2013/11/09 (土) 12:10  従軍慰安婦問題   コメント(38)
1: 影のたけし軍団ρ ★ 2013/11/08(金) 10:27:25.51 ID:???0
「韓国慰安婦証言」スクープ!私はこう思う!
(4)“ペテン師が歴史を作った”-評論家・呉智英

no title

一般の女性を拉致して慰安婦にしたことは、
朝鮮人に関して「ない」と言われていました。

なのにペテン師というか、虚言癖のある吉田氏が、
ありもしない話を本にして、それ以来、
強制的に拉致されたと言われるようになったのです。

従軍慰安婦を“性奴隷”と最初に表現したのは、
作家の吉田清治氏。77年、『朝鮮人慰安婦と日本人』(新人物往来社)
という著書で、戦時中に日本軍人が朝鮮人女性を強制連行して
慰安婦にしたことを本人から聞き、発表。
のちに全てが創作であることがわかり、本人も認めた。

外国と戦争をして、敵国の女性を拉致して売春婦にする例はあります。
日本人も敗戦後は、ソ連兵に何万人も強姦されています。

ただ、ここで踏まえておかなければいけないのは、
当時、日本は朝鮮を併合して植民地化していたことです。
「朝鮮人」というのは岩手人とか、九州人とか、一種の県人名のようになり、
敵国どころか日本人だったのです。

日本国民として選挙権があり、
朝鮮人で陸軍中将や、国会議員になった方もいます。
形式的とはいえ、同じ日本人女性に銃剣を突きつけて、
強制で慰安婦にするなんて考えられません。

しっかりとした歴史知識があれば、
強制連行がなかったという問題に対して、すぐに反論できることです。

産経新聞の記事で、
出身地や生年月日などがはっきりしないというのは、ウソというより、
戦前の一般的な娼婦の人たちの多くが文字を読み書きして、
理解できる人が少なかったということです。当然、記述も曖昧になってきます。

このスクープの重要なところは、日本政府がどのように調査して、
内部的にどう合議していたのかが、わかったことです。
「河野談話」は崩れたので、今後日本政府は、否定するべきでしょう。
感情論ではなく、実証論として取り組むべきです。

慰安婦の中には運がよくて、将校より給料がよかった人もいます。
だからといって、羨ましいとなるわけじゃない。
貧困や、親の借金で売られたりした背景があるのです。

http://netallica.yahoo.co.jp/news/20131107-00010003-asagei

3: 名無しさん@13周年 2013/11/08(金) 10:28:12.92 ID:FIDlejXS0
これが正論

4: 名無しさん@13周年 2013/11/08(金) 10:28:31.88 ID:tD6ZsL2+0
歴史知識?ファンタジーありきの土人国家にそんなもんを求めてどうする

10: 名無しさん@13周年 2013/11/08(金) 10:29:46.23 ID:zXMw2dUG0
しっかりした歴史知識がない人がおるのですよ。

歴史知識がありながら、ねつ造する新聞社もあるのですよ。

12: 名無しさん@13周年 2013/11/08(金) 10:30:30.62 ID:/mTzEk8p0
呉って左翼やろ どうしたんや?

34: 名無しさん@13周年 2013/11/08(金) 10:36:28.41 ID:zS1tJkad0
>>12
学生運動に参加していたことはあるが、
評論活動で左翼的な立場を取ったことは一度も無いはずだ。

39: 名無しさん@13周年 2013/11/08(金) 10:37:35.68 ID:w4TjS3Tm0
>>12
最近ネトウヨに関して変なこと言ってたけど左翼ではない
かと言って保守でもなく左翼の矛盾をシニカルに突くのが芸風の言論人

13: 名無しさん@13周年 2013/11/08(金) 10:30:35.11 ID:4bR80nGf0
まぁこのスタンスで押し通すべきだな

15: 名無しさん@13周年 2013/11/08(金) 10:30:45.44 ID:DyygQ+jz0
河野とアカヒの国会証人喚問まだかよ

23: 名無しさん@13周年 2013/11/08(金) 10:32:56.98 ID:m96m9RhI0
.



