2013/08/20 (火) 23:01  毎日新聞   コメント(0)
1: 有明省吾 ◆BAKA1DJoEI @有明省吾ρ ★ 2013/08/20(火) 19:50:54.02 ID:???0 BE:763912973-PLT(12069)
★社説:はだしのゲン 戦争知る貴重な作品だ

原爆や戦争を教育現場で学び、その悲惨さを知る機会を子供たちから奪うことになるのではないか。

自らの被爆体験を基に描いた故中沢啓治さんの漫画「はだしのゲン」が松江市内の小中学校の図書室で自由に閲覧できなくなったことだ。

市教委は昨年12月、過激な描写があるとして、書庫に収める閉架措置を取るよう校長会で求めた。 旧日本軍のアジアでの行動などで暴力的な場面があり、子供が自由に読むのは不適切と判断したという。全10巻を保有する39校全てが応じた。

この措置が先週明らかになると、市教委に全国から抗議や苦情が多数寄せられた。現場の教員からも、子供の知る権利の侵害だという批判が相次いでいる。

戦争の恐ろしさを知り、平和の尊さを学ぶことは教育の中でも非常に重要な要素だ。
平和教育を推進すべき教育委員会がそれを閉ざす対応をとったことには問題があり、撤回すべきだ。
また、今回の措置は教育委員が出席する会議には報告していないというが、学校現場の校長らも含めてしっかり議論すべきだろう。

市教委がこのような判断をしたきっかけは、松江市議会に昨年8月、1人の市民から「誤った歴史認識を子供に植え付ける」
と学校の図書室から撤去を求める陳情があったことだ。
市議会は、過激な部分がある一方で、平和教育の参考書になっているとの意見があり、陳情を不採択にした。
だが、独自に検討した市教委は「旧日本軍がアジアの人々の首を切るなど過激なシーンがある」
として小中学生が自由に持ち出して読むのは適切ではないと判断した。

1973年から少年漫画誌で連載された「はだしのゲン」は、戦争が人間性を奪う恐ろしさを描いた貴重な作品として高い評価を得てきた。 約20カ国語に翻訳され、原爆被害の実相を広く世界に伝えている。 松江市教委も、作品が平和教育の重要な教材であること自体は認め、教員の指導で授業に使うことに問題はないと説明している。(>>2-3へ続く)

毎日新聞 2013年08月20日 02時33分
http://mainichi.jp/opinion/news/20130820k0000m070105000c.html
▽前スレ(★1の投稿日2013/08/20(火) 04:40:46.05
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1376941246/

2: 有明省吾ρ ★ 2013/08/20(火) 19:51:07.09 ID:???0 BE:1455072858-PLT(12069)
>>1(の続き)

作品に残酷な描写があるのは、戦争や原爆そのものが残酷であり、それを表現しているからだ。
行き過ぎた規制は表現の自由を侵す恐れがあるだけでなく、子供たちが考える機会を奪うことにもなる。今回のような規制が前例となってはならない。

中沢さんは生前、「戦争や原爆というテーマは奥が深い。ゲンを入り口にいろいろと読んで成長してくれれば作者冥利に尽きる」と話している。
被爆者が高齢化する一方、戦争を知らない世代が増え、戦争や原爆被害の体験を語り継ぐことがますます重要な時代を迎えている。
こうした継承を封じてはならない。(終)

毎日新聞 2013年08月20日 02時33分
http://mainichi.jp/opinion/news/20130820k0000m070105000c.html

25: 名無しさん@13周年 2013/08/20(火) 19:57:13.25 ID:n6Sk3TK10
>>1
>★社説:はだしのゲン 戦争知る貴重な作品だ

ただの漫画だアホw
分別付く大人がそれを承知で読む分には、確かに良くも悪くも貴重な物語だとは思うがな。
かと言って、普通学校の図書館には置かない漫画を、それも「子供には良くない」とされているエログロ表現が随所に入った漫画を

