2014/02/05 (水) 23:27  竹島・対馬・日本海   コメント(0)
1: ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★ 2014/02/05(水) 16:41:28.79 ID:???0
★韓国系による政治ショー「東海」併記法案可決へ

米バージニア州下院教育委員会で3日、公立学校の教科書での日本海の名称に、韓国が主張する「東海トンヘ」を併記するよう求める法案が可決され、今後、同州では併記が義務づけられることになりそうだ。在米日本大使館は法案可決阻止に向け積極的に動いたが、民族意識をむき出しにする韓国系米国人の政治力を前に、情勢は厳しさを増している。

さながら、韓国系による政治ショーだった。

「この法案が可決されるのを見たい人は、起立してください」

3日、州都リッチモンドで開かれた州下院教育委員会で、法案提出議員が傍聴者に呼びかけると、詰めかけた韓国系米国人約150人が一斉に起立した。

(2014年2月5日07時07分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20140204-OYT1T01364.htm

nihonkai1.jpg

>>続きを見る・・・
スポンサーサイト



ブログランキング・にほんブログ村へ   竹島・対馬・日本海   コメント(0)
2014/02/05 (水) 22:34  中国   コメント(0)
1: ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★ 2014/02/05(水) 16:18:03.28 ID:???0
★いつまで続ける対中国ODA…総額3・6兆円、年間300億円贈与も「反日」一途、軍事脅威なのになぜ?日本は「貢ぐ君」か (2014.2.5 07:00 )

尖閣諸島(沖縄県石垣市)への領海侵犯を繰り返し、東シナ海上空に防空識別圏を一方的に設定するなど、中国が膨張主義的な政策を取り続けている。その国に対し、日本が政府開発援助(ODA)をいまだに続けている。

その額は実に、1年で300億円。日本固有の領土である尖閣諸島を虎視眈々と狙い、歴史問題を振りかざして国際社会における日本の名誉を徹底的におとしめようとしている中国に資金提供とは…。にわかには信じられないが、動かぬ事実でもある。(笠原健)

◆この瞬間も毎日…3.65兆円に上る対中ODA

ODAは、低利で資金を貸す円借款、返済義務のない資金を供与する無償資金協力、技術や知識のある専門家の派遣や開発計画を支援する技術協力の3つに大別されている。

中国に対するODA供与は昭和55(1980)年に始まった。以来、平成23年度まで、日本は円借款3兆3164億円、無償資金協力1566億円、技術協力1772億円を中国に対して供与している。

円借款はかつて中国国内の空港・港湾、鉄道・交通網整備、発電所などの大型インフラ整備に投下され、中国の経済発展を支える基盤となった。しかし、「インフラの整備は結果的に中国の軍事力増強を下支えすることになりかねない」「円借款が中国国内でどのように使われているか不透明な部分がある」などの批判を受けて、20年の北京オリンピック前までに新たな供与を終了することで日中両国政府が折り合った。

平成19(2007)年12月に日中双方が確認した6つの案件を最後に円借款を新たに供与することを中止。だが、無償資金協力と技術援助についてはいまだに継続されている。

外務省が出している24年のODAに関する国別データブックによると、23年度の中国に対する無償資金と技術協力の額の合計は約41億円に上る。ただ、これはあくまでも外務省分であって、経済産業省や文部科学省などほかの省庁を合わせた数字はさらに跳ね上がる。(以下略)

http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/140205/waf14020507010004-n1.htm
no title
中国・山東省青島で停泊する中国初の空母「遼寧」の様子を映した国営中央テレビの映像。軍事拡大を続ける中国に対し、日本はいまだに年300億円の政府開発援助(ODA)を続けている

>>続きを見る・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ   中国   コメント(0)
2014/02/05 (水) 21:22  在日韓国・朝鮮人   コメント(0)
1: 帰って来た仕事コナカッタ元声優φ ★ 2014/02/05(水) 09:47:51.93 ID:???
韓国政府と在日本大韓民国民団(民団)が長崎・平和公園に建立を計画する
韓国人原爆犠牲者慰霊碑の全容が4日、分かった。
原爆で亡くなった同胞を追悼する碑文には、
旧日本軍による強制労働を批判する記述も含まれていた。

 民団長崎県地方本部が長崎市に提出した設置許可申請書から明らかになった。

 慰霊碑は、下部に亀の石像をあしらったデザインで高さ3・7メートル。
4・4メートルの円形土台の中央に立つ。
 碑文は、韓国首相直属の
対日抗争期強制動員調査・支援委員会の呉日煥専門委員が起草した。

ハングルの詩で
「熱気に溶けてしまった命たちは、この地での過酷な強制労働と虐待も忘却するでしょうが生まれ育った土地をいや応なく離れて、よその国の戦争のために異郷で跡形もなく消えてゆく悲しみはどうすればよいのでしょう」

「国なき民として受けたさげすみと仕打ちによってずたずたに裂け散った悲しい心は
どうしてつなぎ合わせることができましょう」-などと刻まれる予定だ。

 慰霊碑脇にはハングル、日本語、英語の案内板を設置。
「原爆は約1万人とも言われる同胞の命を一瞬にして奪った」
「日本の統治下で生活型移住者に加えて労働者や軍人・軍属として徴用・動員された若き同胞が増え、長崎県に約7万人軍需産業都市であった長崎市とその周辺には約3万人が在住するに至った」
などと説明している。

