2014/02/08 (土) 22:50  マスコミ   コメント(0)
1: ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★ 2014/02/08(土) 21:00:14.63 ID:???0
一月十五日朝、広島県沖の瀬戸内海で、海上自衛隊の輸送艦「おおすみ」と釣り船が衝突、釣り船の船長が死亡する事故が起きた。地上波テレビ各局はどう報じたか。

案の定、NHKは巧妙に世論を誘導した。当夜の「ニュースウオッチ9」が、「衝突事故が繰り返されるなかで起きた今回の事故」と報道。画面左上には「繰り返される衝突事故」の文字が……。これでは視聴者に先入観を与えかねない。ゲスト出演した専門家も危惧を抱いたのか、「通常、双方に責任がある」とコメントしたが、大越健介キャスターがこうぶち壊した。

「双方に責任があるとはいえ、これだけ巨大な艦船であり、見張りも配置されている『おおすみ』の側の責任が非常に大きいと思うんですが、『おおすみ』の問題があり得るとすれば、今後どういったことがポイントに?」

国際慣習法や条約、海上衝突予防法などを無視した断罪を加えたうえでの悪質な誘導質問である(主な責任の所在は艦船の大小ではなく、互いの位置関係などで決まる)。同様に、テレビ朝日「報道ステーション」も惠村順一郎氏(朝日新聞論説委員)が関連法を無視し、こう断罪した。

「どちらに回避義務があったか、最終的には海難審判や刑事裁判で明らかになるんですけど、船の規模が『おおすみ』のほうが圧倒的に大きいですから、十分に警戒すべきだったというのは当然、
 
(中略)

(海自の見張りに)重大な見落としがあったと言わざるを得ない」さらに、過去の事故で「海自の見張りの不備が指摘されている」と論じながらも、最終的には刑事裁判で過失が否定された経緯に言及しなかった。しかも、「特定秘密保護法で情報が出てこなくなることが心配」と総括する始末。そんな心配をする時間があるなら、せめて海上衝突予防法くらい読んでほしい。

WiLL 2月4日(火)20時48分配信
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140204-00010000-willk-pol

>>続きを見る・・・
スポンサーサイト



ブログランキング・にほんブログ村へ   マスコミ   コメント(0)
2014/02/08 (土) 20:45  外交   コメント(1)
1: ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★ 2014/02/08(土) 19:28:53.73 ID:???0
★米国務省「不合理」と反論 百田尚樹氏の都知事選演説
2014年2月8日02時01分

作家でNHK経営委員の百田尚樹氏が3日の東京都知事選の田母神俊雄候補の応援演説で、米軍による原爆投下や東京大空襲を批判し「東京裁判は大虐殺をごまかすための裁判だった」などと述べたことについて、米国務省の報道官は7日、「不合理な示唆だ。日本の責任ある立場の人々は地域の緊張を高めるようなコメントを避けることを望む」と反論した。

米タイム誌(電子版)が7日、在日米国大使館の談話としてこの発言を報道。朝日新聞が米国務省に確認したところ、同じ文言の反論を国務省報道官名で回答した。

百田氏は演説の中で、東京大空襲や原爆投下を取り上げ、「残虐な行為」などと批判。そのうえで「東京裁判は大虐殺をごまかすための裁判だった」と訴えた。(ワシントン=大島隆)

http://www.asahi.com/articles/ASG2804PRG27UHBI032.html

935A2D386AE97DA2231AB64A0339A_h286_w371_m2_q80_cGzkoeDbU.jpg

>>続きを見る・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ   外交   コメント(1)
2014/02/08 (土) 18:32  マスコミ   コメント(0)
1: 影のたけし軍団ρ ★ 2014/02/08(土) 12:31:57.70 ID:???0
NHK新会長の籾井勝人(もみい・かつと)氏が1月25日の就任会見で、慰安婦問題への個人的見解として「今のモラルでは悪いことだが、当時の戦争地域には大体つきものだったと思う」などと述べたことに対して、朝日新聞と毎日新聞が批判する記事と社説を大々的に展開しています。