小中学校に「特別扱い」で置く事の意味が分からん。
戦争を「正しく伝える」ための書物なら、他に幾らでも適したモノが有るわ。

51: 名無しさん@13周年 2013/08/20(火) 20:06:58.40 ID:DIZnkpyr0
>>1
>1973年から少年漫画誌で連載された「はだしのゲン」は、戦争が人間性を奪う恐ろしさを描いた貴重な作品として高い評価を得てきた。

自虐史観、無責任史観を研究する上で貴重な作品だと思う

128: 名無しさん@13周年 2013/08/20(火) 20:34:54.01 ID:QoVEteYy0
>>118
過激描写・内容はR-15など表現規制されてるだろ
小中学生にはまだ早い
それだけの話だよ

188: 名無しさん@13周年 2013/08/20(火) 20:54:27.72 ID:QoVEteYy0
>>131
実証も何も今問題になっているじゃないか
小中学生、特に小学生は精神的に未発達過ぎる故に
悪影響を与えない確証でもあるのか?
現に読んだ奴は軽くトラウマものとかそういう声が上がっているだろ
だから小中学生ではなく高校生から読みたい奴がいくらでも読めば良いだけの話し

207: 名無しさん@13周年 2013/08/20(火) 21:05:56.13 ID:QoVEteYy0
>>173
お前は「無害」と主張
私は「有害」と主張
軽くトラウマ与えているのは事実でしょうに
何をもって「無害」といえるのか
ちゃんと自身で物事考える力を実につけてから読んでも良い作品だろ
小中学生にはまだ早い作品
高校の図書館から置くだけで済む話し

6: 名無しさん@13周年 2013/08/20(火) 19:53:16.11 ID:JzWsGpYG0
『はだしのゲン』問題のまとめ 

松江市で「はだしのゲン」に閲覧制限がなされた。マスコミは松江市を非難している。
松江市の決定の背景には以下のようなものが挙げられる。

・ゲンは物語作品であり、その他の実話を基にした物語作品のように、創作部分も間違いなく含まれる。
 例えば、横山光輝『三国志』も百田尚樹『海賊とよばれた男』も創作部分は多数含まれている。
 ましてゲンは「事実とは異なることが多く政治色が強い」との批判がなされる。
 ゲンは、日本共産党の機関誌に連載されていた背景もあるからだ。
 原爆関係は作者の実体験によるものだが、その他多くは伝聞や噂を漫画化したものだ。
 どこまでが作者の実体験によるものかもわからない。
 ゲンは、フィクション色も強く、歴史教育の教材としては適さない。

・はだしのゲンは、子供が強姦ポルノや残虐描写を楽しむ娯楽として読む面がある。
 ポルノや残虐シーンのある作品は、それらを娯楽として人々は利用する面がある。
 例えば『アレックス』という映画がある。この映画は強姦シーンで有名だが強姦ポルノではない。
 女性が顔を潰され執拗に続く強姦が悲劇として描写されているが、一般には強姦ポルノとして好まれる。
 その証拠に、amazonのアレックス商品ページの『この商品を買った人はこんな商品も買っています』を見ると、
 アレックスはお色気作品と共に買われている一般利用の実態がある。
 ゲンも、残虐描写を楽しむ娯楽や強姦ポルノとして子供に利用されてきた面も否定はできないだろう。

・残虐描写を含む戦争の過酷さを再現した戦争ゲームは18歳以下プレイ禁止なのに、
 「残虐マンガは子供が読んでもOK」では矛盾している。
 ところで、史実を再現した強姦ポルノ漫画があるが、
 「強姦の悲惨さを子供に伝えるために」などと主張し子供に強姦ポルノを読ませてもいいのだろうか。
 残虐強姦ポルノ作品がダメならば、そういう批判がなされ易いゲンも年齢制限が必要だろう。
 ゲームだろうがマンガだろうが史実だろうがフィクションだろうが、
 残虐作品が子供から遠ざけられるようになった現代の道理は適用されるはずだ。
 「史実だからOK」と抜け道を作れば、子供をとりまく強姦ポルノ閲覧制限に実効性が失われるからだ。

60: 名無しさん@13周年 2013/08/20(火) 20:10:19.86 ID:D/jlx8Wv0
>>6
同意
だからこそ逆に整合性をとるためには18禁を撤廃していく必要がある
子供がポルノを見て何が悪いって話だ