    併合は  植民地 じゃねーだろカス! 死ね低脳無知む



 

26: 名無しさん@13周年 2013/11/08(金) 10:34:04.09 ID:4unjxCcf0
あんまり言いすぎると糸目野郎が自宅までやってくるからな

28: 名無しさん@13周年 2013/11/08(金) 10:34:39.82 ID:0PxWOQvw0
この人どっちかというと朝鮮人には同情的だけどね
元左翼だし

29: 名無しさん@13周年 2013/11/08(金) 10:34:41.56 ID:Se5+fzyG0
敗色濃厚になった終盤では、現地で強制して慰安婦にした例はあるだろうし、
その辺はハッキリさせた方が良いな
大多数は、親に売られたにしろ、軍による強制連行ではない
その辺をごっちゃにして、「広義の強制」はあったとか言うからややこしくなる

33: 名無しさん@13周年 2013/11/08(金) 10:36:05.70 ID:EKiFtvoy0
平時の今でさえ売春で稼ごうとする朝鮮人が多いんだから戦時ならどんだけいたんだよ
って話だよ。バカじゃなけりゃカラクリは直ぐ分かるわな

37: 名無しさん@13周年 2013/11/08(金) 10:36:52.83 ID:EtkOMcfl0
それを合法にしていた点で、
人身売買であり、
今の国連体制下では許されざる犯罪。

56: 名無しさん@13周年 2013/11/08(金) 10:41:11.56 ID:pT2ArYsS0
>>37
あの時代は口減らしなど日本でもあったこと。
今の時代の感覚で考えるほうがおかしい。
それでも日本は既に賠償してるわ。

87: 名無しさん@13周年 2013/11/08(金) 10:46:11.93 ID:gphrc2mc0
>>37
売春が合法の国は先進国ですら今でもあるぞ。
朝鮮女衒が誘拐した騙したりしたのは当事取り締まられていたから合法じゃないぞ。

161: 名無しさん@13周年 2013/11/08(金) 11:05:31.44 ID:I+RSPj5x0
>>37
お前の国は10年前まで売春合法だったじゃねーか
キーセン知らねーの?

178: 名無しさん@13周年 2013/11/08(金) 11:11:55.40 ID:rw7dpqM90
>>37
アホ
当時の事件を現在の法で語るな。
韓国じゃあるまいし。

42: 名無しさん@13周年 2013/11/08(金) 10:38:04.02 ID:dhiKYhz2P
静かに、冷静な記述の文章だな。呉智英って何者?

66: 名無しさん@13周年 2013/11/08(金) 10:42:42.46 ID:c6yS+gBWO
>>42
宮崎哲弥が唯一、評論の師匠と呼ぶ人

浅羽通明や小谷野敦などこの世代の評論家に対する影響力は大きい

43: 名無しさん@13周年 2013/11/08(金) 10:38:43.23 ID:ZdLMbuSF0
これは論破できないわな

44: 名無しさん@13周年 2013/11/08(金) 10:38:39.64 ID:liih6XOz0
ああよくよまないとだめなのか
日本は朝鮮を併合して植民地化、ここ違うだろ。

45: 名無しさん@13周年 2013/11/08(金) 10:38:48.31 ID:MOjdCPGf0
朝鮮人には理解できない、仮に理解できても口に出しては言えない
もう朝鮮人を対手にせず、国際社会に証明して行くだけで良い
朝鮮とは、例布レベルでは難しくとも民間レベルで断交を粛々と進める

これしかないだろ

52: 名無しさん@13周年 2013/11/08(金) 10:40:42.03 ID:eLsa/PHS0
このひとは漫画ネタになると平気で朝日に登場する
朝日も「漫画評論家の呉智英さん」扱い(間違いではないが

53: 名無しさん@13周年 2013/11/08(金) 10:40:55.90 ID:PT0RhHfBO
アメリカの公文書が出てきて何か流れが変わったね

54: 名無しさん@13周年 2013/11/08(金) 10:40:57.26 ID:m0Pr9duH0
ん? よく覚えてないんだが、
この人以前からこういうこと言ってたんだっけ?

