2013/12/02 (月) 09:24  尖閣諸島問題   コメント(0)
1: 犇@犇φ ★ 2013/12/02(月) 01:11:33.73 ID:???
■中国と日本はKAL007撃墜事件の教訓に学んだのか?
(Have China And Japan Learned Lessons Of KAL Flight 007?)

民間機の航路が通る東シナ海での鍔ぜり合いは、1983年9月に起きたソ連によるボーイング747型旅客機撃墜事件のぞっとする記憶を思い起こさせる。中国が防空識別圏を、日本のそれと一部重複する形で設定したことが、日本のみならず米国など日本の同盟各国に憂慮をもたらしたのは確かであり、直ちに米国は中国の事前通知要求を無視して同空域で2機のB-52爆撃機を飛行させた。軍事的瀬戸際政策と言えばそれだけで恐ろしいものだが、緊張がエスカレートしている空域に意図せず民間機が進入してしまうという事態は、大韓航空機007便の運命を憶えている人にとっては恐るべき憂慮を抱かせるに十分だ。

米国政府が中国側の事前通知要求に従うよう自国の民間航空各社に警告しているのに対して、報道によれば日本政府は自国の航空各社に、中国が新たに設定した防空識別圏を飛行する際も中国側の通知要求を無視するよう指導しているという。この対応は、同空域を飛ぶ日本の旅客機に多大のリスクを負わせるものだ。NOTAM(Notice To Airmen)によれば中国側は、すべての航空機に対して新ルールに従うように要求し、これに従わない場合は軍事的措置を取ると警告している。指定空域に進入する全ての脅威や未確認の飛行物体に対して、中国側は「確認・監視・統制・対処」を行う、と警告しているのだ。

30年前の9月、ジョンFケネディ空港からソウルに向かっていた大韓航空のボーイング747型機は、アラスカのアンカレッジでの給油後、誤ってソ連の飛行禁止空域に進入した。飛行予定ルートから逸脱した理由についてはいまだ論議があるが、同機がソ連の戦闘機に要撃されて日本海に撃墜されたことは今では議論の余地が無い。報道によれば同機がスパイ行為を行ったと思われたことが撃墜の理由であった。乗客乗員269人全員が死亡した。

問題となっている空域での飛行を避けるよう航空会社に十分指導すべきなのは言うまでも無いが、もし飛行が避けられないのなら、中国側の要求に従うべきだ。 - John Goglia(航空安全専門家)

▽ソース:Forbes(英語)(2013/12/01 10:13)
http://www.forbes.com/sites/johngoglia/2013/12/01/have-china-and-japan-learned-lessons-of-kal-flight-007/

001.jpg

11: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/12/02(月) 01:15:34.28 ID:yhV/sq3n
>>1
つまり、独裁国家の一方的な要求を飲めと?
それはテロリストに屈するのと同じことなんじゃないのか?

21: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/12/02(月) 01:18:27.88 ID:yKBlQqqc
>>1
トンスル機は完全に領空侵犯、撃墜されても文句言えない愚行。

わざとミスリードしてるだろ?w

23: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/12/02(月) 01:19:02.62 ID:0pda09gj
>>1
大韓機は領空に入りしかも警告を無視して、逃げたから撃たれただけのこと

39: 亜生肉 ◆fD0UyRfttY 2013/12/02(月) 01:22:34.09 ID:xB3SPMKe
>>1
全然違うだろ
札束でひっぱたかれたかどうかは知らんがこんな記事載せたら馬鹿にされるのがオチだ

61: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/12/02(月) 01:29:09.68 ID:W/f3SIND
>>1
反撃するから問題なし

168: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/12/02(月) 01:55:42.29 ID:3FzrJfbX
>>1
しかし、これを許すとアジア各国、ひいては世界各国が防衛識別圏を
勝手に設定して大混乱になるが…
このメディアの記者はその責任を取ってくれるのかい?

例えばこれに呼応して東南アジアや中南米あたりが
勝手に設定しだしてモザイク状になったり
フロリダ上空にキューバが防衛識別圏を置いたりしても
この意見を押し通すの?

171: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/12/02(月) 01:56:39.25 ID:W4jsQGRk
>>1
一応専門家らしいけど、この人寄稿したどの記事も
ほとんど閲覧者がいないのね
読者投稿欄みたいな扱いなのかね

2: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/12/02(月) 01:13:23.73 ID:Qdvk/m6q
民間機撃墜となれば対中世論沸騰するよ
日本人を怒らしたらどうなるか支那人はDNAから思い出すだろう

36: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/12/02(月) 01:22:05.82 ID:Y2AADmIF
>>2
だから落とされない
なんて結論は独裁国家相手には意味ないよ

79: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/12/02(月) 01:31:36.00 ID:ApS1Fo9M
>>2
外野からしたらそれが一番困るんだろな
核戦争が始まったら東アジアだけの問題じゃない
正論がどうとかいう以前の問題

4: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/12/02(月) 01:13:34.70 ID:iUgGT5r5
領空侵犯と防空識別圏進入をわざと混同してるのか、
させようとしているのか?