7: 【東電 84.9 %】 2013/08/20(火) 19:53:17.24 ID:tb4OXUdP0

57: 名無しさん@13周年 2013/08/20(火) 20:08:28.29 ID:PRjCK17q0
>>7
作者が1939年(昭和14年)生まれで小学校1年生のときに広島で被爆した、ってことだから
no title

は完全に伝聞だろうね(´・ω・`)

260: 名無しさん@13周年 2013/08/20(火) 22:05:02.58 ID:PKWMRcVE0
>>7
これ中国人が日本人に対してやった残虐行為じゃん
通州事件はそりゃ酷かったらしいぞ

9: 消費税増税反対 2013/08/20(火) 19:53:24.00 ID:6MW9luCkO
変態のここ最近の売国ぶりは凄まじいものがあるな。

12: 名無しさん@13周年 2013/08/20(火) 19:53:39.41 ID:0OhU9Ckg0
鉄腕アトムは現実か
仮面ライダーは現実か
はだしのゲンは現実か

15: 名無しさん@13周年 2013/08/20(火) 19:54:17.94 ID:W8HZPtNkP
まさか、百人斬りの証拠がはだしのゲンとか言うんじゃないだろうなw

16: 名無しさん@13周年 2013/08/20(火) 19:55:00.28 ID:mRGiVy110
日本軍が常にあちこちでバッサバッサと首を切り落としていたかのような記事の書き方だな。
さすがは糞毎日新聞。

【毎日新聞が英語版で、世界に向けて9年間も発信していた記事】
下記はほんの一部

■思春期の受験生の集中力を増すために母親はフェラチオで息子の性的欲望を解消する。
■日本人の若い女性はファーストフードを食べると性的狂乱状態になる
■日本人主婦は皆コインランドリーに附属のコインシャワーで売春している
■日本のティーン(10代)たちはバイアグラを使ってウサギのようにセックスをする
■少女嗜好が発達した日本では、小学校に通うごく普通の少女たちが放課後、売春婦として働いている。
■日本の看護婦たちは通常、病院内にバイブレーターを持参し、仕事柄、アナル開発に興じている。
■日本人女性の55%は、出会ったその日に男と寝る。
■20才から35才の間の日本人の4分の3がセックスの写真やビデオを撮ったことがある
■漁師経験者談;日本人は何とでもセックスをする。
■24時間オルガズムが止まらない病気で苦しむ日本人女性の数が増えている
■六本木のあるレストランでは、コックは食事の前にその材料となる動物と獣姦する
■福岡の米祭りは、顔にベトベトの白い液体を塗るため、AV業界が「顔射」と呼ぶものによく似ている
■日本の最新の流行 : 70歳の売春婦
■老人の売春婦の人気にもかかわらず、日本では小学生の売春婦にも仕事がある
■ほとんどすべての漁師は海でマンタとSEXしている
■男色は日本の伝統。八坂神社では女装祭りを行っている
■日本男子は柔道や空手の部活で男相手に童貞を捨てている
■日本の首相は結婚生活ではなくオナニーで政権が取れると言っている
■横浜の女装祭りはゲイの宣伝になる
■かつてパールハーバーと南京大虐殺を起こした日本政府が、児童性愛者向けのマンガを作ってオタクを自衛隊にひきつけようとしている。
■熱海の伊豆山神社のある木は、屠殺人の木またナギと呼ばれ、その後イザナギと呼ばれたが、
■イザナギは神道伝説の神話の神であり、日本列島は彼のこぼした精液から生まれた。

毎日新聞問題の情報集積wiki
http://www8.atwiki.jp/mainichi-matome

17: 名無しさん@13周年 2013/08/20(火) 19:55:01.15 ID:uDmr+CbD0
今回のブサヨの発狂っぷりはこれが地雷だった事を証明したな

40: 名無しさん@13周年 2013/08/20(火) 20:02:05.89 ID:+qP7EmEJ0
>>17
いや、やってる事がアグネスと同じだなと思うだけだし

