2014/03/21 (金) 23:40  新聞   コメント(0)
1: これをピンチと言わずして◆aoV9UPlvFw 2014/03/21(金)10:24:43 ID:rTQMx7g7O
◆ナチスと聖戦

ナチスドイツと手を組んだ日本でも老教師のように「神州」「皇軍」「聖戦」と教え、子どもたちを戦場に送った。朝鮮人・中国人への蔑視、米・英国人を「鬼畜」とする憎悪。国のために死ぬことを唯一の生き方(死に方)と説いた。

◆憲法愛国主義

国際社会の信頼を得るべく、誠実な反省に基づき、民族主義と国境を乗り越えてEU統合の軸になったドイツ。“美しい日本”をうたい、負の歴史を消し去ろうとする安倍晋三政権が求める愛国心は憲法愛国主義の逆を向いていないか。

故郷や祖国への愛着は、自然発生的なものだろう。為政者は、それを利用してきた。愛国心に排他主義、敵愾心(てきがいしん)を抱き合わせて。英国の詩人サミュエル・ジョンソンは、こんな箴言(しんげん)を残した。「愛国心は悪党の最後の避難場所である」

抜粋(全文はソースで)
http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1403200009/

>>続きを見る・・・
スポンサーサイト



ブログランキング・にほんブログ村へ   新聞   コメント(0)
2014/03/21 (金) 21:11  在日韓国・朝鮮人   コメント(0)
1: 名無しさん 2014/03/20(木)23:07:07 ID:pAHTtHKjY
李信恵 @rinda0818
ここ数日見かける「元在日」って云う言葉に違和感。帰化して日本国籍でもダブルでも、在日は在日だと思うんだけど、違うのかな。なんで国籍で線を引くんだろう。それともおいらが大雑把過ぎるのか。いつまでも朝鮮人であり、在日でいたい。
2014年3月20日 - 1:39pm
https://twitter.com/rinda0818/status/446506483174232064

noiehoie @noiehoie
そういや、俺も在日やわな。「日本にいる」わけやから。
2014年3月20日 - 1:40pm

noiehoie @noiehoie
いやほんまに。カレーライスに「貴様は日本人なるや?インド人なるや?イギリス人なるや?」と聞いてもしゃーない。 RT @Tomo1981a: @noiehoie トンカツに国籍を求めるようなものかw 
2014年3月20日 - 1:50pm

noiehoie @noiehoie
ことごとく言葉が安いのよ。安過ぎると言っても過言ではない。
2014年3月20日 - 1:51pm

noiehoie @noiehoie
ある意味、セカンドレイプやの「元在日」って。
2014年3月20日 - 1:52pm

noiehoie @noiehoie
結婚した時、本籍を東京に変えたんやけど、その時に一番喜んだのは、オバンやった。結婚したことそのものではなく「本籍変えたんやな!偉い!もうムラ(被差別部落)の人ちゃう!」と言いよった。あの時のオバンの気持ち、どんな気持ちやってんやろう…
2014年3月20日 - 1:54pm

noiehoie @noiehoie
「日本人であるかないか」ぐらいしか自己肯定の手段のない人間のクズどもと対峙しつつ、己の日本人性をアピールするっつーのは、ものっそい危険な遊戯なんやけどその自覚あるのかしらん。
2014年3月20日 - 1:57pm

Roux @Roux_cstle
@rinda0818 @pastorkanegon 個々のルーツは大事だし、帰化しようとしまいと在日は在日。
それだけの話なのにね。
そもそも、国境や国籍はあっても同じ人間同士^^
2014年3月20日 - 2:00pm


「鳩山由紀夫元首相は27日、北京市内で開かれた清華大学主催のフォーラムに出席し、沖縄県・尖閣諸島について「ポツダム宣言の中で日本が守ることを約束したカイロ宣言は『盗んだものは返さなければならない』としており、中国側が(返還すべき領土の中に尖閣諸島が)入ると考えるのも当然だ」と述べた。」