18: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/12/02(月) 01:17:30.56 ID:NqmNM6dr
>>4
そうだよな。
あれはロシアの領空を侵犯した訳で。
混同させようとしてるんだろうな。
パンダハガー共が策動してるんだろう。

30: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/12/02(月) 01:20:53.00 ID:0pda09gj
>>4
印象操作によるプロパガンダ以外の何物でもない

5: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/12/02(月) 01:13:43.33 ID:OlV9J9o4
防空識別圏と領空を完全に勘違いしてるな

7: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/12/02(月) 01:14:50.79 ID:FUdQNvgb
こんな所にもチャイナまねーが

10: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/12/02(月) 01:15:20.11 ID:MsGx2B3a
アメの専門家もこの程度か

12: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/12/02(月) 01:16:21.16 ID:WtPZjBGN
今なら言える
大韓航空機撃墜事件に、ソ連に非はない

13: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/12/02(月) 01:16:29.40 ID:z0bzKrYI
アメリカ弱気だな

こんな事例、昔なら正義は私達にあるから他国に屈しないとか言ってたのに

弱体化が肌に感じられる

70: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/12/02(月) 01:30:39.33 ID:4HumXETR
>>13
オバマが無能だから、しゃーないw
今はオバマの任期が終わるのを周囲の人間はお茶でも飲みながら待ってるのさ。
米国にも弱気と強気のサイクルがあるんだとさ。今は弱気のターン。
次は強気になるんで、日本はその波をサーフィンすることになる。
安倍政権が今やってることは、その強気の波にしっかり乗れるようにするための
準備さ。
かつて太平洋を舞台に派手にやりあった日本と米国を相手に中国の出る幕なんて
無い。

16: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/12/02(月) 01:16:49.15 ID:B21/CB9S
防空識別圏と領空の区別がつかないって
どんな(航空安全専門家)なんだ

43: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/12/02(月) 01:23:13.36 ID:Y2AADmIF
>>16
防空識別圏でも「対処」される可能性があるって言ってるんだろ

54: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/12/02(月) 01:26:16.55 ID:0pda09gj
>>43
上に上がらなければ索敵すら出来ないのに、どう把握すんだよアホ

78: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/12/02(月) 01:31:15.60 ID:Y2AADmIF
>>54
どうだろうと「対処」される可能性がある事に変わらないだろ
該当空域の航空機をすべて空自がエスコートするのか?

91: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/12/02(月) 01:35:07.08 ID:0pda09gj
>>78
撃ち落としても公海上では国際協約違反

94: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/12/02(月) 01:36:56.53 ID:Y2AADmIF
>>91
中国が常に理性的である根拠は?

98: ワモラー 2013/12/02(月) 01:37:57.08 ID:6il46Kq1
>>94
理性的でないならフライトプラン出したところで一緒だろ

114: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/12/02(月) 01:41:38.66 ID:Y2AADmIF
>>98
向こうの言い分ではそれこそその空域は中国の領空だと言ってるようなものだ
中国が自分理論を振りかざさない理由がどこにある
中国が国際的なルールを守る国なら最初からこんなノータム出されてないんだよ

141: ワモラー 2013/12/02(月) 01:49:03.32 ID:6il46Kq1
>>114
だから防空識別圏は領空じゃねえってば。
中国領空から遠く離れた民間航空路上の民間機を攻撃する合理的理由ないだろ。

172: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/12/02(月) 01:56:48.13 ID:Y2AADmIF
>>141
だから領空でもないのに領空であるかのようなルールを押し付けてる時点で
中国の意識としては領空のつもりなんだろ
殺人鬼に殺されそうになってる時に人を殺すのは犯罪だと説いたところで改心するわけが無いんだよ

180: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/12/02(月) 01:59:01.91 ID:AXfI5udf
>>172
それなら国連軍組織して犯罪者を取り締まるしかないだろ、犯罪者の要求聞いてもエスカレートしていくだけだぞ。

198: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/12/02(月) 02:04:43.87 ID:Y2AADmIF
>>180
だからその準備整うまでは大人しくしとけば打たれまいって事で
フライトプランの提出した方がいいって結論だろ
ICAOに提訴はしてるし各国国際世論としてはNOなんだから
この中国の暴挙が黙って見過ごされることなんて有り得ないだろ

ただ、それとは別として、民間航空機の安全運行のためフライトプランの提出は容認すべき

20: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/12/02(月) 01:18:16.46 ID:kGS3a2hu
フォーブスってフランスのまっかっか出版社だっけ

22: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/12/02(月) 01:19:01.49 ID:wj+scsFC
当時のソ連より今の中国が狂ってるって意味で
言ってるならわかるけども

24: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/12/02(月) 01:19:42.31 ID:4EIA/gFQ
>NOTAM(Notice To Airmen)によれば中国側は、すべての
>航空機に対して新ルールに従うように要求し、これに従わない場合は軍事的措置を取ると警告
>している。指定空域に進入する全ての脅威や未確認の飛行物体に対して、中国側は「確認・監
>視・統制・対処」を行う、と警告しているのだ。