18: 名無しさん@13周年 2013/08/20(火) 19:55:24.19 ID:wqW+9Q3o0
子供時代に感じたことを大人になって描いただけなんでしょ?
見聞きしたことじゃなくて感じたこと、つまりリアルな描写なんて腹減ったぐらいしかないんだろ
やっすい漫画だなおい

29: 【東電 84.9 %】 2013/08/20(火) 19:58:36.54 ID:tb4OXUdP0
>>18
ゲンがまんま作者の投影らしいから当時はどう見ても子供だね
日本軍の実態なんか分かる訳もない

19: 名無しさん@13周年 2013/08/20(火) 19:55:59.79 ID:P/QZGovH0
変態新聞が言うのなら、子供には絶対に見せてはいけない

20: 名無しさん@13周年 2013/08/20(火) 19:56:01.23 ID:B2htYdbF0
中沢啓治さんは被爆者だろうが戦争へ行ったことがない
兵士になったことがない 作者の想像力で加えられた部分も大きい
はだしのゲンは全てが実話ではない件

21: 名無しさん@13周年 2013/08/20(火) 19:56:29.84 ID:dtapjul2O
今実際に起こってる、中国のチベットやウイグルの弾圧を記事にしろよ。変態新聞

23: 名無しさん@13周年 2013/08/20(火) 19:56:38.98 ID:G5o4ZAqM0
原作の「気狂いじゃー」とかそんなセリフは伏せさせといて、表現の自由を叫ぶサヨクさん。

30: 名無しさん@13周年 2013/08/20(火) 19:58:42.73 ID:FHLBbmyA0
.
■□■□■□■□■□  『 朝日新聞関係者の 国会証人喚問要求デモ!! 』  □■□■□■□■□■

※ いわゆる 「従軍慰安婦の強制連行」 は、1983年、吉田清治が慰安婦狩りをしたと 「私の戦争犯罪」 に書い
  たのが発端ですが、後にフィクションだったと本人が認めている。

※ にも関わらず、このウソ話をベースに、1991年、朝日新聞が捏造記事を発表した。
  記事を書いたのは、当時、韓国特派員だった植村隆である。

※ 植村隆の義母は、慰安婦話で日本政府相手に訴訟を起こし、一儲けしようとした韓国側の自称慰安婦訴訟団
  のリーダーであり、しかも後に裁判費用を搾取して、逮捕されている。

※ 私たちは、日本、そして日本人を貶める為に、従軍慰安婦の強制連行を捏造した朝日新聞に、当事者の植村
  隆、捏造当時と現在の社長の国会証人喚問を要求します。


【日時】 8月25日(日)  集合15:00 出発15:30

【場所】 中央区兜町坂本町公園(中央区日本橋兜町15ー3) ※最寄駅:東京メトロ茅場町駅

【主催】 朝日新聞を人間の鎖で包囲する会 (朝日新聞抗議デモ実行委員会)
.

33: 名無しさん@13周年 2013/08/20(火) 20:00:13.02 ID:1qEQzfmC0
毎日新聞は精神が病んでいるとしか思えない記事ばかり書くね

34: 名無しさん@13周年 2013/08/20(火) 20:00:36.91 ID:fvKBgW+q0
貴重な作品とかw

35: 名無しさん@13周年 2013/08/20(火) 20:00:43.61 ID:5JK76+VlO
どうかんがえても
Rー18指定だろ

46: 名無しさん@13周年 2013/08/20(火) 20:05:43.20 ID:aOb8m9C9P
なんかこいつらがこんなことを言うと規制したほうがいいと思ってきた
そうだ、規制しよう

49: 名無しさん@13周年 2013/08/20(火) 20:06:24.06 ID:TtDajF9DO
事実と異なる表現が多く、原作とも違う思想マンガだからね
資料性なんてもちろん無い
間違った歴史認識を植え付けるため、学校教材みたいに使うのは大きな問題があるよ

これは表現規制の問題じゃない
子供達に間違った歴史を教えるなという問題

101: 名無しさん@13周年 2013/08/20(火) 20:24:35.40 ID:clEk/J0h0
>>84
教材に使うのは確かに馬鹿だわ
所詮はフィクションなのにね

しかし、世の中なんで歴史ばかりが重要視されるんだ???
歴史で間違うのは許されないなんて、歴史が苦手な俺へのあてつけみたいだ
理科や、社会科でも地理ではこんなこと言われないよね
くれよんしんちゃんに対して「埼玉県春我部市なんてないぞ 間違った地理を教える」なんてクレームは聞かない
何でなんだろ?