この男のことを売国奴だという人は多いと思うのですが、自分はこの男は売国、というより棄国、つまり国家というものを棄てた人だと考えるわけです。実際、本人が「日本列島は日本人だけの所有物ではない」「これからは国境に固執する時代ではなくなり『地球市民』の時代になる」などと発言しているわけです。
ttp://blog.livedoor.jp/takatosi636/archives/29858591.html


村田 コスモポリタンと言いますか国籍が何だか分からない、つまり「地球市民」が日本に蔓延していけばいいんだ。それが目的なんだという人たちがいっぱい居るわけですよ。在日朝鮮人は今現在自分が何人だか分からなくなってる。日本語しかできなくて韓国語も何も分からない。何人かと聞かれても分からない。僕はあるところで「おまえは何人か?」と聞いたら「私は在日です」と言うから「国籍を聞いてるんだよ?」と返したら答えられないんです。ということは逆に奴らは自分たちが特殊な存在じゃなくて、社会その物がそうなるようにして行きたいわけですよ。「地球市民社会」に。そうすれば自分たちが「何人だ?」と言われることが無いわけですよ。どんどん国籍を薄くしていく社会に持って行きたいんですね。

鈴木 経済のグローバリズムと共通する所がありますね。国家の垣根をとにかく取り払う。世界統一政府というものが出来るのか分からないですけど。

村田 仰るとおり。左翼の連中が移民を推進する大きな理由だと思いますよ。地球政府が。
http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/53031042.html
no title

>>続きを見る・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ   在日韓国・朝鮮人   コメント(0)
2014/03/21 (金) 20:29  在日韓国・朝鮮人   コメント(1)
1: 名無しさん 2014/03/21(金)01:03:54 ID:mihnLC5oE
朝鮮学校を授業料無償化の対象外にしたのは不当として、北九州市の朝鮮学校の生徒らが国を相手取り、およそ760万円の損害賠償を求めた裁判の第一回口頭弁論が、きょう福岡地裁小倉支部でありました。

訴えを起こしているのは北九州市八幡西区の九州朝鮮中高級学校の生徒と卒業生合わせて69人です。

原告らは、朝鮮学校だけが、高校の授業料の無償化がされないのは、平等権を侵害しているなどとし、国に対し合わせて759万円の損害賠償を求めて提訴。

意見陳述した原告は「どうして朝鮮学校の生徒だけ差別するのか。日本の高校生と同じように学ぶ権利があるということを認めてほしい」と訴えました。

http://www.tvq.co.jp/news/news.php?did=10651

>>続きを見る・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ   在日韓国・朝鮮人   コメント(1)
2014/03/21 (金) 20:25  経済・企業・実業家   コメント(0)
1: 名無しさん 2014/03/20(木)23:27:29 ID:r3CsEgHqf
 従軍慰安婦、南京大虐殺など歴史を蒸し返され、中国や韓国からの度重なる謝罪要求に辟易している日本。はたして「謝罪」によって事が収まるのだろうか?・・・アジア諸国で活動するあるジャーナリストはこう指摘する。「仮に総理大臣が公式に謝罪したとすれば、『責任を認めた』ということで賠償請求がなされる。『当時の被害者』『当時の被害者の家族』が次々と出てきて収拾がつかなくなるだろう。基本的には無視し続け、風化させるしかない」

 国家同士の政治対立のように見え、実は「金」が絡んだ駆け引きでもある。かつて、民進党が政権を持っていた台湾は独立を訴え、中国にとっては厄介だったが、国民党が政権を取り返し、中国自体が経済力をつけたことで、現在は中国が台湾を一気に取り込んでしまう勢いだ。そもそも拝金主義の傾向が強い台湾では、「国(中華民国)としてのアイデンティティ」よりも、「食べていければいい」という現実を選ぶ。2008年の選挙で国民党の馬英九氏が総統になり、一部報道では「国民は『独立』よりも『金(現実)』を選んだ」と分析された。

 折りしも08年は北京五輪が開催された年、10年の上海万博も控え、中国が「爆発的な経済力」を顕示していた頃である。現在、台湾で「独立」の声が聞かれることは以前より少なくなった。それまでは「毛嫌い」していた大陸からの観光客も、台湾側は「お金を落とすから」と受け入れている。中国から台湾に入る人間も、以前は、タバコのマナーの悪さなどで総スカンだったが、このところはわきまえ、台湾では穏やかな振る舞いをするようになっている。台湾人側も「慣れ」が出てきて、「大陸は嫌いだ!」という人間は減ってきた。