104: 名無しさん@13周年 2013/11/08(金) 10:49:40.51 ID:Mntycd/H0
>>54
まあそうだろう。
封建主義者とか自称して、軽薄な進歩主義的言説を批判したりはしていた。
若い時、全共闘やってただけに新左翼っぽい臭いはあるが、一応左翼批判者。

57: 名無しさん@13周年 2013/11/08(金) 10:41:30.95 ID:EKiFtvoy0
厄介なのは朝鮮人が当事日本人だった事だよ
釣り目のエラ張りのくせに日本人として相当悪さしたからな
その朝鮮人がやったことも日本人がやった事になってる

61: 名無しさん@13周年 2013/11/08(金) 10:42:19.87 ID:+Mi9s5ED0
サヨクどころか絶対に「中国」とは呼ばず頑なに「支那」と呼び続けているほどの人だぞ

84: 名無しさん@13周年 2013/11/08(金) 10:45:14.10 ID:oU9FvARD0
>>61
それは言葉狩りに反対しているに過ぎないけどな
差別でもなんでもない言葉を悪意のある言葉のように受け取って
規制するというのは間違ってるというだけ

67: 名無しさん@13周年 2013/11/08(金) 10:42:45.66 ID:QFcV548aO
最近の海外ニュースでは強制連行じゃなく
慰安婦がいたことを日本が認めていないって論調だよな。

これもチョンのロビー活動の賜物なのか

68: 名無しさん@13周年 2013/11/08(金) 10:42:46.66 ID:8bINwIj80
この人、左翼だろ? 何があった?

70: 名無しさん@13周年 2013/11/08(金) 10:43:15.88 ID:azsGT/Cb0
朝日は第二次世界大戦を負け戦へと導いた戦争指導者
韓国との対立を深めさせるなんてお安い御用ですわ

75: 名無しさん@13周年 2013/11/08(金) 10:44:07.70 ID:CNt/+8uX0
呉はれっきとした日本人の名前だぞ

77: 名無しさん@13周年 2013/11/08(金) 10:44:22.66 ID:QqVfdNJV0
>外国と戦争をして、敵国の女性を拉致して売春婦にする例はあります。

でも、日本人が米国人の女性を売春婦にした例なんて無いんだよな。
当時の日本人軍は世界的に見てもモラルの高い軍って事なんだよな

80: 名無しさん@13周年 2013/11/08(金) 10:44:37.49 ID:Q70Gkeg40
強制なんて嘘だらけ
しかし今は慰安婦自体を問題にされている
日本もWW2の後にやった朝鮮戦争当時の慰安婦を問題にしてやれよ

91: 名無しさん@13周年 2013/11/08(金) 10:46:59.75 ID:B+S2PgDX0
> 同じ日本人女性に銃剣を突きつけて、強制で慰安婦にするなんて考えられません。

 同じ日本人では、無かったのだけど、同じ朝鮮人の中では
「洋公主」みたいに、当たり前だった。

 いわゆる慰安婦が言ってるのは、
韓国政府がやらかした事を、日本軍にスリ替えて、騙してるわけで。

109: 名無しさん@13周年 2013/11/08(金) 10:50:33.82 ID:7vQMgqqb0
貧乏でかわいそうな人にするつもりかw
自分から売り込んだ者もいるだろうに

126: 名無しさん@13周年 2013/11/08(金) 10:54:38.61 ID:krtOY56O0
>>109
産経が得意げにのせてるアメリカの戦時下のレポートだと
慰安婦の聞き取りで
慰安婦=売春婦だと知らされて無かったことが分かる

けが人に包帯を巻いたりする簡単なお仕事です
外国に行ってお金儲けをしましょう、みたいな内容

騙されて慰安婦にさせられたという事で
これがアメリカさんに分かってる

131: 名無しさん@13周年 2013/11/08(金) 10:56:08.70 ID:8E9anw5p0
>>126
集めてたのが女衒なんだし、
勘違いはしてないんじゃないかな

134: 名無しさん@13周年 2013/11/08(金) 10:57:04.96 ID:krtOY56O0
>>131
アメリカのレポートでは
集められた女性はほとんどが無知で無学
以前に売春の仕事をしてたものはわずかだった
とあるから