54: 名無しさん@13周年 2013/08/20(火) 20:08:11.02 ID:rh13wYvE0
ははは、特に日本兵の行動だからこだわってんだね。

55: 名無しさん@13周年 2013/08/20(火) 20:08:13.99 ID:wGFAtLrO0
当時一介の下駄職人がこんな考え持ってたんだろうかとか正直思った

56: 名無しさん@13周年 2013/08/20(火) 20:08:17.71 ID:RRS9o8CW0
変態が100人斬りの嘘を暴かれそうで必死なのはわかった

63: 名無しさん@13周年 2013/08/20(火) 20:11:45.38 ID:7f8fyxf40
歴史が事実なんじゃなくて
そう信じてる人がいたという事実しか読み取ることはできないはずだけどね
これを子供に理解しろってのは難しいかもね

66: 名無しさん@13周年 2013/08/20(火) 20:12:27.03 ID:B2htYdbF0
反日洗脳には貴重なマンガ 実話だと言われれば信じるからな子供は
毎日がプッシュする気持ちはよーくわかります 
左翼勢力の育成教材だからね

78: 名無しさん@13周年 2013/08/20(火) 20:17:19.77 ID:575tUWYO0
>>66
残念!
はだしのゲンを閉架させたのは、ゲンを平和教育の教材に使いたいといってる人たちだ。
「俺達が平和教育の授業でゲンを見せて反日思想を刷り込むのはいいけど、ガキが勝手に読むのはゆるさねぇよ!嘘がばれるからな!」ってことw

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130816/k10013832591000.html

>松江市教育委員会では、「平和への願いなど、作品に込められた趣旨は高く評価しており、教員が指導して平和学習の教材として使うことには問題はないが、過激な描写が含まれており、
>子どもが自由に読むことについては疑問がある」として話しており、現時点では措置を変える予定はないとしています。

74: 名無しさん@13周年 2013/08/20(火) 20:15:32.73 ID:UQEELdYvO
フィクションが貴重な資料って、、、。

82: 名無しさん@13周年 2013/08/20(火) 20:17:41.59 ID:clEk/J0h0
>>74
その点は俺も疑問だ

規制せよという奴に対しては「たかが漫画にそうむきになるな」と思える
貴重な資料という奴に対しては「たかが漫画に何を期待しているんだか」と思える

無機質になればいいんだよ

75: 名無しさん@13周年 2013/08/20(火) 20:15:35.62 ID:ZLLIaC090
 
戦争の悲惨さを伝えためなら過激OKなら戦争ゲームの表現規制するなよw

89: 死(略) ◆CtG./SISYA 2013/08/20(火) 20:19:45.72 ID:ZRlbnIfF0
第二次世界大戦当時、亜細亜は、ほぼ全域、タイと日本を除いて白人の植民地であった。
白人の力が世界を支配し、有色人種に人権が存在しない時代に
大日本帝国は有色人種国家として唯一強大であり、最後の砦だった。
1919年、日本は国連にて「人種的差別撤廃」を世界初提案するが、否決される。
1941年になり、ABCD包囲網を敷かれ、アメリカにハルノートを突きつけられると、
追い詰められた日本は「亜細亜の解放」を大義に掲げ、打って出た。
而して大日本帝国は、イギリス軍、オランダ軍等を打ち破り、
対アメリカ戦と言う戦術レベルでこそ敗れたが、
亜細亜を白人支配から解放するという戦争目的を達成したのである。

結果、欧米列強は持っていた植民地のほぼ全てを失った。
日本が先の大戦を戦わなければ、現代人は白人の奴隷となったであろう。
大日本帝国こそは、亜細亜を白人の植民地から解放した英雄国家である。