中共が領空と識別圏の区別がついてないのは別として、引っかかるのはここだよな
こういうNOTAMが有効かどうかだ

52: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/12/02(月) 01:25:45.95 ID:Y2AADmIF
>>24
その議論を29日にICAOに出してるよ
すぐに無効の結論になると思うがな

143: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/12/02(月) 01:49:28.35 ID:74PVyZV7
>>24
だよね。
領空でもないのに「指示に従わなければ軍事行動」って
脅しは大問題。
まずはそこを避難すべきだろ。

193: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/12/02(月) 02:03:17.40 ID:BShVj0L3
>>24
>中共が領空と識別圏の区別がついてないのは別として、引っかかるのはここだよな
>こういうNOTAMが有効かどうかだ


その件を丁度開催されているICAOの理事会で取り上げた。

【中国防空識別圏】日本の対応策検討提案に米英豪が賛同、中国反発 ICAOで駆け引き
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1385806682/l50

今のところ中国が不利。

31: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/12/02(月) 01:20:58.53 ID:6hQBPFSU
スクランブルもかけられなかったのに撃墜なんてできると思わないけど
民間機撃墜された場合日本の次の行動はどうするの?

38: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/12/02(月) 01:22:32.30 ID:MnIrEpa/
フォーブスってあのケリーの親の会社だろ

いっつもシナ寄りの記事載せてるよな

国際法違反の恫喝に応じろと?
本来ならシナを批判すべきだろ
何本末転倒なこと言ってるわけ?
シナが民間航空機に何かしたら、航空機の安全を害した、ということで、
格好の非難の材料となる

シナは何もできないよ
アメリカが弱腰だからシナにつけこまれんだよ
ケリーが航空機の安全を口実にシナに擦り寄ってるとしか思えない。
やっぱりケリーは信用ならない

40: 顔文字(´・ω・`)字文顔 ◆9uZFxReMlA 2013/12/02(月) 01:23:01.31 ID:NM5mjrnN
こりゃなかなかに錯乱した記事ですなぁ

そういやフォーブス日本版て見かけなくなったけど廃刊?

41: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/12/02(月) 01:23:05.99 ID:B2zrdcOF
専門家にも日本指摘されてるしw、負け負け。

47: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/12/02(月) 01:24:09.18 ID:0pda09gj
>>41
領空も理解で来ない専門家w

45: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/12/02(月) 01:23:23.25 ID:9EErJ9nU
民間企業がどう対応しようと、それは民間企業の勝手なんだろうが
今の国際状勢で、日本の防空識別圏内で中共が民間機を撃墜すれば、それは国際社会への宣戦布告だという事だよ

49: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/12/02(月) 01:25:14.94 ID:Koy5yaUO
フライトプランなんか提出する義務なんてないぞ
中国の言い分は国際法違反であり無法の海賊と同じ
孤立してるは中国だよ

50: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/12/02(月) 01:25:22.10 ID:BBy4Elyw
尖閣諸島が中国のもんなら、堂々と領空を指定すれば良いのに
防空識別圏の設定しか出来なかったんだろ。シナの領土とは片腹痛い。

51: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/12/02(月) 01:25:23.26 ID:JCzdjNQh
日本のあり方とアメリカのあり方は違う。
日本がここで引き下がるなら最早国家ではない。

64: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/12/02(月) 01:29:26.99 ID:9TyfLZZN
大韓航空機と一緒にするなよ…
あれはソ連もいい迷惑だったろうな
全て朝鮮人が悪い

65: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/12/02(月) 01:29:37.78 ID:lnPgoEaM
返す返すも民主政権時に中国韓国を調子に乗らせちゃった事が
こんな不安定な状況をつくりだしちゃったんだよね
朝日や民主のババアや田嶋陽子とかが必死に訴えてた
日本に軍隊はいらない戸締まりをしなくてすむ世の中にすべきってマヌケな発言
そういうバランスを何も考えない連中のせいでこんな状況になってしまった
朝日の心の底はもう一度戦争起こしてやりたいと思ってるように見えて仕方ない

67: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/12/02(月) 01:30:11.59 ID:dJGAsYk4
それで航空機撃墜を正当化できるなら
防空識別圏を勝手につくって宣言したもの勝ちじゃないか
もう滅茶苦茶だな

71: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/12/02(月) 01:30:43.10 ID:peg4p8vx
ただなあ、道理が通じる国ならいいんだが最近の中国はなあ
中央にいる奴はギリギリのところで思い留まれても、
現場の人民解放軍が突っ張って暴走してしまう、ってのは
十分ありうるからなあ
金平も軍部を掌握できてないらしいし

関連記事
ブログランキング・にほんブログ村へ   尖閣諸島問題   コメント(0)
▼ コメント
▼ コメントを書く

★入力しなくてもコメントできます。空欄の場合は『いつもの名無しさん』と自動で表示されます。


▼ 最新記事
(10/01) a

▼ RT ランキング