2013/09/05 (木) 11:54  裁判・弁護士   コメント(0)
1: かじてつ!! φ ★ 2013/09/05(木) 11:05:46.12 ID:???P

○「非常に残念で受け入れ難い」=嫡出子側がコメント-婚外子相続

最高裁の違憲判断を受け、和歌山県の男性の遺産分割をめぐる
審判の嫡出子側は、「私たちにとって納得できるものではなく、
非常に残念で受け入れ難い」とのコメントを出した。

嫡出子側は今回の判断を「日本の家族形態や社会状況を理解せず、
国民の意識とかけ離れたもの」と批判。「違憲判断には絶望した」と
締めくくった。

□ソース:時事通信
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2013090400912

9: 名無しさん@13周年 2013/09/05(木) 11:09:35.31 ID:ljcW71gF0
>>1
精彩を欠く判決

66: 名無しさん@13周年 2013/09/05(木) 11:18:14.46 ID:N+FzwwrJ0
>>1
意識でコロコロかわったら韓国みたいにならね?

2: 名無しさん@13周年 2013/09/05(木) 11:06:54.50 ID:ro4bJxan0
当事者はそうだよね

3: 名無しさん@13周年 2013/09/05(木) 11:07:11.57 ID:P6wcPtDM0
この手のどっろどろの裁判が山ほどあるんだろうなw

4: 名無しさん@13周年 2013/09/05(木) 11:07:13.64 ID:8WJ2j4EbP
遺産相続争いが増えて大変なことになりそうだな

6: 名無しさん@13周年 2013/09/05(木) 11:08:38.71 ID:58WyiaZv0
これから山本太郎と結婚する奴は婚外子に遺産もっていかれる分も考慮しないとな

7: 名無しさん@13周年 2013/09/05(木) 11:09:17.67 ID:4l5hx53d0
最高裁前でデモやろうぜ

10: 名無しさん@13周年 2013/09/05(木) 11:09:35.88 ID:5YOcIN3Q0
ミヤネ屋の内容考えながら宮根が
「ぶっちゃけ、嫁に殴られるけど、嫁の子と
婚外子の2人の3人分平等でええんとちゃうの!」
とコメントを考えたけど迷いながら

13: 名無しさん@13周年 2013/09/05(木) 11:10:11.84 ID:+VoZqmiR0
>>10
ミヤネは相変わらずクズだな

11: 名無しさん@13周年 2013/09/05(木) 11:09:41.98 ID:fAc/e2+y0
苦労して稼いだお金を全く血縁関係のない40歳のおばはんにとられる嫡出子の母親
もらえるはずの遺産が大幅に減る嫡出子

相続差別とかふざけるな

15: 名無しさん@13周年 2013/09/05(木) 11:10:35.12 ID:oa4dy41E0
司法が一夫多妻制を容認したようなものかもね
日本の婚姻制度が瓦解する気がするけど…いいのかな?

42: 名無しさん@13周年 2013/09/05(木) 11:15:32.85 ID:ifU61wmLP
>>15
そうはならないだろ
これだけ「旦那と暮らす重荷を受けてる方が多く遺産を受け取るのが妥当」
と思ってるんだよ?
「子ども作ったらさっさと別居」ってのが増えるのさ
当然結婚したがる男はいなくなる

16: 名無しさん@13周年 2013/09/05(木) 11:10:56.58 ID:ZuUe9pe00
これって遺書に遺産の分配が記されていない法定相続分の話しであって、きちんとした遺書が残っていれば遺書の方が優先されるの?
エロい人教えて!

27: 名無しさん@13周年 2013/09/05(木) 11:13:31.38 ID:tkYDdVBN0
>>16
法定相続分の話だから遺言が優先
ただ、遺留分はあるけどね

79: 名無しさん@13周年 2013/09/05(木) 11:20:41.26 ID:ZuUe9pe00
>>27
遺留分なんて概念があるんだ!
遺留分は子供が多ければ多いほど各人の割合は減るのかな?
それだったら愛人バンバン作って生中しまくって婚外子作りまくって遺書で嫡出子有利にすればいいのかな?