■イギリス
◎アーノルド・J・トインビー 歴史学者
「第2次大戦において、日本人は日本の為というよりも、
むしろ戦争によって利益を得た国々の為に、偉大なる歴史を残したといわねばならない。
その国々とは、日本の掲げた短命な理想であった大東亜共栄圏に含まれていた国々である。
日本人が歴史上に残した業績の意義は、西洋人以外の人類の面前において、アジアとアフリカを支配してきた西洋人が、
過去200年の間に考えられていたような、不敗の半神でないことを明らかに示した点にある。」
(1956年10月28日/英紙「オブザーバーL)

■タイ
◎ククリット・プラモード 元首相
「日本のおかげで、アジアの諸国は全て独立した。日本というお母さんは、難産して母体をそこなったが、
生まれた子供はすくすくと育っている。
今日、東南アジア諸国民が、アメリカやイギリスと対等に話ができるのは、一体誰のおかげであるのか。
それは『身を殺して仁をなした』日本というお母さんがあったためである。
12月8日は、我々にこの重大な思想を示してくれたお母さんが、一身を賭して重大決意された日である。
さらに8月15日は、我々の大切なお母さんが、病の床に伏した日である。我々はこの2つの日を忘れてはならない。」

90: 死(略) ◆CtG./SISYA 2013/08/20(火) 20:20:06.85 ID:ZRlbnIfF0
大日本帝国軍は規律正しく、真っ当な軍隊だった。

戦争とは、定められた規律、軍服を着た「軍隊と軍隊と」による、正々堂々なる合法的戦いを言う。
国際法では、戦争の作法について、軍人の服装から始まって事細かに定められている。
そして、【民間人を殺傷する事は、明白に国際法で禁じられている、ただの犯罪行為(戦争犯罪)】である。

【大日本帝国軍は、国際法を守って、民間人を狙って攻撃しなかった】

一方、アメリカ軍は、国際法に違反して、日本の民間人を違法に殺しに殺しまくった。
東京で、広島で、長崎で、沖縄で、
大空襲で、焼夷弾で、原爆で、火炎放射器で、
違法に殺して殺して殺して殺して殺しまくって違法な戦争犯罪を犯しまくったのである。
やりたい放題民間人を殺しまくったのであった。

戦後、連合国はあせった。
日本軍は、真珠湾でさえ、軍事施設、軍隊しか攻撃しなかった。
一方、連合国は民間人をこれでもかと殺しまくってしまったのである。
全く以って違法なのに。

だから、連合国は東京裁判で、「平和に対する罪」、「南京大虐殺」を捏造してでっち上げた。
どうしても、日本軍を悪役に仕立て上げなければならなかったのである。
そして、責任者として松井を死刑にした。
当時の南京司令官の蒋介石が後に言ったという。
「南京大虐殺なんて存在しない。松井大将には本当に申し訳ない事をした。」

かくして日本軍は悪役に仕立て上げられ、アメリカ軍は裁かれる事はなかったのである。
そして、こんな民間人虐殺という犯罪行為が裁かれることもなくまかり通ってしまったが故に、
日本の子供達は戦争において民間人を殺すことが違法であるという事を知らない。

91: 名無しさん@13周年 2013/08/20(火) 20:20:20.57 ID:L67P4i0d0
マンガを資料扱いするのはいかがなものか(´・ω・`)?
ドラマを本当の歴史だと思い込むどっかの国と同じではないか

92: 死(略) ◆CtG./SISYA 2013/08/20(火) 20:20:36.20 ID:ZRlbnIfF0
大日本帝国軍には軍隊を取り締まる為の警察、憲兵隊が居た。
憲兵には上官に対しても逮捕権を行使できたし、
支那人の婦人を強姦して死なせた下士官を 捜査で即みつけだして銃殺にしている記録もある。
また、現地人の店の無銭飲食なんかでも徹底的に摘発している。
日本の憲兵の恐ろしさと言えば、まさに泣く子も黙る恐ろしさで
およそ、憲兵の目が光っている占領地はかなり平和だった。
大体当時の日本軍は茹だるような暑さでも、命令がないと
上着のボタン一つはずせないような軍隊だった。
それを基準に考えれば殺人や強姦の一件や二件でも起きれば「言語を絶する不軍紀行為」と言えるだろうな。
そうして、現地の犯罪者は尽く処罰された。
今でもそうだが、日本軍は非常に国際社会の目を気にしていたからだ。

