国人は、中国が尖閣に侵攻することによって地域で軍事的な優位を見せつけ、このシンボル的な島を確保することができると信じている」と発言したそうな。つまり彼は国境紛争を勃発させずに限定的な作戦で島を取り返すことができると言ったわけですが、この攻撃そのものがシンボル的に大きな意味を持つということであり、日本と中国、それに世界に対して、誰が強いのか見せつけることになる、と言ったそうなのです。

しかも彼は「日米に軍事的な対処をさせて大戦争になるというのも、実はそれほど悪いものではない」と断言しており、これによって会場の空気は凍りついたとか。その凍りついた空気の中で、あるビジネスマンがこの高官に質問。

「これって完全に狂ってると思いませんか?これって戦争を始めるってことですよ、尖閣なんてほとんど価値もないのに、そのために世界戦争を起こすってことですか?」 と聞くと、その高官は、「もちろんわかってます。でも尖閣の価値というのはシンボル的なものであり、そのシンボルそのものが極めて重要なのです」と答えたとか。

それに関して会場からまた質問が出ると、彼は今度は先ほどの発言からは少し立場を変えて、「私はわざざとセンセーショナルな言い方をしましたが、個人的には日本と戦争をしたいとは考えていません」と発言。それでもまた彼の態度からは日本との戦争は望ましいという姿勢が見られたとか。

このやりとりを見ていた記者の結論としては、頭の良さそうな中国の政府高官が、大規模戦争につなげずに尖閣に侵攻して紛争を終わらせるということを正当化した、ということであり、これが会場を凍りつかせた、とのこと。安部首相の「1914年発言」も大事ですが、むしろこの高官の過激な発言は日本でももっと紹介されてもいいのでは。

BLOGOS(ブロゴス) 2014年01月28日19:03
http://blogos.com/article/79019/
no title

>>続きを見る・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ   中国   コメント(0)
2014/01/29 (水) 12:00  竹島・対馬・日本海   コメント(0)
1: ばぐ太☆Z ~終わりなき革~ φ ★ 2014/01/29(水) 00:55:41.17 ID:???0
・韓国外務省は28日の定例記者会見で、日本政府が中学・高校の学習指導要領解説書に、
 竹島(島根県隠岐の島町)は「固有の領土」であり、韓国に不当に占拠され日本政府が
 抗議しているとの事実を追加記載したことに対し、「嘘の主張を繰り返し、これを後世に
 教えようとしている」と反発した。

 報道官はまた、「(日本が)歴史歪曲(わいきょく)の悪習と帝国主義に対する郷愁を
 断ち切れずにいることを示すものだ」と批判。記載撤回を要求し、応じられない場合は
 「相応の措置を取る」と述べた。

 韓国政府は今月中旬、日本で解説書に竹島領有の明記を検討中だと報道されると、
 直後に撤回を要求するなど敏感に反応。聯合ニュースによると韓国側は、「解説書は
 教科書に盛り込む内容の基準になり、重大な意味がある」と事態を重視しているという。

 一方、韓国外務省の金奎顕(キム・ギュヒョン)外務第1次官は別所浩郎駐韓大使を呼んで
 抗議した。別所大使が外務省に車で出向く際、民族主義活動家の男が乗った車が進路を
 妨害し、警察に排除される騒ぎがあった。けが人などは出ていない。

 http://sankei.jp.msn.com/world/news/140128/kor14012823150009-n1.htm

>>続きを見る・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ   竹島・対馬・日本海   コメント(0)

▼ 最新記事
(10/01) a

▼ RT ランキング



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。