74: 名無しさん@13周年 2013/09/05(木) 11:19:56.24 ID:nfcvcc/i0
>>16

指定相続がある場合は法定相続に優先しますが、

その場合でも 遺留分 というのが法律的にございまして、

実は 条件は色々あるけれど 子 は 無条件でいくらかを相続する権利を有しているのです。

この遺留分は 配偶者と子は法定相続分の半分と覚えればよろしい。

つまり 嫡出実子A +嫡出実子B + 非嫡出子X という組み合わせの場合に

これまでは 2-2-1の法定相続分だった。

しかしこれが 1-1-1 となったため、
最低でも1/3*1/2で1/6を遺留分として持って行かれることが確定してしまう。


ちなみによくある大富豪が死んで全額を世話したメイドにってのはできない。
実子がある場合は50%までは遺留分として法定相続人が請求できる。
実子が一人しかいない場合は、「遺言の内容、指定分割などを全く無視して」
無条件で50%は受け取れるということになる。

問題なのはこの実子 に 非嫡出子まで同列で並んでくることなんだよね。

遺産の形成に関してなんら貢献してこなかった連中が、
それまで一緒に暮らして遺産形成に貢献した実の家族をむしばむことが問題。

だから生まれ云々の問題ではなくて、
離婚した時の財産分割みたいに各人の貢献度を測定すればいいと思うよ。

全く知らないところから死んだら湧いてくるサブマリンヒリピン人とかシャレにならない。

17: 名無しさん@13周年 2013/09/05(木) 11:11:23.65 ID:aKzg8E1Y0
財産のことでは嫡出子同士でももめるから

22: 名無しさん@13周年 2013/09/05(木) 11:12:15.22 ID:iwkX0cNC0
あとは金しかなかったんや!って感じか

とりあえず絶望先生の出番の悪寒

24: 名無しさん@13周年 2013/09/05(木) 11:12:35.68 ID:3xaAzts/0
この判断内容の是非はともかく、
昨日どっかのニュースで「先進国でこの差別があるのは日本だけ」と
国際的に特殊で非常識であるかのようなこと言ってるアホがいたな。

その理屈でいくと、先進国で正式な軍隊を持っていないのは日本だけなんだから
他国の常識に合わせて自衛隊を軍隊化しろ、ということになる。

「他の国がこうだから~」とか言う奴は全員自衛隊を軍隊に昇格することに反論してはアカンよ。

106: 名無しさん@13周年 2013/09/05(木) 11:25:20.11 ID:XnqGNHXA0
>>24
だよね~

30: 名無しさん@13周年 2013/09/05(木) 11:14:01.37 ID:POW7nMDk0
子供が居ない夫婦で旦那に婚外子が居る場合は

旦那が亡くなれば家の半分を持って行かれちゃうのね

31: 名無しさん@13周年 2013/09/05(木) 11:14:03.31 ID:+VoZqmiR0
嫡出子が親と住んでる自宅・自営業だった場合

現金遺産が大してない場合は
婚外子に支払うために、嫡出子は自宅を売り払って家ナシにならないといけなくなったりするわけか

90: 名無しさん@13周年 2013/09/05(木) 11:22:34.46 ID:2faRLXrKi
>>31
実の兄弟だってよくあるパターンだけど。

101: 名無しさん@13周年 2013/09/05(木) 11:24:53.11 ID:dLhXPlsh0
>>31
うちはそれで家とか土地全部売ったよ
兄弟4人いたんで親父の取り分なんて知れてるしな
相続3回もやったらどんな大金持ちも没落しちゃうさ

146: 名無しさん@13周年 2013/09/05(木) 11:31:05.67 ID:+VoZqmiR0
>>101
辛いな…

他の兄弟が
「うちはいいから家を守ってくれ」って辞退してくれるドラマみたいな展開は
やっぱめったにないのか

37: 名無しさん@13周年 2013/09/05(木) 11:14:45.54 ID:bmSBCRLF0
まあこれじゃ離婚非婚推奨じゃんかという心情は分かるけどね
ただ国民感情で裁判やってると判決が世論になびく韓国と変わらないのよ
法ってのはそういうところから中立だったりするから