そして、現地で犯罪者が犯罪行為を勝手にやっているのは、軍の行為とは関係が無い。
犯罪者が現地で勝手に犯罪をするというのは、何処の世界のどの地域の、どの時でも日常的に存在し、
昨日だって今日だって、日本でも、世界中でも犯罪者は犯罪をしまくりである。
そんなものは、いつだって、世界的に問題とされていない。

世界的に問題とされるのは、
軍が、軍の命令で、犯罪行為を命令し、
または、そういった犯罪行為を取り締まらずに、意図的に放置した場合である。
其の場合は、軍、国家に責任があるのである。

アメリカ軍、支那軍は徹底的に国際法違反の犯罪行為を軍令によって行い、日本軍はそういう事はしなかったのである。

93: 名無しさん@13周年 2013/08/20(火) 20:20:58.50 ID:qs3eyrcI0
ゲン曰く、朝鮮人が戦後に略奪強姦暴行殺人をしたのは三光作戦のせいだそうだ。

96: 名無しさん@13周年 2013/08/20(火) 20:22:32.30 ID:uCuZP2z60
中沢さんは1939年生まれであり、原爆投下当時はおよそ6歳である。
当然戦地での記憶などない。
原爆体験についての記述はそれなりの価値はあるだろうが、
それ以外についての歴史的価値は完全にゼロである。
はだしのゲンは少年ジャンプで連載していたことが有名だが、
少年ジャンプでの連載はたったの1年である。
その後は、共産党の論壇誌や日教組の機関紙で連載されたのだ。

100: 名無しさん@13周年 2013/08/20(火) 20:24:29.01 ID:lMtEl2o40
えーっと 漫画とか映画の話をまじになって受け止めちゃうの?

104: 名無しさん@13周年 2013/08/20(火) 20:25:46.86 ID:s/a8mHKG0
戦争に対して「こういう考え方の人もいる」という知識の一部として読むのはやぶさかではないが
フィクションの漫画を「実際にあったこと」として広まってるのが問題なんだろ
でそれをそういうふうに利用してるのが例によって反日の皆さん

111: 名無しさん@13周年 2013/08/20(火) 20:27:37.72 ID:gl48c1zrO
それは日本兵つっても朝鮮人やったん違うんか。

114: 名無しさん@13周年 2013/08/20(火) 20:28:16.47 ID:Ss9Th0hm0
10歳にも満たない幼い子供が、棒でぶん殴られるシーンが出てる作品だもんな。
しずかちゃんのお風呂シーン以上に、過激な描写だよ。

こんなもの、子供に見せてはいけない。

115: 名無しさん@13周年 2013/08/20(火) 20:28:17.72 ID:XaR7kljU0
あのシーンばかり放送で流れるが、あれは噂話のシーンだよね
本当に見せたくなかったのは、朝鮮人が酷い事をする現実にあったシーンだろ
しかし、テレビはあのシーンを本当にあった事と思わせるステマ

121: 名無しさん@13周年 2013/08/20(火) 20:31:06.32 ID:xegHzzEKP
左翼全盛の時代に、左翼の思惑とおりにアニメに

した本だから、今、内容を検証してみる必要はある。

124: 名無しさん@13周年 2013/08/20(火) 20:32:58.36 ID:3hs1H0bc0
そのシーン書いた中沢って言うのは
戦争知ってるのか?
知らない奴が根拠もなしに書いたマンガを貴重な資料にしちゃダメだろう

134: 名無しさん@13周年 2013/08/20(火) 20:36:35.97 ID:4nso5WYU0
>>124
自分の体験を元に描いているんだけど
でもフィクションには違いないから歴史資料にするのは間違い

