2014/03/11 (火) 11:03  従軍慰安婦問題   コメント(0)
1: 名無しさん 2014/03/11(火)08:02:25 ID:PilfENyZb
 【ワシントン時事】米国務省のサキ報道官は10日の記者会見で、従軍慰安婦問題に関する1993年の河野洋平官房長官談話をめぐり、菅義偉官房長官が「見直すことは考えていない」と述べたことについて「前向きな一歩だと感じている」と評価した。
 
 報道官は「村山富市元首相と河野元長官が表明したおわびは、日本が近隣諸国との関係を改善していく上で、大切な1ページを刻むものだった」と、河野談話と95年の村山談話の重要性を強調。「われわれは近隣諸国との関係強化に資するやり方で過去に起因する問題に取り組むよう日本の指導者に促していく」と語った。

(2014/03/11-06:34)
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2014031100073
no title

>>続きを見る・・・
スポンサーサイト



ブログランキング・にほんブログ村へ   従軍慰安婦問題   コメント(0)
2014/03/11 (火) 10:45  経済・企業・実業家   コメント(0)
1: 名無しさん 2014/03/11(火)03:59:42 ID:PEyzv8K4t
2月14日付のアメリカのウォールストリート・ジャーナル紙(WSJ)は、日本と韓国の経済政策を比較する社説を掲載し、構造改革を進める韓国経済を評価した上で「先生が昔の教え子から学ぶときが来たようだ」と結論づけ、安倍晋三首相が進める日本の経済政策に苦言を呈した。

日本政府や日本の大手メディアは、この社説に対する反応を見せていない。しかし、一方で国際通貨基金(IMF)は韓国経済にリスクがあると繰り返しており、判断するのは難しそうだ。以下に双方の主張を掲載する。

社説は「日本に対する韓国の教え」(Korea's Lesson for Japan)と題したもの。安倍首相が円安に誘導して日本企業の輸出競争力を維持しようとしているのに対し、通貨ウォン高にもかかわらず韓国企業は国際市場の中で競争力を高めていると指摘。韓国企業は質の改善により競争力を強めており、「アメリカのアップルの最も手強いライバルは日本企業ではなくサムスン電子である」と論じている。

さらに、韓国が欧州連合(EU)やアメリカと貿易協定を結んだことによって、以前は保護されていた国内産業の競争が加速し投資も増すと予想。そして、「ソウルは東京よりも自由貿易に対して迅速で熱心だ」とし、安倍首相の経済政策が「自由化というより、円安(誘導)や時代遅れの財政刺激策で構成されている」と苦言を呈した。

最後に「韓国は大戦後の日本の輸出主導のモデルを見習って産業化を進めてきたが、いまはその先生が昔の教え子から学ぶときだ」と締めくくっている。

http://www.huffingtonpost.jp/2014/02/17/south-korean-economy_n_4801803.html
no title

>>続きを見る・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ   経済・企業・実業家   コメント(0)
2014/03/11 (火) 10:08  パチンコ   コメント(0)
1: 名無しさん 2014/03/11(火)07:40:09 ID:jWeexdUss
【海外の反応】外国人も理解不能な日本のパチンコビジネス 「ヤクザが経営してる」「いたるところにある」

no title

 海外の掲示板に、日本においてギャンブルであるパチンコ店が成立するための不思議なルール“三店方式”について語るスレッドが立っていました。

  ・実話:俺の継父が日本に行った時、パチンコ屋に行って36箱も出した。母が言うには、すごい人だかりができてたらしい。「いくら勝ったの?」と尋ねたら「キャンディーバーの束をくれただけよ」と、ため息混じりに答えた。「ちょw 何色の包みだった? 金色じゃなかった?」「そう、金とか銀とか」彼は旅の間にそれらを全部食べてしまったが、古くなっててまずかったそうな。母にはその金色のバーの意味は言えなかったが、質素な継父が500ドル分のキャンディーバーをムシャムシャ食べている場面を思うと今でもニヤついてしまう。電車の中で取り出して食べてたとしたら、バカなガイジンだと思われてただろうね!

  ・パチンコ屋は換金方法を教えてくれないからね(たぶん法に触れるから)。旅行ガイドにも「訊いても答えないだろう」って書いてある。換金はまた別の店のビジネスなんだ。

  ・待てよ、『ポケモン』のカジノが2つのビルに分かれてるのはそれが理由なのか!?

  ・一度パチンコを打った時、『チャッキーチーズ』(※アメリカのゲーセン)より良い景品がもらえればいいと思ってたら、確変に入って玉が出続けた。4~5箱出たところで諦めてカウンターに持っていったら、景品はヨーグルト飲料とポッキーといくつかのトークンだけだったので驚いた。その後もっと驚いたのは、店員が私を店の外に連れ出し、カーテンのかかった小窓越しにトークンを手渡したら15000円になったことだ。元手は1000円だった。私の打っていた台は遊び方を教えてくれていた女性が引き継ぎ、とても満足気だったと聞いた。

(続く)

>>続きを見る・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ   パチンコ   コメント(0)

▼ 最新記事
(10/01) a

▼ RT ランキング