個人的にはこの格差が立法政策的に不当とまで言えるかは疑問だけどね

41: 名無しさん@13周年 2013/09/05(木) 11:15:27.89 ID:nupB41nr0
婚姻制度や重婚禁止との整合性をどう考えてんのかね、偽善者の判事共は。

46: 名無しさん@13周年 2013/09/05(木) 11:16:09.48 ID:P+OF9KTt0
死後,自称婚外子がワラワラ出てくると思うので
これからはDNA鑑定用に遺髪をとっとかないとなー

103: 名無しさん@13周年 2013/09/05(木) 11:24:58.77 ID:UgHE4QU0O
>>46
親族が亡くなった時遺髪とっとく慣習が昔からあるんだけど@北関東
これは全国的なものなのかな?
これをやりだした昔の人も、まさか鑑定に使われるとは思わなかったろうな…

47: 名無しさん@13周年 2013/09/05(木) 11:16:34.49 ID:9yPc4glA0
民事裁判で弁護士に仕事が回るような判決って感じだな。

50: 名無しさん@13周年 2013/09/05(木) 11:16:48.95 ID:6zXa8mvD0
18年前に出された判決では真逆の解釈がなされているわけで
それが確たる根拠も無しに今回覆っている、
これは結婚制度の根幹に関わるような話だ、
いかな最高裁と言えど、少数の裁判官が勝手に判断していいことではない

51: 名無しさん@13周年 2013/09/05(木) 11:16:58.73 ID:AXKNlFuF0
この判決ってよくよく考えたら、すげえ極悪判決だな。
嫁側からしたら、旦那との共同財産ってことで、自分の稼ぎまで寝取った女の子供に
渡さなきゃならない。
男からしても怖いよな。結婚前に付き合ってた元カノが知らんところで子供産んでて
死にかけた頃に名乗り出られること考えたら、とても震えが止まらん

54: 名無しさん@13周年 2013/09/05(木) 11:17:20.44 ID:q5SBXoP4O
違憲判決を出した奴等

竹崎博允、桜井龍子
金築誠志、千葉勝美
横田尤孝、白木勇
岡部喜代子、大谷剛彦
大橋正春、山浦善樹
小貫芳信、鬼丸かおる
木内道祥
竹内行夫(7月退官)
なお寺田逸郎裁判官は、民法を所轄する
法務省民事局長を過去務めており
審理から外れた。

57: 名無しさん@13周年 2013/09/05(木) 11:17:33.12 ID:TiKTc0/N0
親の介護とかでこれからもめそうw 権利は平等なのに義務は不平等とかたまったもんじゃないわな

69: 名無しさん@13周年 2013/09/05(木) 11:18:43.32 ID:+VoZqmiR0
>>57
婚外子が介護なんざするわけないもんなw

62: 名無しさん@13周年 2013/09/05(木) 11:17:52.16 ID:TaJR56yv0
まあ、倫理だ道徳だとか言っているけれど
所詮、損得勘定だな
今回は、そのどちらにも属さない部分のところ

64: 名無しさん@13周年 2013/09/05(木) 11:17:58.36 ID:B6LzApor0
どんどんリベラル左傾化してきてるな

71: 名無しさん@13周年 2013/09/05(木) 11:19:08.45 ID:IA7TQhB90
親の面倒を押し付けといて都合よい時だけ平等にとか言う奴は死ね

76: 名無しさん@13周年 2013/09/05(木) 11:20:14.97 ID:8WJ2j4EbP
とりあえず日本国憲法に欠陥があることがわかった。

78: 名無しさん@13周年 2013/09/05(木) 11:20:28.14 ID:7yEa/C/H0
日本国憲法は合理的差別を容認している
一般の人は「区別」というのかもしれないが、法はもうちょっとわかりやすく「合理的」という表現を付け加える