140: 名無しさん@13周年 2013/11/08(金) 10:58:18.10 ID:8E9anw5p0
>>134
集めた女衒はその筋の人達なんだから、
無知で無学でもそれって気づくんじゃないかな

166: 名無しさん@13周年 2013/11/08(金) 11:08:50.01 ID:krtOY56O0
>>140
http://www.awf.or.jp/1/facts-06.html

>募集時の年齢は17歳1名、18歳3名、19歳7名、20歳が1名、23歳以上が8名、
つまり20人中の12名が21歳未満です。1938年に日本国内での募集にさいして
警保局がつけた条件が守られていないことは明らかです。


20になるかならないかくらいの無知な娘だからね
どうかな?

まあ欧米が問題にしてるのは結局慰安婦というのは
人身売買された女性だったって事実だよ
当時のアジアじゃそれが当たり前だったわけだけど
ドヤ顔で日本の正当性を主張できるものでもない

180: 名無しさん@13周年 2013/11/08(金) 11:12:08.33 ID:8E9anw5p0
>>166
少なくとも親から買ってるんだから、
親は知っているはず
欧米が問題にしているのは日本が性奴隷にしたのかどうか、
そして日本軍が性奴隷にするために集めたかどうか
日本軍がジープで集めた例は無いし、
かりに借金のかたにしたとしてもそれをやったのは
朝鮮人の女衒だから朝鮮人の責任

182: 名無しさん@13周年 2013/11/08(金) 11:13:08.17 ID:krtOY56O0
>>180
まあ世界をそれで納得させられたらいいね

192: 名無しさん@13周年 2013/11/08(金) 11:16:48.62 ID:8E9anw5p0
>>182
世界って馬鹿だからねぇ
声が大きいほうを信じる
日本が違うと声を上げないと何も始まらない

190: 名無しさん@13周年 2013/11/08(金) 11:16:15.44 ID:AceJeRh70
>>166
かわいそうだなとは思うけど今現在欧米にも人身売買され
売春させられた女性達はいるだろ
そういうのは業者が処罰されて政府は処罰されないのに
なぜ日本政府が悪いという話になるの?

122: 名無しさん@13周年 2013/11/08(金) 10:53:57.43 ID:7j0bMFsP0
つーか今でもチョンは売春婦を日本に輸出してるんだから
今より貧乏な当時は募集かければゾロゾロ集まっただろ(笑)

124: 名無しさん@13周年 2013/11/08(金) 10:54:15.49 ID:4EXv/Rbv0
著名な在日や在日系帰化人は、本当に日本のことを考え、かつ不法入国した
犯罪人の親族に永住権や帰化を与えてくれた日本に本当に感謝してるなら、
自らが先頭に立って日本に永住権や帰化をお返しし、韓国や北朝鮮に
帰るべき。問題ばかり起こす在日や在日系は日本や日本民族に迷惑ばかり
かけてきている。日本への感謝をこめて、一人残らず韓国や北朝鮮に
帰る運動をするべき。

125: 名無しさん@13周年 2013/11/08(金) 10:54:18.68 ID:NTMBWrJW0
だから橋下は何も間違ったことは言ってなかったんだよな。メディアの嫌がらせだっただけ

133: 名無しさん@13周年 2013/11/08(金) 10:56:58.55 ID:0PxWOQvw0
騙されて連れてこられた人はいるでしょ
ただだました主体は女衒だから軍の関与を認めるかどうかは微妙な所

136: 名無しさん@13周年 2013/11/08(金) 10:57:29.29 ID:Dgpin4O10
平和な今でも金の為に世界各地で売春をする韓国女性

関連記事
ブログランキング・にほんブログ村へ   従軍慰安婦問題   コメント(38)
▼ コメント
修正です 2015/12/18/22:37/1349
>警察はこのアマの保護もしないが、追うこともしない。