しかし、私はこれらの指摘には多くの疑問があり、籾井氏の発言が放送法上問題だというなら、朝日新聞社がテレビ朝日の「報道ステーション」、毎日新聞社がTBSの「NEWS23」でやっていることこそ、放送法違反だと思いますので、今回はそれをテーマに書きます。

テレビ朝日の「報道ステーション」とTBSの「NEWS23」の報道の仕方には問題があるのではないかと、私はかねがね考えています。「報道ステーション」には朝日新聞の恵村順一郎論説委員が、「NEWS23」には毎日新聞の岸井成格(しげただ)特別編集委員が、それぞれコメンテーターとして出演し、純粋な政策的解説を超えて、両社の政治的主張を堂々と展開しています。

それに対して、キャスターは反対の議論を紹介するわけでもなく、
相づちを打ってうなずきながら聞くというパターンがほとんどです。

つまり、両番組とも朝日、毎日両紙の主張を事実上、そのまま放送しているわけで、これは「政治的公平」を義務づけた放送法に違反しているといえるのではないでしょうか。「政治的公平」を保つとすれば、政治的に意見が対立している問題を取り上げる場合は、意見の異なるコメンテーターを複数出演させるなどして、視聴者に対してさまざまな角度からの視点を提供すべきです。

私は両番組を見ていて、恵村、岸井両氏が明らかに政治的公平さを欠いた発言をしたり、明らかに事実に反する発言をしたりした場合は、両局に電話して抗議し、訂正を求めるようにしています。しかし、両局とも電話に出るのは窓口の女性で、私の抗議や訂正要請にも「担当者に伝えます」としか言わず、それによって番組内で訂正や謝罪が行われたことはありません。

こんなことで、放送法が義務づける「政治的公平」が守られていると言えるでしょうか。

こうした報道がまかり通ると、それこそ「限られた電波を使った国民に対する洗脳」に行き着いてしまう危険性があります。朝日、毎日両社はまず、自分たちがテレビで行っていることこそ、放送法に照らしてどうなのか考えてみる必要があるのではないでしょうか。

籾井氏の発言に続き、朝日、毎日両紙はNHK経営委員の百田尚樹(ひゃくた・なおき)氏が東京都知事選で田母神(たもがみ)俊雄氏の応援演説を行ったことや、同委員の長谷川三千子氏が朝日新聞社で拳銃自殺した右翼団体元幹部を評価する論文を書いていたことについて「問題だ」とする記事を、これまた大々的に掲載しています。

しかし、両紙とも記事の中で触れているように、放送法は経営委員が個人の思想や信条を公にすることは制限していません。それならなぜ、問題なのでしょうか。両氏とも安倍晋三首相と親しいから悪いとでも言うのでしょうか。

問題はないのに問題だという報道は、読者をミスリードすることになります。

今回で「朝日・毎日への反論」シリーズは5回目となりましたが、朝日、毎日両紙に対しては改めて「もういい加減、現実離れしたきれいごとの空論や、自らと主張が異なる安倍政権をたたくためなら何でもやるという政治的な思惑に満ちた報道はやめようではありませんか」と呼びかけたいと思います。

新聞各紙の主張はもちろん、それぞれ違っていて構いませんが、国民の「真実」を知る権利に応えるためにも、オピニオンリーダーとしてふさわしい、現実に即した、そして筋道の通った論理的な主張をそれぞれが掲げて、堂々と議論しようではありませんか。(抜粋) 

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140208/stt14020812000001-n7.htm
no title

>>続きを見る・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ   マスコミ   コメント(0)
2014/02/08 (土) 18:04  韓国   コメント(0)
1: 影のたけし軍団ρ ★ 2014/02/08(土) 08:47:43.92 ID:???0
韓国系米国人による反日的な動きがさらに拡大した。
日本政府は、粘り強く反論し、適切な対応を取らねばならない。

米南部バージニア州の議会が、公立学校の教科書の中で「日本海」と表記する場合には、韓国政府が主張する「東海」を併記するよう求める法案を可決した。州知事の署名で成立し7月1日に発効する見通しだ。日本海の名称は、国際的に確立され、米政府も認めている。菅官房長官が、「極めて残念」と不快感を表明したのは当然である。