差別は以前からあった
合理的だから容認されていた
今回の判決、どうも合理的ではなくなったということらしいが

80: 名無しさん@13周年 2013/09/05(木) 11:20:42.58 ID:EVfyCk+d0
婚姻制度そのものが当事者に一定の特権と義務をもたらすものである以上、
反射的に婚外子が不利益を受けるのはやむをえない。
そこに「憲法の下の平等」を持ち込むとあらゆることが差別になってしまう。
やがては妻と妾を区別することさえも... 。
これは差別でもなんでもない。

こんな単純な事実がありながら、国民の意識を問うことなく、数人の司法の人間によって勝手に「違憲」という事になり、憲法改正までされようとしている。
こんな恐ろしい話があっていいのだろうか?

82: 名無しさん@13周年 2013/09/05(木) 11:21:08.62 ID:B6LzApor0
ライタイハンを生ませた韓国人に
「私にも半分相続権利ある」と言ったらどうなるんだ?

86: 名無しさん@13周年 2013/09/05(木) 11:22:14.93 ID:Rd3RSJ3wO
本当日本国民意識とかけ離れ過ぎ
在日の意識だろ
で、そのうち夫婦別姓になり
在日が支配する日本に変貌
もうかなりなってるけどな

93: 【『家族の枠を崩す』という隠された動機を持つ“多様な家族”論】 2013/09/05(木) 11:23:26.48 ID:U2iu4btO0
.
フェミニストたちは、 『家族の健全な枠を崩すこと』 にやっきとなっている。
なぜなら、「“健全な家族”を、守るか掘り崩すか」が、“天下分け目の戦い”になるからである。
“家族”を子供達にどう教え国民にどう認知させるかは、今や戦略上最も重要な争点となっている。

例えば、「専業主婦と良妻賢母のマイナス面ばかりをことさらに強調」して“否定的”に捉える。
“父性と母性を否定”し、「乳幼児にとっての母親の重要性を否定」し(母性神話説・3歳児神話説)、
全てに亘って「男女の区別を否定し、家族と家庭をバラバラの個人へと解体すること」を狙っている。

もう一つ、 “家族を崩す” という隠された動機を持つのが、 『多様な家族』 論である。
父母子の三要素が揃った家族を「基本家族」と呼んでいるが、その内の何れかが欠けた形態も、
「基本家族とまったく同等の権利を認め、同等の扱いをせよ」 と要求している。

シングルマザーと“非嫡出児”、同性愛のカップル、同棲のカップル・・・、
これらの 多様な形態の家族全てをノーマルな家族と同様な家族として認めよ というのである。

しかし、不倫の結果生まれた片親家族や、性的放縦のために生まれたヤンママの母子家庭にまで、
手厚い保護を与えたのでは、「道徳的頽廃」を“奨励”しているようなものである。

「多様な家族」をすべて「平等に」認めたら、人間は好き勝手に何をしても自由ということになり、
家族の中で協調したり、我慢したり、義務や責任を重んずることは必要なくなってしまう。
それでは、ただ『家族を崩す』ことを“目的”としているとしか考えられないのである。

また、フランスのパクス法のように、国家の戸籍制度を故意に無視して届けをしない夫婦にも、
正規の夫婦と同じ権利を認めたのでは、やがて婚姻・戸籍制度の“解体”への道を歩むことになろう。

この様に、こうした反社会的・全体主義的な“マルクス・イデオロギー”むき出しの思想が、
“男女平等” という錦の御旗のもとに、 『男女共同参画』 として強行されている。

【元東京女子大学文理学部教授 日本ユング研究会会長  林 道義】
http://www007.upp.so-net.ne.jp/rindou/femi6-6.html
.