すっかり、ここのこと忘れてたんだが、これはマチガイ。業者から届けがあれば、警察は探すそうだ。
「吉原はこんなところでございました」に書いてありましたとさ。

ゴメンね。
珍右翼 2014/03/08/09:24/311
三橋貴明
アサヒ芸能と言えば 2014/02/22/04:25/270
めしばな刑事タチバナ
ちょっと脇道(高齢化する呉智英読者のため) 2 2014/02/22/04:15/269
>上原善広によれば

実は、礫川全次あたりが書いていそうな話であるのだが、私が読んだのは、「私家版 差別語辞典 (新潮選書)」。
ちょっと脇道(高齢化する呉智英読者のため) 2014/02/22/03:52/268
三角寛の描いたサンカ

筒井功によると、敗戦直後は箕とか笊とか、サンカが作る農業用製品の最後の大需要期で、バカスカ売れたんだそうだが、三角の最大の問題は、ウソつきというよりも、こういう基本的な事実を読者に提示することなく、猟奇小説めいた本を書きまくったこと。

筒井の本がサンカ本の決定版かと言うと、全然、そんなことはないと思うのだが、沖浦や筒井が明らかにしているように、「サンカ問題」ってのは、被差別部落の問題とも密接に繋がる。沖浦も筒井もこの部分は書き方が慎重にならざるを得ないから、一般読者がどこまで気づくか分からないが、近年のサンカ研究は決定的にそういう流れになっている。

上原善広によれば、結城昌治の「白昼堂々」に描かれたスリ集団は、サンカ部落の出身だったそうだ。これは相当、びっくりする話だと思う。
呉智英の造語「珍左翼」 2014/02/22/02:53/267
いろいろ見ていて思い出した。呉智英が岡庭昇や上野昴史を指して言った言葉。

「珍右翼」は産経の阿比留某とか宮崎正弘とかだな。読むとアタマが悪くなりそうで、あまり読んだことないけど。


「朝鮮人慰安婦と日本人」吉田清治 1977 8 2014/02/22/02:33/266
千田夏光wiki

1980年代の秦郁彦の千田の著作の評価が面白い。これなんか、図書館で原文に当たる価値が十分にある。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%83%E7%94%B0%E5%A4%8F%E5%85%89
「朝鮮人慰安婦と日本人」吉田清治 1977 7 2014/02/21/04:51/259
あっけない終わり方。ざっと読んで寝るつもりだったんだが。

「朝鮮人慰安婦と日本人」には、済州島の慰安婦狩りのことなんか書いてない。
まあ、こんなもんかな。

秦の本で改めて確認したら、「私の戦争犯罪」吉田清治(1983)の方だそうだ。
「朝鮮人慰安婦と日本人」吉田清治 1977 6 2014/02/21/02:47/257
こんな本読むような物好きなヤツ、他にいるのかなと思ったが。

吉田豪がいるな。ヤツに先を越されるのはイヤだ。日曜日までにはまとめよう。
「朝鮮人慰安婦と日本人」吉田清治 1977 5 2014/02/21/02:34/256
そうそう。ウィキペディアの年表見ると、『沖縄のハルモニ―大日本売春史』(山谷哲夫 晩聲社) が出たのが1979年。

呉夫子の処女作、「インテリ大戦争」が出た頃だな(多分)。
「朝鮮人慰安婦と日本人」吉田清治 1977 4 2014/02/21/02:18/255
>一般の女性を拉致して慰安婦にしたことは、朝鮮人に関して「ない」と言われていました。

呉のこの発言なんだが。ウィキペディアを見ると、千田夏光がいる。『従軍慰安婦(1973)』。手元にないんで、なんとも言えないんだが、千田は、拉致したくらいのことは言ってるんじゃないのかね。

夫子を馬鹿にするのは許せんって、呉原理主義の方が見てたら、調べてちょ。
「朝鮮人慰安婦と日本人」吉田清治 1977 続きの続き 2014/02/21/01:52/254
例えば、戦時中の朝鮮人強制連行については、朴慶植『朝鮮人強制連行の記録』によって、世間に知れ渡ったのだが、これが出たのは1965年。それまでは、それこそ、アサヒ芸能まがいの雑誌に、猟奇的に脚色されて書かれるくらいのもんだったそうだ。