 中国が台湾を取り込んだことは、理念や歴史解釈よりも、経済や金に絡んだ部分が大きい。中華人民共和国と中華民国、国民党と共産党など中国、台湾の歴史は単純には割り切れない。「台湾」を国としてとらえるかどうかを「理念」によって規定することは難しいが、「金」「経済力」によって、中国は台湾を押さえ込んでいる。

 前述のジャーナリストは「このところ中韓がやたらと日本に噛み付いてくるのは、『日本の経済力が落ちた』ことと無関係ではない。以前は中国が日本に依存しており執拗に絡んでくることはなかったが、中国経済の国際競争力がついてきた昨今、日本に対して歴史を蒸しかえしたり、尖閣諸島の主張をしてきたりしている。史実の有無を今から振り返って証明することは難しい」と指摘するとなると、日本が中国、韓国を黙らせるには、経済力を再建し依存させ「黙らせる」しかないだろう。【杉本 尚丈】

ネットアイビーニュース(2014年3月20日 11:36)
http://www.data-max.co.jp/2014/03/20/post_16456_sn1.html

>>続きを見る・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ   経済・企業・実業家   コメント(0)
2014/03/21 (金) 19:10  在日韓国・朝鮮人   コメント(0)
1: これをピンチと言わずして◆aoV9UPlvFw 2014/03/21(金)12:08:38 ID:rTQMx7g7O
元・在日三世の私は書店に足を運ぶ度に、ため息をつくようになった。書籍のタイトルに「呆韓」「悪韓」「嫌韓」など、韓国への非難や侮蔑ばかりが目に入るようになったからだ。

そうした本が目立つようになったのは昨年秋頃からだが、その半年ほど前から、東京の新大久保や大阪の鶴橋などで行われている排外デモが激化している。

デモには「竹島を不法占拠する韓国に抗議」「韓国は仏像を返還せよ」といったテーマが掲げられているものの、いつものように「ゴキブリ朝鮮人!」「朝鮮人ハ皆殺シ」など、シュプレヒコールやプラカードはヘイトスピーチに溢れている。

どうしたらそこまでの憎悪を韓国・朝鮮人に向けられるのか。当事者の私は半笑いで歩くデモ参加者を目にする度に、恐怖以上の疑問を感じていた。

「彼らは特殊な思想を持つ、ごく一部の人たち。いずれ収まるから、ほっとけばいい」

多くのマスコミ関係者がこう言っていた。しかしいまだにデモは収束していないし、今や書店の目につく棚に並ぶのは、嫌韓・反韓をテーマにしたものばかり。

取材で排外デモ参加者たちと話してみると、彼らは、叩き出したいはずの私にキレるどころか、終始「普通の態度」で接することがほとんどだった。それどころか中国の脅威に怯える女性は、6時間近く話し合った帰りに、お揃いのストラップをプレゼントしてくれた。

体のあちこちにピアス穴を開けている男性は、鼻柱の両側の穴に楊枝を通して、おどけた表情を見せてくれた。彼は過去に「朝鮮人はウンコ食え!」と朝鮮学校の前で叫んでいるのだが……。

彼らは決して特殊ではなく、ありふれた人間なのかもしれない。言葉を交わす度に私はやるせない思いを抱えると同時に、「どこにでもいるかもしれない」恐怖を味わっている。

彼らが決まって口にするのは、「韓国人や在日が嫌いなのではなく、反日が嫌い」というセリフだ。「日本は日本人だけのもの。文句があるなら出て行け」と言わんばかりの「『反日』憎悪」。日本に刃向かったと自分なりに認定した者を、必死に排除しようとしているように思える。

※AERA  2014年3月24日号より抜粋以下ソース 
http://dot.asahi.com/news/domestic/2014031900040.html

>>続きを見る・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ   在日韓国・朝鮮人   コメント(0)

▼ 最新記事
(10/01) a

▼ RT ランキング