バージニア州に居住する韓国系米国人の数は、全米50州の中で5番目に多い。韓国系民間団体が州議会議員らに法案成立への強い圧力をかけた結果なのだろう。

韓国政府は1990年代から、国際社会に対して、日本海は日本の植民地支配の過程で広がった名称だとし、東海への改称を求め始めた。現在では、両方の名称を併記すべきだと主張している。だが、日本海の名称が国際的に定着したのは、植民地支配によるものではない。日本外務省によると、明治維新以前の19世紀前半の時点で、欧米の地図の大多数が日本海と記している。韓国の言い分は牽強けんきょう付会ふかいで容認できない。

日本海は、国際水路機関(IHO)の海図集では唯一の名称として使われており、米地名委員会も単独名称と定めている。州議会の中にも、州政治が他国の歴史的地名を巡る議論に関わるべきではないと反対する意見があったのはもっともだ。

州法案を巡る動きを、日本政府も座視していたわけではない。佐々江賢一郎駐米大使は、州知事に、日本との経済関係を損ねる恐れがあると懸念する書簡を送ったり、直接面談したりして、法案の成立阻止を図った。ロビイストを使って、州議会にも工作したものの、結果が伴わなかった。

憂慮されるのは、韓国系民間団体が、日本を狙い撃ちする活動を全米で展開していることだ。「東海」併記を求める動きは、メリーランド州にもある。韓国系の多いカリフォルニア州では、いわゆる従軍慰安婦の少女像が昨年設置され、州内選出の連邦下院外交委員長が献花に訪れた。

韓国系米国人は移民の歴史が浅く、韓国への帰属意識が強い。米国内で政治的発言力を強めれば、歴史問題で日本を非難する韓国政府を後押しすることになる。日本政府は、米国の議会や世論に対し、自らの立場を主張していく一層の努力が必要だ。

http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20140207-OYT1T01470.htm

>>続きを見る・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ   韓国   コメント(0)
2014/02/08 (土) 15:07  生活保護   コメント(0)
1: ◆HeartexiTw @胸のときめきφ ★ 2014/02/08(土) 08:36:46.02 ID:???0 BE:617259029-PLT(12557)
東京都足立区に住む韓国籍の50代の女が韓国人クラブを実質的に経営して1億円超の売り上げがありながら、無職を装って生活保護費数百万円を不正受給していた疑いがあることが捜査関係者への取材で分かった。

警視庁組織犯罪対策1課は7日夜、詐欺容疑で女と日本人の夫を逮捕した。夫妻は別居を続けており、組対1課は生活保護費を受給するための偽装結婚だった可能性もあるとみて実態解明を進める。

捜査関係者によると、夫妻は数年前、足立区役所で無職と偽って生活保護費を申請。女が約3年前に同区内で韓国人クラブを開業した後も毎月十数万円、総額数百万円の生活保護費を不正受給していた疑いがもたれている。

 申請時に入金がない預金通帳のほか、夫に持病があるとの診断書を提出し、夫の介護のために女も働けないと説明していた。

 クラブの名義上の経営者は知人男性だったが、組対1課は女が売上金やホステスを管理するなど実質的に経営していると判断。売り上げは約3年間で総額1億円超に上るとみられる。女は同区内のマンションで暮らし、高級車で通勤する姿が確認されている。

 夫にも廃品回収などで数百万円の年収があった。組対1課は生活保護費を夫妻で分配していたとみて資金の流れを調べている。

*+*+ 産経ニュース +*+*
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140208/crm14020808160000-n1.htm
no title

>>続きを見る・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ   生活保護   コメント(0)
2014/02/08 (土) 14:46  南京問題   コメント(1)
1: 伊勢うどんφ ★ 2014/02/08(土) 10:50:58.09 ID:???i
 在日米大使館の報道担当官は7日、毎日新聞の取材に、NHK経営委員の百田尚樹氏が東京都知事選の街頭演説で「南京大虐殺はなかった」などと語ったことについて「責任ある立場の人物は、地域の緊張をさらに悪化させるような発言を控えるよう望む」とコメントし、自制を促した。