多分、アサ芸のライター系統の人なんだと思うね。
「朝鮮人慰安婦と日本人」吉田清治 1977 続き 2014/02/21/01:39/253
で、なんでこんな本、物好きにも借りてきたかと言うと。

おそらく「慰安婦狩り」以外の所は、相当部分、実話が含まれているだろうと言う気がしたから。例えば、三角寛のインチキは、筒井功が著書の中で明らかにした通りだが、三角がサンカと交流がなかったら、上手なウソもつけなかっただろう(上手だったかどうかというのは疑問があるが)。

池田信夫のように、一行もマトモなことが書かれていないと言うことはないだろうし、戦争末期の強制徴用の状況が掴めそうだ。細かい部分は新書でも出ている専門書で確かめればいい。舞台になった下関は何度も行ったことがあるしね。

ということなんだけど、吉田に限らず、1977年の段階では、こういうウソつく人ってのは結構いたと思う。
「朝鮮人慰安婦と日本人」吉田清治 1977 2014/02/21/01:17/252
図書館で借りてきた。私が読んでいるのは9刷(1992)。

帯の文句が凄い。『「皇軍」という名の陰獣日本軍』。パラパラと読んだ感じでは、告白録というよりも完全な小説。1977年と言えば、韓国で朴大統領が独裁を敷いていた時のことで、おそらく、吉田は日韓の間で、これだけ自由に行き来ができるようになるとは、想像してなかったということだろう。吉田の経歴については、ウィキペディアを読めば直ぐ分かるのだが、多分、これはWillとか諸君とかの孫引きだろう。

ペテン師というよりも、サンカ小説で有名になった三角寛のような人だろう。三角こそペテン師だって話にもなるが、これは、呉智英だって得意気に三角の本を持ってたことを自慢してた経緯がある。

2時間もあれば読めるような感じの本だけど、忙しい時に読むような本じゃないな。
最後のは面白かったなあ 2014/02/20/06:19/247
結局、徹夜してしまった。呉智英(略)選挙(略)疑惑など、どうでもよくなってしまったわい。
メモ15 2014/02/20/06:17/246
池田信夫の馬鹿さ加減

メモ10の慰安婦問題の韓国での経緯を知ると、確かに如何に馬鹿な発言か分かる。

http://d.hatena.ne.jp/scopedog/searchdiary?word=%B3%B0%C2%BC%C2%E7

外村大「朝鮮人強制連行」は、慰安婦問題を考える上でも重要な本。メモ14の「強制連行神話の神話」と合わせて読むと、その貴重性が分かる。

って、本棚で眠ってたのを、引っ張りだして読んだ感想。
まとめ 2014/02/20/01:02/245
しません。
メモ14 2014/02/20/00:59/244
メモ10で言及されていた、慰安婦以外の強制連行問題についての資料

http://www.sumquick.com/tonomura/society/ronbun01.html

うーん、これは知らなかった。山谷のことをとやかく言えない。
メモ13 2014/02/19/23:55/243
四方田犬彦「ソウルの風景」(岩波書店)

ネットでは読めないが、ナヌムの家を訪問した時の印象を書いた「水曜集会」を収める。山谷はこの本を読んでないということか。そりゃ空回りするわな。
メモ12 2014/02/19/23:34/242
メモ9

http://megalodon.jp/2008-1206-1528-25/members.at.infoseek.co.jp/ash_28/ca_i02_1.html

は、>>126が、指摘しているアメリカのレポートのことね。で、彼が書いてるとおり、アメリカさんは、もちろん、朝鮮人慰安婦が、詐欺まがいの手口で連れて来られたのがほとんどってことを知ってるわけ。慰安所の待遇がどうとかいうのは、日本側の発想で、女性の人権意識の強い欧米諸国に言ったところで、受け入れられるはずもない。

補足しておくと、この例では、慰安所の経営者は日本人。安秉直の日記に出てくるのは朝鮮人。秦郁彦によれば、慰安所の経営者の割合は日本人と朝鮮人が五分五分だというのは分かってた話。山谷がメモ7で、新発見のように騒いでいるのはちょっと違う。むしろ、彼らが対日協力者であったからこそ、韓国社会が慰安婦を問題化するのが遅れたと言う話もある。
メモ11 2014/02/19/22:30/241
安秉直ソウル大名誉教授