 長崎市の審査担当者は「公的な碑なので慎重に協議する。修正を求めることもありえる」と述べた。

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140205/plc14020508130006-n1.htm
no title
一九七九年、長崎・平和公園の隅に建てられている「長崎原爆朝鮮人犠牲者追悼碑」。碑の裏には「原爆で殺された名もない朝鮮人のために/名もない日本人がしょく罪の心をこめて」と刻まれている。

>>続きを見る・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ   在日韓国・朝鮮人   コメント(0)
2014/02/05 (水) 20:32  従軍慰安婦問題   コメント(1)
1: ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★ 2014/02/05(水) 17:45:51.30 ID:???0
 旧日本軍の従軍慰安婦問題をめぐり、NHKの籾井勝人会長が「戦争をしているどこの国にもあった」と発言した。就任会見で語られた発言は根拠が不明確な上、慰安婦の実態や人権への基本的な認識を欠いているという点においても公共放送のトップとしての資質が問われるものだ。慰安婦問題に詳しい、関東学院大の林博史教授に発言を検証してもらった。

(1)「戦争をしているどこの国にもあった」
 慰安婦制度の実態について公文書や資料、証言などを基に調査研究を続ける林教授は言い切る。「第2次大戦中に限れば、慰安婦制度があったのは日本とドイツだけだ」林教授らが慰安婦問題の理解のためインターネット上に開設したサイトでは、日本軍慰安婦制度の特徴として計画の立案、女性集めと輸送、慰安所の管理などすべてが軍の管理下に置かれ、時には軍が直接実施している点を列挙。こうしたケースはナチス・ドイツの例を除いてあり得ないとしている。

 それがなぜ、「どこの国にもあった」ことになるのか。

 「一般の売春と同じものだと意識的にねじ曲げて理解し、一般の売春であればどこの国にでもあると考える。そういう理屈なのだろう」林教授がそう指摘する思考の回路は籾井氏の発言内容からもうかがえる。

 籾井氏はドイツのほか、フランスを挙げた上で「ヨーロッパにはどこだってあった」と発言。「なぜオランダに今も(売春街を示す)飾り窓があるんですか」とも述べている。

 「慰安婦制度は軍が組織的に女性を集め、公然と管理・運営したもの。日本軍の場合は海外への輸送まで軍の船やトラックを使った。そういう意味で一般の売春とは明確に区別しなくてはいけない」

 第2次大戦後では、朝鮮戦争で韓国軍にも慰安婦制度があったとされるが、「当時の韓国軍の幹部は多くが旧日本軍の一員だった。つまり日本軍が残したあしき遺産を踏襲したものだった」籾井氏は記者から発言内容の根拠を問われ、「なかったという証拠もない」と反論した。

>>2へ続く

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140205-00000022-kana-l14
no title
林 博史(はやし ひろふみ、1955年4月6日)関東学院大学経済学部教授。専攻は日本近現代史。日本の戦争責任資料センター研究事務局長。

>>続きを見る・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ   従軍慰安婦問題   コメント(1)
2014/02/05 (水) 17:52  原発   コメント(0)
1: 影のたけし軍団ρ ★ 2014/02/05(水) 13:54:46.30 ID:???0
人気グルメマンガ「美味しんぼ」(小学館)の作者・雁屋哲氏(72)が、オーストラリアの生活情報サイトで語ったインタビューが波紋を広げている。「福島の真実」として語られた数々の“放言”は、復興を願う人々にとって看過できないものだった。

〈これは私自身の体験ですが、取材から帰って夕食を食べている時に、突然鼻血が出て止まらなくなったんです。何だこれは、と。今までの人生で鼻血なんて出すことはほとんどなかったので驚きました。その後も夜になると鼻血が出るということが何日か続きました〉

1月13日、オーストラリアの生活情報を紹介している「日豪プレス」のサイト上に雁屋氏のインタビューが掲載された。

「シリーズ・原発問題を考える」と題した特集内で、放射能の被害について質問された雁屋氏は、鼻血との因果関係を疑った。病院で診察を受けたが、放射能との結び付きを否定されたといい、放射能による別の疑問をさらにこう語った。

〈取材後にすごく疲労感を感じるようになった。取材に同行したスタッフも双葉町の村長(原文ママ)も、鼻血と倦怠感に悩まされていましたよ。低線量だから被害はないと言いますが本当でしょうかね。

子どもたちは学校でも塾でも、ぼーっとして何もできない、スポーツもしたくない、動きたくないと言っていました。残酷な言い方になるけど、あの周辺は人は住んではいけない所になってしまった〉

こうした雁屋氏の体験について、放射線防護学が専門の日本大学准教授・野口邦和氏はこう反論する。

「放射線被曝が原因なら全身が被曝しているわけだから、鼻血だけの出血では収まらない。もし非常に高い線量の放射線を一度に被曝した場合には、『急性放射線症』が考えられます。