 百田氏が同じ演説で、原爆投下と東京大空襲を「大虐殺」と位置づけ、東京裁判を「これをごまかすための裁判だった」と主張したことについては「ばかげた意見」と批判した。

2014年02月08日 09時13分
http://sp.mainichi.jp/select/news/20140208k0000m040146000c.html
no title

>>続きを見る・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ   南京問題   コメント(1)
2014/02/08 (土) 14:11  従軍慰安婦問題   コメント(0)
1: 壊龍φ ★ 2014/02/07(金) 20:02:36.81 ID:???
 ハ~イ! みなさん。俺は先週末、フランス・アングレーム国際漫画祭で起きた前代未聞の暴挙について、夕刊フジに緊急寄稿した。今回改めて、この連載できっちりと報告する。じっくり読んでほしい。

 俺と日本の友人たちは、慰安婦問題に関する日本の漫画を展示するためにフランスに乗り込んだ。韓国が政府ぐるみで、日本を貶める漫画企画展を開催するって聞いたからだ。一方的な政治主張を、漫画を悪用して吹聴し、「日本叩き」をするなんて許せないぜ。

 俺は以前、ワシントンの国立公文書館から、米軍が慰安婦から聞き取り調査した報告書を取り寄せた。それによると、《慰安婦は強制されたものではなく雇用されていた》《接客を断る権利を認められていた》《女性たちは大金を持って楽しんでいた》などとあった。「慰安婦=性奴隷」というのは大ウソだと分かった。

 日本側の漫画は、この公文書の記述に沿ったものだが、漫画祭の責任者が日本ブースに乗り込んできて、「これは政治的だ!」と激怒しながら、力ずくでブースを撤去したんだ。フランスは建国理念として「自由」「平等」「博愛」を掲げているが、こっちも大ウソだと分かったぜ。

 俺たちは「韓国側の展示は政治的じゃないのか?」と聞いてみた。すると、責任者は「違う」「あれは政治的ではない。あれは史実だ!」って言い張ったんだ。ハッ? 韓国側はウソを並べ立てて、日本にひどいイメージを植え付けているだけじゃないか。

 その後、分かったことは、韓国側が10年という時間と相当の経費をかけて、フランス人に自分たちの主張を信じ込ませていたこと。加えて、フランスでは、歴史を否定することは法律に反するということだ。

 俺と日本の友人は誰も歴史を否定していない。「慰安婦がいなかった」とも言ってない。韓国人は「慰安婦は強制的に性奴隷にされた」といい、俺たちは「慰安婦は強制されていない。性奴隷でもない」と訴えているんだ。フランスでは一方の見方だけが許可されて、他方の見方を示すのは法律違反なのか? 三大精神が聞いてあきれるぜ。

 今回の漫画祭で、どれだけひどい「日本叩き」「日本人差別」が行われたか、もう1つ、事例を挙げておこう。

 日本の新聞記者がプレス専用の控室に入ろうとしたら、入り口で警備員に止められて「お前は日本人か?」って聞かれたというんだ。記者が「はい、日本人です」と言うと、警備員は、主催者側に問い合わせたという。これが、どういうことか分かるか?日本人であれば誰でも分け隔てするってことだぜ。まったく、フランス万歳だ。

 こんな卑劣な嫌がらせに負けちゃダメだ。韓国のプロパガンダにも負けちゃダメだ。黙っていないで、慰安婦に関する、すべての証拠・事実を明らかにして、世界に向けて発信していくべきだ。絶対にあきらめるな。親愛なるみなさんと貴国に神の祝福がありますように。米国に神のご加護がありますように。では、また会おう!

 ■トニー・マラーノ 評論家。1949年生まれ。テキサス州在住のイタリア系米国人。サラリーマンを定年退職後、さまざまなニュースについて動画サイト「ユーチューブ」などで連日、評論活動を行っている。世界のあらゆる“悪”と戦う「プロパガンダ・バスター」でもある。大変な親日家であり、日本でも圧倒的ファンを獲得している。

zakzak: 2014.02.07
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20140207/dms1402070724000-n1.htm
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20140207/dms1402070724000-n2.htm
no title

>>続きを見る・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ   従軍慰安婦問題   コメント(0)

▼ 最新記事
(10/01) a

▼ RT ランキング