-(日記に出てくる慰安婦達は)どんな女性たちだったのでしょう
◆米軍調書によると、大部分は教育のない貧しい女性で、売春経験者は一部だけだ。親に売られた人身売買も多かっただろう(毎日新聞)。

上記の発言は、日記から分かることを説明したのではなく、メモ9の内容から話したものと思われる。

http://megalodon.jp/2008-1206-1528-25/members.at.infoseek.co.jp/ash_28/ca_i02_1.html
メモ10 2014/02/19/22:08/240
神戸大の木村幹の論文。たいがい面白いが、タダで読めるので。

日韓での慰安婦問題の経緯の比較は面白い。安秉直の慰安婦がらみの話は、さっぱり分からなかったが、最後の話は少し納得。

http://webronza.asahi.com/synodos/2013060700001.html
メモ9 2014/02/19/20:38/239
日本人捕虜尋問報告 第49号

尋問場所 レド捕虜収容所
尋問期間 1944年8月20日~9月10日
報告年月日 1944年10月1日
報告者 T/3 アレックス・ヨリチ

捕虜 朝鮮人慰安婦20名
捕獲年月日 1944年8月10日
収容所到着年月日 1944年8月15日

これは古くから知られた資料。とりあえず、全然、難しくないので読んでみるべし。

http://megalodon.jp/2008-1206-1528-25/members.at.infoseek.co.jp/ash_28/ca_i02_1.html
メモ8 2014/02/19/20:16/238
なんか疲れそう。後で読もう。しかし、凄いコメント。

http://d.hatena.ne.jp/scopedog/20130526/1369543851
メモ7 2014/02/19/20:06/237
山谷のブログ記事から、こちらもリンク。

http://tetsu721.cocolog-nifty.com/blog/2013/09/post-4df5.html

こういう記事にも免疫つけないとね。
メモ7 2014/02/19/19:51/236
『日本軍慰安所管理人の日記』(日本語翻訳版)

http://www.naksung.re.kr/xe/182118

ダウンロード可能。
メモ5 2014/02/19/19:36/235
山谷のブログ記事の補足として。本人のブログより読まれてるみたい。

http://ameblo.jp/mirixgogo/entry-11714830884.html
メモ6 2014/02/19/18:40/234
山谷初男じゃなかった山谷哲夫の韓国社会の見方と反対。成熟していると見る。

http://blog.goo.ne.jp/nhs_001/e/f5dc7fbd260f2cea1a5acaff543787cd

原田の批判する、挺身隊問題対策協議会と慰安婦の関係は、救う会と拉致被害者との関係に似ている。どちらもスキャンダルまみれ。日韓共通して、大半の人間はそれぞれの運動体を醒めた目で見てる。
メモ2 2014/02/19/18:11/233
さすがにこれはいらんかったな。あまりのイカレっぷりについリンクしてしまった。

すまん、葦書房。
メモ4 2014/02/19/18:03/232
これは便利。各リンク先にも一応、目を通すべき。

http://d.hatena.ne.jp/keyword/%BD%BE%B7%B3%B0%D6%B0%C2%C9%D8#p8
メモ3 2014/02/19/17:43/231
次は地味だがハードなやつ。京都大学永井和。

慰安婦集めが日本国内で問題となった事例。日本軍の中での慰安所の位置づけ。

http://nagaikazu.la.coocan.jp/works/guniansyo.html



メモ2 2014/02/19/17:17/230
往年の九州地方出版の雄、葦書房

http://www1.ocn.ne.jp/~ashi/iansyo-nikki.htm

トップページを見て驚いた。ナニがあったんだ、葦書房。
メモ 2014/02/19/17:02/229
こんなのもあった。昔ナツカシ山谷初男じゃなかった山谷哲夫。

http://tetsu721.cocolog-nifty.com/blog/2013/09/post-f32f.html
2007年の呉智英の慰安婦認識 2014/02/19/14:45/228
大沼保昭の本の書評を書いてるが、以下のサイトで読める。

http://nikkidoku.exblog.jp/6210354/

大略、もっともなことを書いているが、その部分はアマゾンのまともなレビューとたいして変わりない。

だが、呉智英の朝鮮人選挙権知らない疑惑問題は、解決しなかったのであった。ちゃんちゃん。
産経新聞のスクープ 2014/02/19/14:30/227
>「河野談話」は崩れたので、今後日本政府は、否定するべきでしょう。