血液細胞を作る骨髄に障害が起きて、血小板などが減少して出血が止まらなくなることがある。ただ、最低でも500ミリシーベルト以上被曝していなければその症状は出ないし、震災後、急性放射線症が出るような線量の放射線を被曝した一般住民はいません。

>>2へ続く

http://www.excite.co.jp/News/society_g/20140205/Asagei_20023.html

www_dotup_org4805520.jpg
雁屋 哲(かりや てつ、1941年(昭和16年)10月6日 - )は、日本の漫画原作者、エッセイスト。ヘイトスピーチとレイシズムを乗り越える国際ネットワーク共同代表。本名、戸塚 哲也(とつか てつや)。別名に瀬叩 龍(せたたき りゅう)がある。中国北京市に生まれる。終戦後に引き揚げ、東京で育つ。1988年(昭和63年)にオーストラリアのシドニーに移住した。

>>続きを見る・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ   原発   コメント(0)
2014/02/05 (水) 17:15  南京問題   コメント(0)
1: ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★ 2014/02/05(水) 16:25:41.39 ID:???0
★百田氏発言が波紋=公明幹部「危なっかしい」

NHK経営委員で安倍晋三首相とも親交がある作家の百田尚樹氏が旧日本軍による南京事件を否定するなどの歴史観を展開し、与野党に波紋が広がっている。菅義偉官房長官は4日の記者会見で「個人的な発言」として沈静化を図ったが、公明党幹部は「危なっかしい」と警戒。NHKの籾井勝人会長の発言に続いて、日中関係や公共放送の在り方をめぐり物議を醸す可能性もある。

百田氏は3日、東京都知事選の候補者を応援するため都内で街頭演説した。この中で「蒋介石が『日本軍が南京大虐殺をした』と宣伝したが、世界は無視した。なぜか。そんなことはなかったからだ」と発言。太平洋戦争での米軍による東京大空襲、広島と長崎への原爆投下を「これほど悲惨な戦争犯罪はない。大虐殺だ」と批判し、極東国際軍事裁判(東京裁判)は「(米軍の)大虐殺をごまかすための裁判だった」と断じた。

この発言について菅長官は「政府としてコメントは控えたい」と評価を避けたが、官邸筋は「単に個人の考え方を言っただけだ」と指摘し、問題ないとの認識を強調した。

ただ、公明党内には首相と百田氏の親密な関係から「腹の中は同じではないか」とみる向きもある。民主党の桜井充政調会長も4日の会見で、百田氏の発言を「常識的には考えられない」と批判した。NHKでは、籾井会長が従軍慰安婦問題を「戦争しているどこの国にもあった」などと発言し、国会で陳謝したばかり。5日からの参院予算委員会では、首相の歴史認識が改めて問われる場面もありそうだ。 (2014/02/04-18:57)

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol&k=2014020400771
no title

>>続きを見る・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ   南京問題   コメント(0)
2014/02/05 (水) 10:58  朝日新聞   コメント(0)
1: おじいちゃんのコーヒー ◆I.Tae1mC8Y @しいたけφ ★ 2014/02/05(水) 08:04:03.81 ID:???0
 
1993年に抗議先の朝日新聞社で拳銃自殺した右翼団体元幹部について、NHK経営委員の長谷川三千子埼玉大学名誉教授(67)が昨年10月、この自殺を礼賛する追悼文を発表していたことが分かった。メディアへの暴力による圧力には全く触れず、刑事事件の当事者を擁護したと読める内容で、NHK経営委員の資質を問う声が出ている。

自殺した元幹部は新右翼「大悲会」の野村秋介・元会長(当時58歳)。警視庁公安部などが銃刀法違反容疑で同氏の自宅などを家宅捜索した。長谷川氏は元幹部の没後20年を機に発行された追悼文集に「人間が自らの命をもつて神と対話することができるなどといふことを露ほども信じてゐない連中の目の前で、野村秋介は神にその死をささげたのである」と礼賛。

野村氏の行為によって「わが国の今上陛下は(『人間宣言』が何と言はうと、日本国憲法が何と言はうと)ふたたび現御神(あきつみかみ)となられたのである」と憲法が定める象徴天皇制を否定するような記載をしていた。

また、朝日新聞について「彼らほど、人の死を受け取る資格に欠けた人々はゐない」と不信感をつづっている。追悼文は昨年10月18日に東京都内の会合で参列者に配布された。政府は同25日、衆参両院に長谷川氏ら4人をNHK経営委員会委員とする同意人事案を提示、11月8日に正式同意されている。

◇野村秋介氏拳銃自殺事件

右翼団体「大悲会」の野村秋介元会長が、自身の政治団体「風の会」を
週刊朝日のイラストで「虱(しらみ)の党」とやゆされたとして抗議。
1993年10月20日、朝日新聞東京本社15階応接室で拳銃自殺を図り、死亡した。
以後、同年の文芸春秋社長宅発砲事件など言論テロが続いた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140205-00000007-mai-soci
no title

>>続きを見る・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ   朝日新聞   コメント(0)

▼ 最新記事
(10/01) a

▼ RT ランキング