137: 名無しさん@13周年 2013/08/20(火) 20:37:31.47 ID:I11U7E6+O
子供にどうしても見せたいなら、モザイクをかけるべき

141: 名無しさん@13周年 2013/08/20(火) 20:38:32.20 ID:Y4xCNetk0
どこの国の戦争でも、こういう事は行われているが、
本当に日本兵がやったのか、はたまたやってないのか、
も疑問だし、
もしやったのだとしても、
それを強要した奴、命令した奴、実行した奴、
被害国に全員引き渡してOK。

144: 名無しさん@13周年 2013/08/20(火) 20:39:05.02 ID:yQ5aG/l0P
自虐史観から脱却した今の時代には合わなくなってきてるよね

150: 名無しさん@13周年 2013/08/20(火) 20:39:25.56 ID:dSt9hy0vO
◆企業の社会的責任を国際ルール化した ISO 26000 の使いやすさ

・日本が国として批准しているので、個別の企業が申請する必要がない
・企業の役員の直轄案件。(窓口でごまかして終わりにできない)
・改善が見られない違反企業(組織)に、他社は金を提供できない。
・つまりスポンサーや取引銀行にまで責任が及ぶ
・違反の責任対象は組織なので、特定の番組や記事に直接関係がなくても責任が及ぶ。
・つまり、あの番組内容には関わってないとか、どの番組のスポンサーをするか選べない、という言い訳はできない。
・さらにそのスポンサーが改善の努力すらしない場合は、その企業に金を出す事も違反となる。
・つまり、金のつながりが責任のつながり、という国際ルールなのだ。

152: 名無しさん@13周年 2013/08/20(火) 20:40:04.11 ID:2eNZBmBa0
前半は資料としての価値はあるかもしれないが、
終盤はほとんど共産党の広報誌
規制しろ!とは思わないが、わざわざ学校の図書館に置かないと
いけない本ではない。

166: 名無しさん@13周年 2013/08/20(火) 20:45:02.11 ID:hG/axqKC0
子供の頃、図書室にあったの読んだけど
記憶に残ってるのは原爆の怖さかな

警察予備軍とかでできたあたりから
つまらなくなって読むのやめた
この辺が共産党広報だったのかな?

168: 名無しさん@13周年 2013/08/20(火) 20:45:35.64 ID:wMA/KQvk0
なんだか、従軍慰安婦並みに胡散臭いなww

174: 名無しさん@13周年 2013/08/20(火) 20:46:30.67 ID:JxCDz50D0
残虐行為をやったのは多くは朝鮮人軍属でしたなんて書いてあったら共産党は
教育委員会へすぐ撤去しろ!!!!!って集団粘着攻撃で大騒ぎするはず。

177: 名無しさん@13周年 2013/08/20(火) 20:46:56.46 ID:UsHbL66M0
中国人が日本軍所属の朝鮮人を『二鬼子、高麗棒子』と呼んだ理由

>別に日本人戦犯の責任を軽減するつもりは毛頭ないが、
>占領地域で最も嫌われたのは、このころ日本国籍を
>持っていた朝鮮人だったことに注意しておかなけれ
>ばならない。その多くは憲兵隊に属し、のち戦犯に
>指定された。

「ニッポンは誤解されている」 日本教文社 1988 年
アルフレッド・スムラー著(フランスの雑誌パリマッチ特派員)
※アマゾンで購入可

43: 名無しさん@13周年 2013/08/20(火) 20:04:09.82 ID:EbOr9a8E0
日本の「加害」は無限大に表現の自由を謳歌する。

でも、支那の「加害」はひたすら隠蔽し、黙殺する。

韓国の「ライダイハン」問題も隠蔽、北の拉致事件
も最小限に抑えて、できるだけ国民の耳目に触れない
ように留意する。

   ◆これが日本の新聞・テレビ・公立の小中学校◆

関連記事
ブログランキング・にほんブログ村へ   毎日新聞   コメント(0) | トラックバック(0)
▼ コメント
▼ コメントを書く

★入力しなくてもコメントできます。空欄の場合は『いつもの名無しさん』と自動で表示されます。


▼ 最新記事
(10/01) a

▼ RT ランキング