何がスクープなのか、「ナニ」を否定すべきなのか、全然、分からない。誰か説明してくれ。

同じ時期にあった他の重要スクープがこれ。
http://d.hatena.ne.jp/hokke-ookami/20131003/1380833707

こちらの方は、ナニが重要かって分からない人がいたら、私が説明してもよろしいかと。
なるほどこういうことね 2014/02/19/08:23/225
いくら南伸坊に、歴史にちょっと弱いと言われた呉智英といえども、朝鮮人に選挙権があったとかは言わないよな。吉田清治の性格分析とか、倭寇の話なんか、昔の呉智英そのまま。

このSAPIOの記事を知って電話取材した無知なアサヒの記者が、補足する意味で付け加えたってことなんじゃろね。

http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid1065.html

いや、読み返してみたら、分かんねえな、こりゃ(笑)。
これなんだけど 2014/02/19/02:18/224
>ただだました主体は女衒だから軍の関与を認めるかどうかは微妙な所

だました主体は慰安所経営者に委託されたブローカー(秦によると100%朝鮮人)であるから、軍に責任はないと言うのが、秦の慰安所=戦地公娼施設論なわけ。

ま、百歩譲ってそうだとしよう。ただ、慰安所に着いてからは、完全に軍の統制下に入る。

「なに、話が違う。家に帰りたいだと。このアマ、渡した事前金、耳揃えて返しやがれ。何、船の飲み食いで十円使ってしまっただと。そんな話通ると思ってんのか。てめえ。世の中なめてやがんな。」

内地の公娼施設だと、このアマが脱走したら、売春宿の経営者の手下のヤクザなんかが、追ってくるわけ。警察はこのアマの保護もしないが、追うこともしない。せいぜい、手荒なことをしなければ、馴染みの業者なら黙認する程度。

マンダレーで、慰安婦が脱走したら、軍人が追ってくる。慰安施設の経営者は、いわば軍から委託された業者で、管理売春施設の元締めは軍だからだ。事前金も軍から出てるし、前線ならゲリラを恐れて、慰安所の前には、銃を持った兵隊が立っている。

橋本は、慰安所を設置したのは、日本だけじゃないと言ってるけど、軍直営の管理売春施設運営システムを作ったのは、ナチスと日本だけ。欧米が問題にしてるのは、こういうこと。よくベトナム戦争時の韓国の話が出てくるけど、陸軍士官学校出身で日本の軍人だった独裁者朴大統領の時代の話。

未だに、吉田清治を一番に持ち出してくるあたりは、ちょっと時代感覚がずれてるとしか言いようがない。
何が「しっかりした歴史知識」だよ 2014/02/19/00:00/223
>日本国民として選挙権があり

ないよ。日本に居住する朝鮮人に、日本の選挙権があっただけ。圧倒的多数の朝鮮半島在住の朝鮮人には、選挙権がなかったし、朝鮮人が日本に居住するには、厳しい制限があった。そもそも朝鮮半島から動員された慰安婦の話をしてるんだから、上記の話はまったく無意味。

編集したアサヒの馬鹿が間違えたのかと思ってたら、そんなわけでもなさそうだ。

というか、もう、呉智英の元愛読者は、宮崎、小谷野、浅場のような50を超えてる人間ばかり。こんなクソのような話にも気づかず、2chで昔話に花を咲かせるとはねえ。

情けなくてぶっといウンコが出る。
▼ コメントを書く

★入力しなくてもコメントできます。空欄の場合は『いつもの名無しさん』と自動で表示されます。


▼ 最新記事
(10/01) a

▼ RT ランキング