96: 名無しさん@13周年 2013/09/05(木) 11:24:15.29 ID:D4oNA+JJ0
これはまっとうな司法判断だわ。

間違いなく実の親子なんだから。

嫡出子だって生まれる順番がどうであろうが同居していようがいまいが仲が良かろうが悪かろうが、そんなのは無関係で扱いは一緒でしょ。これも同じ事よ。

117: 名無しさん@13周年 2013/09/05(木) 11:26:36.03 ID:oeWWNbek0
>>96
社会に対してまともなことをしている人を保護するようなのが判決であり、裁判。
未来のまともな家族をないがしろにするのは、無責任だね。

リベラリストを気取るやつらは、責任と義務のともなう自由と、わがままをはき違えている。

131: 名無しさん@13周年 2013/09/05(木) 11:28:26.07 ID:deN3QAHh0
>>117
結婚制度を守りたいなら守ればいいじゃん
別に誰も止めないよ
一夫一婦制を他人に押し付けるのは迷惑だけどなwww

98: 名無しさん@13周年 2013/09/05(木) 11:24:23.96 ID:3SVJJ2S30
欧米もこう云った悪平等の意識の広まりで家族制度の崩壊が広がっているが、彼らには、まだ生活に根差した宗教観があり、それでかろうじて社会的崩壊には至らずに済んでいる。

しかし、そう云った宗教観まったくない日本で「行きすぎた個人の権利意識、自由と平等」ばかりが前面に出てしまうと社会が崩壊するよ。 日本の崩壊を望んでいる輩は大喜びだろうが・・・w

99: 名無しさん@13周年 2013/09/05(木) 11:24:27.22 ID:oeWWNbek0
団塊で、左巻きで、裁判官で、コミュ障・・。
使えねーし、無能だし・・・。
社会オンチの、自閉系だしな。

使えねー。

110: 名無しさん@13周年 2013/09/05(木) 11:25:48.32 ID:sO6o3l9q0
ああそうか
チョンの日本解体の一環か

120: 名無しさん@13周年 2013/09/05(木) 11:27:13.43 ID:mNoGK40W0
事実婚とはつまり、夫婦別姓という立場になる。両親の姓と違う子供が発生する。伝統的な日本の家族体制の

崩壊の第一歩だ。

144: 名無しさん@13周年 2013/09/05(木) 11:30:38.60 ID:XnqGNHXA0
>>120
事実婚が常態化したフランスでは既に悍ましい近親相関が始まってるよ

事実婚は悪魔の行いだ

家族を守る法制度の整備が必要だ

124: 消費税増税反対 2013/09/05(木) 11:27:49.51 ID:tJ9akdfZO
嫡出子側の意見は全く聞いていないからな。

マスコミは世論調査も取らないし。

139: 名無しさん@13周年 2013/09/05(木) 11:29:51.30 ID:iwkX0cNC0
>>124
聞いてるっぽいけど全体的に古くさくて説得力に欠ける印象

126: 名無しさん@13周年 2013/09/05(木) 11:27:54.33 ID:emjbFqG2O
最近の判決は酷いのが多いね
勝手に世界を持ち出してそっちに合わせようとする意味が分からない
裁判官の独裁じゃない?

132: 名無しさん@13周年 2013/09/05(木) 11:28:26.72 ID:hwdx1e+z0
親の面倒をみるのはほとんどが嫡出子側なのに
変だよな

日本の家族制度は崩壊した

140: 名無しさん@13周年 2013/09/05(木) 11:30:07.37 ID:D4oNA+JJ0
>>132
じゃあ「親の面倒を見た嫡出子」に相続を限るか?

親と疎遠になってようが喧嘩してようが無関係だろ。これまでだって。

134: 名無しさん@13周年 2013/09/05(木) 11:28:40.22 ID:Tj8uddZp0
まーわかってると思うけど、
必ず倍返しで行くから待ってろよ

反日左翼がやった事はここのところ
全部裏目に出てる

軍備増強、憲法改正、嫌韓反中蔓延

次は妾の子は人権剥奪だ!

関連記事
ブログランキング・にほんブログ村へ   裁判・弁護士   コメント(0)
▼ コメント
▼ コメントを書く

★入力しなくてもコメントできます。空欄の場合は『いつもの名無しさん』と自動で表示されます。


▼ 最新記事
(10/01) a

▼ RT ランキング